FC2ブログ

第1983回「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」

今となっては一昨日のお昼休みのこと。

事務所でお弁当を食べようと工場の出口に向かいました。


いつもは閉まっているシャッターが開いていましたので

いつも出入りする隣りのドアを開ける必要もなく


シャッターの下を通過しようとすると・・・




次の瞬間

想像を絶する激痛・・・と爆音と閃光みたいな。。。



帽子を深く被って、疲れていたせいかうつむいて

シャッターの先の段差を注視していたもので


シャッターが半開きであったことに気付かなかったのです。




食事を終え工場に戻ると


職場の若者に

「ピー助さん!額から流血ですよ~」・・・・と言われ、想像以上に酷いケガであることに気付きました。



是非ともお昼休み前に戻り

ちゃんとシャッターの開き具合を確認して、何事もなく通過したいものです。



こんにちは~!FC2ブログトラックバックテーマ担当の吉田ですッ今日のテーマは「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」です。迷うことなく昨日ですね!もちろん数字選択式の宝くじの番号を控えて!あ・・・そういうことではないですね。それなら私は、一番楽しく輝いていた高校生・・・15、16歳かなぁもう一度あの青春を謳歌したいですあと、記憶を引き継げるなら、エスパーのフリをして友人を驚かしてみたいねみなさ...
FC2 トラックバックテーマ:「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」



昨日のこと

行きつけの床屋のお兄さんに額のキズのことを問われ

一部始終を語り~盛り上がりました。


みんな年を取ると上方の視野が狭くなるそうな。。。

姿勢を正し、胸を張って歩いてさえいればかわせたはずの災難ですけど。

明日もご安全に!

昨日、実家のピー助の部屋の中を物色。。。と言うのもへんですけど。



懐かしいものが色々出て来ました。

それはそれはスリムなころのピー助が色々な○○と一緒に写った写真。

学生時代の家庭教師のバイトをやっていた際の教え子からのお手紙。

○○の一人からのお手紙。

別の○○からのお手紙。。。




そして昨年逝った弟からの手紙。


文章は下手っピーだけど

字だけはピー助と大違いで綺麗。。。


あのとき農園の草刈りをしなけりゃ今も元気だったのかな~




今日は一周忌の法要。

早いものです。

眠れないな~
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング