FC2ブログ

FC2トラックバックテーマ 第1887回「あなたのやる気スイッチ」

若いころは夢や希望に向かい

実現させるために頑張ったものです。

そのころのお話は以前の記事をご覧ください!

注:後半のお話は今となってはどうでもいい前の会社のお話です。



FC2トラックバックテーマ 第1887回「あなたのやる気スイッチ」




おっ!コレは皆さんに伝えねばっ!

非常に稀ですが起こり得ることです。

最近ではこんなお話を耳にするとヤル気スイッチが入るんですよ~

オートマチックトランスミッション(一般的にはAT車)のお車に乗っている方への重要なお知らせです。



急な上り坂で停車の状態から発進しようとすると、バックしてしまうことがあるらしいです。


ココで異変に気付きブレーキを踏み留まり、アクセルをやや強めに踏んで発進すれば問題ないことなのですが~


中には

あれよあれよという間に後退してしまい、パニックになる方もいるようです。


そして概ね5m程バックしたところで・・・


車の構造上エンジンが停止(エンスト、エンジンストール)してしまうのだそうです。


本来進むべき方向と逆向きに車が進むことにより負荷がかかるから・・・とか


さらに悪いことに

エンジンが停まると~


ブレーキは効き辛くなります。。。。通常の5倍ほどの踏力でブレーキペダルを踏まねばなりません。

普段はエンジンの力を利用して、軽い踏力でブレーキがかかるのです。

知らなかったでしょ!?



ハンドルも今じゃパワステが主流ですので、エンジンが止まれば

ま~ハンドルの重いこと。。。。


2倍ほどのパワーが必要だそうです。

いや!もっといるかも。



こんな状況に初めて遭遇すれば

ブレーキは効かない!

ハンドルが回らない!・・・と思っても仕方がないですね。



エンジンが止まったらすぐさま、力強く一発でブレーキを踏み込み、停車させることが災難をかわす肝心なところです。

所謂~ポンピングブレーキなんぞ行えば、踏み込むごとに効きは悪くなる。。。ハズ

ちなみにバックで坂を登る際も同様です。


この数年間に100件以上の報告がありながら、ようやくTVのニュース番組で報じられ先ほど知りました。

国土交通省からの注意が促されている様ですが、遅過ぎですよね~

さすがお役所仕事です。

ちょっと長い映像ですが、「いつかは我が身!」と思い是非ともご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=HJ9tlq0ok1s&feature=youtu.be




AT車に限らず、車はエンジンが止まれば操作が困難であると考え、一刻も早く停車させることが重要です。


ピー助も10年以上AT車に乗っていましたが、日本の教習所ではほぼ教えないドライビングテクニックを駆使し、無意識にこのトラブルを回避していました。



それは!


簡単ですが~慣れるまでかなりぎくしゃくしますよ!



左足でブレーキを踏むのです。


停車中に左足でブレーキを踏んだ状態から、アクセルを少し踏み込み、車が前進する気配を感じたらブレーキペダルから左足を離す。

これだけで、前述の様な危機にはまず遭遇し得ません。


走行中の左足でのブレーキが難しい場合は、ブレーキのかけ始めは左足のみで行い

徐々に減速し停車の直前は右足も添え両足で踏めばいいと思います。

いざというときは両足でブレーキを踏めて、踏力は2倍!
大災難をかわせる確立は確実にアップです!


明日もご安全に!

ピー助は平坦な道でAT車のエンストを何度も経験したことがあります。

原因はジェネレータ(発電機)の経年劣化によるものでした。

少しずつアイドリング時の回転数が下がりますので、それは災難の前兆と思い、直ぐに車屋さんへ行きましょう!


いい加減な車屋さんはバッテリーを交換するだけですので、直ぐに再発します。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

オートマは運転が楽だけど

坂道でのエンスト未経験です。昔はミッション車に乗っていたのですが、遊びで左足でブレーキを踏んでみたことがあります。急ブレーキになってしまいました^^;踏む感覚が全然違うんだな~って思いました。坂道ではないですけどね。

映像を見ましたが、ぜんぜん止まらないんだ~と見ているだけでも足に力が入っちゃいますね。いざその時は両足でブレーキを踏む!って頭に入れておきます!

便利さに潜む落とし穴

ミィームさん こんばんは!v-283

左足ブレーキングを体験済みですか~!
覚えると本当に快適ですよ。
赤信号で止まる際、停車距離に余裕のあるときに練習するといいです。

MT車の場合だと、そもそもはある外国のラリードライバーが、超高速で微調整する際にそんな事をしていましたね~速かったですよ~

AT車にはクリープ現象があると言えども限度はありますので、急な坂だとこんな風になるのでしょう。

左足ブレーキを覚えると、絶対にアクセルとブレーキの踏み間違いは起こりませんので、是非ともお奨めで~す!

明日もご安全に!v-222v-512

今でも、カミさんの軽自動車(AT車)に乗るときは、自然と左でブレーキです。
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング