FC2ブログ

誰かが声を出せば変わる!

年に数回は

駅前の広場で何らかのイベントが開催され

大勢の人が集まり

想像を絶する爆音で音楽が流れたり



ウンザリです。



近隣に住む住民らにとっては、何の恩恵もないただの騒音。


そんなイベントのお誘いすらないのも許せない。




午後7時を過ぎても騒音が聴こえるようであれば

駅に電話して抗議したこともありました。



その甲斐あってか?



本日も駅前広場で賑やかに何らかのイベント開催。

多材の人が集まり、飲み食い。。。



でも・・・静か


何度も声を出し続けた末、ついに平和を勝ち取った!

そんな気がしました。





本日は、ピー助が住む街では成人式が行われたはずですが

この時間・・・23時10分

「走り納めの儀式」らしきオートバイの爆音はありません。


今年の新成人はいい子なのかも。

明日もご安全に!

人間観察

ピー助は仕事が早番だったころ

音を立てない様に動き、朝食を摂り、身支度をして~

極めてそ~っとクルマで出かけたものです。

まだまだ夜が明けぬ前に、近隣の皆さまを起こすような失礼なことはしたくないもの。




昨年の夏に上の階に越してきた4人家族。

出かける時刻は皆ピー助とほぼ同じなのですが

その内の二名(母親と娘)が帰って来るのが・・・・深夜


歩く音

ドアを開け閉めする音

洗濯機を回す音

掃除機をかける音




まだまだ許容範囲内なので、怒鳴り込んでいくことはないのですが・・・・

もう少し考えないかな~?



特に洗濯機と掃除機

そんなこと

23時以降にやるなんて非常識だと思う。


只今 0:40


いくらか静かになりました。


明日もご安全に!

世間の常識は?

真上の階(403号室)に住む家族は

かなり生活リズムに時差があります。


いつも帰って来るのは23時過ぎ

それから



なんと!

洗濯をしたり

掃除機をかけたり



眠れぬほどの騒音ではないけど

それって


非常識ですよね~



ピー助なら21時以降は控えます。


明日もご安全に!

もうそろそろ聴こえるはず。

意外とすんなり

つい先ほどのこと

23時ごろから

傍の道路でサッカーの練習をしているような若者2名の気配。


軽快なステップとボールが転がる音が

静まり返った街に響き渡る。





こんな時間です


誰も彼らを注意しないのでしょうか?


その内の一人は

小学生のころから夜な夜な隣の眼科医の駐車場で練習をしたいた

ベランダ側の道路の向こうの高層マンションに住む少年に違いない。


近所のガキです。



世の中には

治安を乱すことがイケないことと

誰かが教えねばなりません。



彼らの気配が眼科医の駐車場付近に移行した時

ピー助は玄関に置いている木刀を取出し

玄関先で素振りを始めました。




彼らから見えるように





すると




「今何時?・・・・」


「そろそろやめようか・・・・」





どうやら気持ちは通じたようです。



さっさと寝やがれ!



明日もご安全に!

プラスチック・フリーな生活

川で釣りを楽しむ前に腹ごしらえ

途中の道の駅で買ったお弁当を食べ

ゴミは川へ・・・ポイ!



なんてことをやればどうなることか?

毎回

ピー助だけじゃなく

釣り人みんなでやったら・・・


釣り人のみならず

川の近隣に住む住民ら全員でゴミを川へ捨てたら。



でも、そんな馬鹿な真似をする者はほとんどいないことでしょう。


いずれその愚行が利子をつけ、災難と化し我々の身に降り注ぐものと考えるから。


しかしながら世界規模で見れば

ゴミ

特にプラスチックゴミが川から海へ流れ

鳥や魚

クジラまで


苦しめられているんです。



人が捨てたプラスチックごみのせいで



使い捨てのプラスチック製品を使わないことが最も有効な対策ですが

中には難しいものもあります。


みんなで出来ることから始めましょう!






ゴミ袋が有料化となり

街に捨てられるゴミが増えたのも事実。


市町村のお役人は考えるべきです。


税金の二重取りがイケないんです。

明日もご安全に!
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング