FC2ブログ

第2111回「雨の日の楽しみ方は?」

休日の朝

とても出かける気分にはならないほどの雨であれば


凹みますよね~


でも

他にやるべき面倒なことがあれば

楽しいはず

タチツボスミレ

青々と生い茂り

例年より大きめなタチツボスミレ。

今年は何故か毎年やってくるはずのツマグロヒョウモンの姿がありません。



でも

ナミアゲハの幼虫

ミカンの木になにやら・・・



ナミアゲハの幼虫

なんと9匹ものナミアゲハの幼虫です。


もっといることでしょうね~


この梅雨の間はコイツのお世話で忙しくなりそ~!



買い物に出かけようとすると

クルマの屋根に

ツノゼミ

ツノゼミです。

近所のお店に夕食の材料を買いに行き

帰りにドラッグストアへ

そして自宅近くまで来るとフロントウインドウの内側にコイツがいました。

どうやら一緒にドライブしたみたい。


もちろん、逃がしましたよ。

明日もご安全に!

ツマグロヒョウモンはコレ↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「雨の日の楽しみ方は?」です梅雨真っ只中ですねテンション下がりがちの梅雨ですが、今年は新型コロナウイルスの影響でステイホームすることが多くそんな生活にも慣れて、家にいることが苦ではなくなってきました私の雨の日の楽しみ方は家でお気に入りの花瓶にお花を飾り来客用のティーポットやティーカップを出してお気に入りのケーキ屋さんで買ったケーキと...
FC2 トラックバックテーマ:「雨の日の楽しみ方は?」




嫌な予感は当たる!

昨日のことですが

実家で洗車をしていたときのこと。


タオルを水道の蛇口付近に置いていました。

それを手に取ろうとしたらタオルの上を

妙なものがノソノソと歩いていました。。。

そいつは


先日駆除した毒蛾の幼虫。

ドクガの幼虫-1

発見時は優に100匹以上でしたが、駆除した時には10匹ほど。多くはアチコチに移動したのでしょう。


その中の一匹に遭遇したわけです。

うかつにタオルに触れようものなら


今頃は高熱を出して布団の上で唸っていたことでしょう。


そ~っと植木鉢の上に誘導して

アクリル系塗料をスプレー。毒針の飛散を防いで~

トングで摘まんで枯葉と一緒に・・・・南無阿弥陀仏。。。




その時!

大きなスズメバチが低空飛行で車庫の中に入っていきました。

車庫に一体何の用があるのか?


考えられることはただ一つ。



巣作り


スズメバチがとまった古いハイザー(道具入れとして使っているのですけど)に

スズメバチの巣

建設中のスズメバチの巣

まだまだ初期の大きさ

おそらく成虫は先ほど見かけたもの1匹のみでしょう。


中には幼虫や蛹がいて、そいつらが成虫になると巣は一気に増築。。。

車庫の中は立ち入り禁止エリアと化し

その中にある農機具、自転車、その他多数の道具を使う際には

完全防御の装備で挑まねばならなくなります。


その時になって駆除しようなんて、ど素人にはほぼ不可能でしょう。


やるなら


今でしょ!


殺虫剤

蚊取り線香を焚いて煙であぶり出し

出てきたところを殺虫剤で瞬殺!


完璧な計画です。。。。が


巣の中からスズメバチが出てくる様子がないので

巣に向かって殺虫剤をかけると・・・


スズメバチの巣

とんでもない勢いで薬剤が噴射され

巣はボロボロ。。。

この殺虫剤の射程距離はなんと11mらしい。



スズメバチの巣

コレが幼虫です。


成虫はどこかに行ってしまったのでしょうね~


でもまたやってくるかもしれません。


明日もご安全に!

安全で効率のよいドクガ駆除方法

実家の梅の木で大繁殖している


ドクガの幼虫の群れ

ドクガの幼虫たち

昨年の10月頃にもこんな感じで一カ所に集まっていて、非常に嫌な予感がしました。

あのとき閃いた方法で駆除しておけば・・・・





ドクガとは知らず

放っておいたせいで

ドクガの幼虫

実家に向かうたびにアチコチで成長をしている様を見かけます。

一般的な殺虫剤で息の根を止めることは出来ますが、コイツにはやっかいな毒針があります。

毒針が風に煽られ肌に付着しようものなら、刺さって痛い目に遭うのは時間の問題。





前回は苦労して安全第一でやったつもりですが

繭を張って密集している幼虫の群れには、その方法が効果的とは思えない。




しがたいまして~


近所のホームセンターに向かい

前から欲しかったコレを購入!

岩谷産業 ガストーチバーナー


商品名:イワタニ カセットガストーチバーナー

市販のカセットコンロ用ガスボンベが使えるところが、超~経済的!


バルブを緩めガスを出し、トリガーを引き点火・・・・・・バルブで炎を調節します。


そもそもはアウトドアで炭に火を着けるためのもの。

激しい青い炎を奴らに

そっ~と優しくかざすと・・・




一瞬で消失。

南無阿弥陀仏。。。




明日もご安全に!


自然任せで害虫駆除

本日は3ヶ月に1度の通院。

アレルギーのお薬をもらうための診察です。

そして例の風疹の抗体検査もついでに。

徒歩で10分ほどですが雲行きが非常に怪しいのでクルマで向かうと

駐車場はガラガラ。。。


ガラス張りの入り口では白衣を着た女性が二人何やら・・・暇だからサボっている?

クルマを停め降りると

彼女らに動きがありました。



なんとその内の一名がピー助に向かってきます。



そして声をかけられました。



熱はないですか?

気だるくはないですか?

他に何か具合の悪いところはありませんか?



もう一人が怪しい器具をピー助のおでこ辺りに向け

36度2分で~す


今や病院は、病人は立ち入り禁止なのかも。



風疹の抗体検査の説明を受け

診察して

抗体検査のための採血。


もう20年くらい通っている病院ですが

検査担当のお姉さま(今はそれなりにおば様)と初めて話をしました。



ドクガの駆除の話ですけど。

ご実家で困っていたとか。

そしてどうも小中学校の先輩みたい。

お会計を済ませ隣の薬局で薬をもらい


実家で草むしりでも・・・と向かうと



アブラムシを食べるテントウムシ

梅の木に群がるアブラムシをテントウムシが食べていました。


そしてなんと!

アブラムシを食べるスズメバチ

スズメバチがガツガツ食べていました。新しい発見です!




ドクガの幼虫

先週駆除したドクガの生き残りがいましたね~





そして

ドクガの幼虫の群れ

幼虫の第二群です。

繭を作っています。

これは特殊な武器を買ってきて一気に始末せねばなりません。


さらに驚いたことは


タチツボスミレにいたドクガの幼虫 

梅の木から7m程離れたタチツボスミレのプランターにもドクガの幼虫。

梅の木から移動したのでしょうね~


先週と同様の方法で計5匹を捕獲、2匹見失いました。



メネシアの様子がおかしいのでよく見ると

メネシアニに謎の幼虫



メネシアニに謎の幼虫-2

真っ黒けのイモムシ

貴方は誰?


明日もご安全に!

生かすべきものと始末すべきもの

人間は身勝手なもの

本日の行動を振り返りつくづく思う。



さあ!活動開始だ~!・・・と身支度を始め気付く異様な物体。

見慣れてはいるけれど

ソイツがいる場所が不適切だったのです。


ハナアブの幼虫が脱皮中の姿。。。。

でも、ソコは我が家の物置のような部屋。概ねピー助の衣類が雑然と床に散乱。。。

こんな風に

ハナアブの幼虫脱皮の最中

そ~っとカッターナイフの刃で剥がして

タチツボスミレの葉に移動。。。。

ハナアブの幼虫


今年はタチツボスミレにもアブラムシがやって来ているので、食うには困らないと思う。

そんな様子を


ハナアブ

もしかしたら母親かも。


さあ!これでようやく釣りに出かけられます。

【詳細は別途】


釣りから戻り道具を片付け

実家に持っていくべき物を探しました。

ドクガの毒針が飛散しない様、粘性のある薬剤を吹き付けるスプレー缶が売られているようですが

なんともすばらしいお値段です。

人の弱みにつけ込んで・・・


まるでマスクの転売のごとし!

金鳥 チャドクガ毒針毛固着剤 180ml_S-size

ホームセンターで探しましたが、売られていませんでした。店員さんも知らない・・・と

困った。。。


でも、こいつ主成分はアクリル樹脂です。



アクリル樹脂ってよく耳にしませんか?


クリアースプレー

塗料に含まれているんですよ~


ならば!クルマの補修のために買っていたクリアー塗料で代用できますよね。

黄色でもシルバーでもいいけど、梅の木がそんな色になっては台無しですから~クリアーであることが大切!

前のクルマの修理をするときに買っていた物がありました!ま~腐るものではないので使えるはずです。

そして同じ収納ケース内にもっといい物がありました。

アクリル樹脂なんかより人体に無害で、ドクガの幼虫の針の飛散と動きを封じ込めるには都合のいいもの。

アイロンがけする際に使う「スプレーのり」です。


適当な距離を保ちスプレーしても、ターゲットに付着するのはわずかなもの。

効率いい方法ではないですよね~



そこで!

ひらめきました!

こんな風にやれば効率アップ!

クリアースプレー スプレーのり ペットボトル

用意した道具


スプレーの使い方

2リットルのペットボトルの底を切り取り、注ぎ口にスプレーの噴射口を当て使います。


作業中に多くの毒針が降ってくるかもしれません。

作業後には焼却処分するつもりの作業着を着て、ゴーグル、マスク直用。もちろん手袋も。


梅の木に近寄ると

ドクガの幼虫-1

1匹

2匹

・・・あれ~?

100匹はいたはずのドクガの幼虫が

なんと!わずか5匹しか見当たりません。




昨日の雨で流されたのか?

小鳥さんの餌になったのか?

ちょっとガッカリですが

で安心して作業が進められます。

ドクガの幼虫-2

アクリル樹脂のクリアースプレーをかけたました。

ドクガの幼虫-3

苦しみもがき葉から落ちたもの。


ドクガの幼虫-4

トングでつかみ新聞紙の上に置いて~

南無阿弥陀仏

火を放ちました。これが肝心なようです。


でも

1匹が逃げてしまい。

1匹が葉から落ちて行方不明。。。

3匹だけの駆除。

また次回にでも見つけ次第同様に処置します。


花壇の梅の木に毛虫の群れ-1

昨年の10月にはこんなにいたのですよ~

残りはどこへ?



明日もご安全に!

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング