fc2ブログ

拙速は巧遅に勝る

中国の兵法書「孫子」には、「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」という格言があるそうな。

拙速とは、つたなくても速いことであり、巧遅とはたくみでも遅いことです。

∴完璧でなくとも「仕事が早い」にこしたことはない。。。と



さすが西の大国の考えです。


ピー助は

期限内でじっくりと作り込み、依頼主の想像を越えるものに仕上げて1日前くらいに完成し

鼻を明かしてやりたいものと考えています。


でも、コレはプライドの高い上司殿にとっては

所謂~超ムカつくのでしょう。


期待どおりのものを作ればいい。

期待を越えちゃ~ダメ。。。


変な会社です。






今年の春先に工場がとても忙しくなり

今ピー助がやっている仕事をやっていた超ベテランが

体を壊して辞めてしまいました。



そして3名の派遣のオジさまらがやって来ました。

でも、景気の浮き沈みが激しく、暇になると

最初に切られたのが、いつも怒鳴り声を上げていたリーダー格の方。

ピー助はこの方と気が合っていたのですけど。。。。

力持ちで、とても繊細な仕事ぶりでした。

当時、ピー助がやっていたクソ暑い仕事を手伝ってくれた時に感じました。



そして、今月の半ばごろからやや暇になったので

そろそろピー助がどこかに飛ばされるのかな~?・・・・と期待していたのですけど

残った二人中一人のオジさまが、よその過酷な職場に飛ばされました。

仕事は丁寧でしたが、かなりトロくさいオッサンでした。



ついに我が職場は、ピー助と最後に残った派遣のオジさまの二人になりました。

この方、仕事の段取りは完璧!

資材の運搬は鮮やか!

肝心な作業も早い!


機械物の扱いは得意の様子。


使っている機械の出口から、小さな部品と異物が混ざった状態で出てくるのですが、それはそれは器用に分別し、部品のみをケースに入れます。

あまりにも早すぎる!!!!!!

神業っ!!!!!!!



とてもピー助にはそんなスピードで、作業は出来ません!

どうりで生き残った訳だ。。。




どんな秘訣があるのだろう?


早いの~には訳がある!・・・・ハズ




是非とも見習うべきところですので

ピー助は機械の表側での操作を終えると、機械の裏側で分別作業を行っている最後まで生き残った派遣のオジさまの仕事ぶりをマジマジと観察しました。




すると

分別などはほとんど行わず、かなりの異物が混ざったまま部品と共にケースにゴッソリ入れていました。



これは・・・インチキだっ!


「拙速は巧遅に勝る」・・・と言う

理解し難い格言を思い出し

まさに彼の仕事ぶりのことだ!・・・と痛感。



ピー助にはなかなか出来ません。


なぜならば

その異物は下流工程で粉塵の元となり、作業者を苦しめることになるからです。

親しくしてくれているおっちゃんが担当者です。

安全とか労働衛生とかの知識の乏しい、防塵マスクの必要性すら知らなかった方です。

(もちろん、防塵マスクの必要性を訴えたのは、お節介なピー助ですけど)



∴ピー助は少々遅くなろうとも、完璧に異物を除去していました。




こんな考えだから

きっと上司殿に気に入られないんですね~



いいんです。

自分の出世のために

仲間を苦しめるくらいなら。。。


「急がば回れ!」

「急ぐ時ほど慎重に!」

・・・のまま貫くぞよ!


と、決意した3K職場での一日でした。


明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村