fc2ブログ

認知症の兆し・・・焚き火デビュー・・・ついに侵入経路を発見

握力が低下すると認知症になる!・・・みたいな記事を読み

気になっていました。



なかなか握力なんて測る機会はないですよね~

ずいぶん前から迷っていましたが

先日ネットで注文し本日入荷。


ちょっと前に63kgだったのですけど。


自信満々で測定すると・・・


握力計


握力計

愕然の結果。。。52.3kg


ピー助は認知症予備軍かも。



ちなみに平均値はこんなです。

握力平均値

こんなものなんですね~安心してよいやら悪いやら。




午後からはカミさんと実家でサツマイモを収穫するはずでしたが

西側の花壇にそびえ立つアジサイが気になったカミさん。

剪定鋏でバキバキと切り始めました。。。。ので

ピー助は南側の花壇の手入れ。。。

夢中になって草をむしっていると


なんと!

カミさんはノコギリを持って玄関先の大木と格闘中!


目障りな直径10cm程の長い枝を切ろうとしていました。

でも、さすがに後半で疲れ果て

ピー助がその後切り落としました。


長さが5mはある枝。置きっぱなしにするのは非常にジャマです。



電動チェーンソーで


焚き火の準備

適当な長さに切りました。



焚き火の準備

ナタで木を割るカミさん


焚き火

9月の中頃に買ったバーベキューコンロをようやく使うときが来ました。


焚き火

カミさんが憧れていた焚き火です。



焚き火

ランタンに火を灯し

更に癒やされました。

来週は何か簡単な料理でも。。。。と今は思います。



なんと!

カミさんは眠れない夜に

Youtubeの焚き火

焚き火の動画を見て癒やされていたそうな。



そのとき!

実家の軒の上をバタバタと駆けて行く足音がして振り向くと

イタチのような動物がベランダから、入り口付近にそびえ立つ大木から伸びた枝に飛び移る様子が見えました。

ほんの一瞬の出来事です。


今年の6月にイタチが屋根裏にいると言うことで、侵入経路であると思われた柿の木の枝を切り落としました。

しばらくはイタチの気配は収まったのですが、再び足音が聞こえるようになり・・・・

一体どこから登って来るのやら~?と考えていましたが、ココだったのですね~


よく見ると大木の枝がベランダまで伸びて当たっていました。



ピー助が高枝切狭で細い枝を掴んで引き寄せ、それをカミさんが保持。

ピー助が剪定鋏に持ち替え~バッサリ!


これで完璧です!



焚き火の煙がモクモクと上がり屋根裏まで入り込み、危機を感じたイタチらしき動物は

たまらず撤収!したのでしょうね。






肝心なサツマイモの収穫は

完全に忘れてしまいましたけど。。。

また来週~

明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

懸垂用の鉄棒はランタンハンガーとしても使え重宝しています。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

イタチは凝りもせず?

こんばんは^^

握力と認知症の関係は聴いたことがあります。

握力って、鍛えるといってもねえ・・・

雑巾絞りとか?

私は、洗濯を基本手洗いしてしぼっているのである程度握力は鍛えられているかもしれないけど、何とも言えません。

洗濯した衣類の繊維が千切れそうになることがあるから、用心はしています。


奥さま、やりますねえ!

大木をノコギリで?

よく切れる鋸でないと大変ですが、ピー助さんが残りを切ったのなら、安心しました。


生木を割るのはこれまた大変;

それを燃やした?

憧れのたき火?

なんか、心が鎮まるようですね^^

ランタンに火を灯し、たき火って夢のような光景です^^

来週は、お料理を?

何を作りますか?



ピー助さんのお宅は、柿の木を利用してイタチが出入りしていただけじゃなくて、別の木も利用されていたんですね!

そちらは大変だ!

こっちでは、イタチはいるようだけど家の中には入らないです。


息を合わせて枝払いもいいけど、その木、家の方向の枝はかなりバッサリとやらないと、また来年もイタチは来ますね。


お疲れさまでした~^^





イタチくん・・・さよなら~!

串団子さん こんばんは!v-283

労働で重い材料を掴み、懸垂でバーを掴みぶら下がり・・・十分握力は向上しているものと余裕で計測したのに~このザマです。

言い換えれば、これらのことをやっていなかったら、もっと酷い結果だったのでしょうね~

やはり加齢に伴う筋力の低下は進んでいるものと・・・悲しいことです。

串団子さんも掃除をお掃除ロボにさせたり、お洗濯を洗濯機に全て任せたりすると危険ですのでお気を付けください!


カミさんの突然の行動にはいつもビックリさせられます。

実家にはアレコレと危ない道具がたくさんあるのでヒヤヒヤ~

今回の枝も万が一カミさんが最後まで切り落したら、頭の上に落ちてきて大怪我になるところでした。切り落とした枝は、とても抱えきれぬほどの重さでした。


カミさんは夜な夜な「ヒロシのぼっちキャンプ」というTV番組とYoutubeの動画で、かなりアウトドアライフを勉強しています。女子ですが腕回りはピー助より太いんですよ~1/3は脂肪みたいですけど。

握力もかなり強いですが、今回の計測では女子の平均よりは上で、ピー助よりはかなり弱くて一安心。


夜のアウトドアに焚き火やランタンがあると最高に癒やされます。

極めて無駄で贅沢なようですが、メンタルヘルスの改善にはいいと思います。今後は竹を切り倒した際に備蓄しておこうかな~とも。

来週のメニューは多分簡単なものです。食パンに具材を挟んで焼くだけ~みたいな。そんな道具も買ったのですよ~


まさかの最も目立つ木の枝からの侵入に驚きです。

この枝は実家に向かう坂をクルマで登り切ったときにチラッと目に入るだけなもので完全に見落としていました。


いつもなら隣接するよそ様の土地か、その向こうの第二農園で木々を燃やすのですが、今日は庭先にテーブルを置き、その傍で燃やしたので煙が屋根裏まで届いたのでしょう。

イタチの足音には心臓が止まるほどビックリしましたけど。

明日もご安全に!v-222v-512

こんにちは♪

お花の名前知らせて下さりありがとうございました。
ミナ・ロバータであってました。
これから記事編集しときます。

握力測定もう何十年もしていないので
確かに今の状態分かりませんが
歳と共に下がっているのは間違いないでしょうね。
雑巾絞りの時や瓶の蓋を開ける時に感じます。
腕力には自身あったんですが、これもどうだか。

ご夫婦で庭の手入れお疲れさまでした。
切った枝でお庭でキャンプみたいに楽しめていいですね。
今度お芋掘りしたら、バーベキュする楽しみも増えるかも。

素敵なお花ですね~

mami*rinさん こんばんは!v-283

ミナ・ロバータが撮影技術の高さも相もってとても綺麗に見えました。

実物を見たことがないので、次回花屋を訪れたときに探して見たいと考えています。

握力は日常の生活で自然と鍛えることが出来るものとも思われがちですが、加齢と共に弱くなると知りとてもショック~です。

大切なカメラやレンズが手からポロッと落ちないよう慎重に撮影に挑まないといけませんね~


実家の庭先で過ごすだけで~アウトドア!田舎ならではの普通の楽しみですね~竹を切り倒したときは、畑でガンガン燃やしています。

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村