FC2ブログ

安全は誰のため?

中小零細企業では

それはそれはヤバイ資材を用いて物作りをしています。

取扱説明書にもしっかっリとその旨の注意事項が記されているのですが~




誰も読んでいない。。。


従いまして


取り扱う際に必要な保護具の着用もナシ。


「コイツは危ないんですよ!ズ~ッと使い続けると病気になるんですよ!」・・・・みたいな

忠告をtしたところ



「上から目線で説教された」・・・・みたいな悪評。。。




会社が三流なのは

従業員の意識が三流だからなのね!・・・と分かりました。



もう止めようと思います。


明日からは


しばらくの間





自分だけ「安全第一」で参ります。




でもね!

いずれ分かるんですよ。体がボロボロになってから

「あの時、ピー助の言った通りでした」・・・って



何人もの先輩らがそう言って・・・

逝ってしまったのです。



納期遅れや

急な増産の必要性が生じた場合。


残業や休日出勤で対応するのも止むを得ないことかもしれませんが

過酷な労働が連続・・・7 + 5 = 13日も続いたら






昔の二の舞になるのでは?・・・・と

とても心配です。




従業員が疲労することを考えないなんて


疲労すると


効率の低下

品質の低下


安全なんてどこへやら~?


その先は災害。

工場内で起こるのか?

帰り道で襲われるのか?


いずれせよ

絶対に大損です!




安易に労働時間を増やして対応することは控えるべきかと。。。






一方で

一時期、仕事量が多く人を増やした職場。

仕事量の減少が予測された途端

派遣さん三名のうち一名だけ契約更新せず。。。と


その方と一緒にお仕事をしたのですけど



それはそれは気の効くこと!

年配者ですので、あんまり重労働をお願いするのはなんですので~

簡単ですが面倒なところだけをお願いしていました。



でも

ピー助の作業パターンを理解したのか・・・



次はアレをこうして~

ソレをあ~して~


サッと手を出して下さるところは・・・仕事のプロですね~


とっても助かりました。


製品の取り扱いは丁寧。

他の二名とは格段に仕事の質が違います!


なのになぜ???




一体、管理職らは何を基準で彼をはじいたのか。。。


理解に苦しむところです。



おそらく


親しい輩の噂話を元に決めたのでしょう。

口は災いの元。



話好きな面白いオッサンですから

ピー助んちの近所に住んでいるらしいので

ず~っと話し相手になって欲しいものです。







もう2ヶ月も前に上司殿に提出した資料。


「顧客から催促がありましたので、早く作成してください!」・・・・みたいな上司殿のメモ。




「おめ~の机の上の山の麓辺りを探せや~っ!」・・・・と


心の中で思うだけ



明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング