FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  安全 >  危機一髪

危機一髪

今日は大晦日。

後で買い物に行こう!

・・・と近所のスーパーの前を通り過ぎ

その先の交差点で停まると

交差する道路の信号は赤なのに、1台・・・・2台・・・



おいおい!

いい加減にしやがれ~



無法地帯です。



そしてそろそろ目の前の信号が青に・・・・


スルスル~と前に進んだところで気づきました。



この交差点は、最近はやりの「歩車分離信号の交差点」



歩行者のみが通過できる状態だったのです。




幸い、前方の横断歩道を横切る方がいなかったもので事なきを得ましたが。。。


反省。。。。





実家に行くと

珍しく玄関先、中の電灯が明々と点いていましたが

父親の車はナシ。

玄関のカギは開けっ放し。

エアコンもついていました。





もちろん父は居ませんでした。

携帯電話も置いたまま一体どこへ?


玄関にスリッパがそろえて置かれた様子から、慌てて出かけたのではないみたい。




でも、ちょっと心配です。


しばらくすると、車で帰ってきた父親。

なぜ玄関のカギをかけずに出かけたのかと尋ねると



「誰が泥棒に入るか!?」・・・・と。


片道1kmもない近所のスーパーに出かけたものの目的の品がなく

片道5kmほどにあるスーパーまで足を運んだことが騒動の背景。



心配して損をしました。


玄関先にしめ飾りをコッソリ吊るしましたけど、まだ気づいてないよね~









あっそうそう!

自転車に乗った少年がひき逃げで逮捕されたそうです。


相手はオートバイの乗った男性で

残念なことに、その男性は虹の橋を渡ってしまいました。




この記事を読んで感じた事。

自転車も車両です。
事が起これば、道路交通法に照らし合わせ、想像以上の刑罰を受けることになる。

それは少年、少女でも免れません。

親の責任でもあります。




もう一つ!

所謂~「帰ってきたライダー」

被害者の男性は、おそらく若いころにオートバイに乗っていて一旦はオートバイを降り、生活のために仕事に追われ~

しばらくして、心と財布にゆとりが出来たもので、再びオートバイに乗り始めた方ではないかな~?・・・と推測。


結構、そんな方が大型のオートバイにまたがり、若いころの自分を思い出しながら突っ走り~



しくじっています。


あのころと比べると

たとえ筋力は増えていたとしても

反射神経と動態視力は衰えているものです。



他人のふり見て~

来年もご安全に!

先ほど

ついに年賀状を買いました!


「昨年は大変お世話に・・・・今年も・・・・」・・・と年内に書くことになぜか抵抗感があり・・・毎年このザマ。

日付が変わったころにポストに向かえば早い方かな~?

関連記事
スポンサーサイト



[ 2015年12月31日 21:09 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村