fc2ブログ

竹林と闘うのなら~今でしょ!

10月から2月の間に

竹の根元から1m程の高さで切ると


竹は切られたことを感じず

地下茎が吸収した水分をドンドン切られた竹に送り続けるそうな。

切られた竹はジャじゃ漏れ状態だからいくらでも吸い上げる。

でも、決して成長は出来ない。


根元から切られたのなら、地下茎に潜んでいる竹の子が成長するけど

まだまだ竹があるのでそっちに水分を送る。


そうこうしている内に地下茎は力尽き枯れる。

4,5年はかかると思うけど、新しい竹の発生は抑えることが出来そう。


なので~


玄関先からの眺め 作業前


実家の玄関先からの眺めですが

目障りな竹や木がウジャウジャ生えています。


第二農園の草刈り


まずは刈払機で第二農園に生い茂っていた草、竹、ボタンクサギetcをバリバリと刈り

スペースの確保を行いました。


ホースとトーチ

万が一のために消火用のホースを準備。

そしてこのガストーチがあれば確実に火がつきます。


草を燃やした

着火!



草を燃やした

概ね燃えたかな~?

燃え残っててもいいのです。


ココに倒した竹を置き、燃やしますから。


シュロの木

なんと!シュロの木が生えていました

いずれ大きくなり面倒になると思うので



すまん・・・


息の根を止めました。。。




竹を伐採

伐採前の様子

竹を伐採

今日の成果です。

竹を15本と何の木かは知らないけど2本

そしてシュロの木


もちろん!

竹の伐採は電動チェーンソーで切り始めたけど

切り終わりが非常に危険ですので~

最後はノコギリを使いました。



竹を伐採

1m残しは目障りですが、竹を根絶するためには仕方がない。



玄関先の眺め 作業後

およそ4時間の作業でした。




チェーンソー・・・って

楽し~い!


母の梅

梅の花が開花。

もうすぐ春ですね~

明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

壮絶・・・

おはようございます^^

竹って、上を切られても水は吸い上げるんですか、凄いですね;

それにしても、竹でビッシリ、真っ暗ですね。

これなら、燃料を使うチェーンソーが必要かな。


さすが南の国と思ったのがシュロ。

これも逞しいですよねえ!


まだまだ、先は流そうですが、頑張ってくださいね!!!

きれいに刈り取った景色を楽しみにしています^^








よそ様の土地ですが

串団子さん おはようございます!v-283

今回の作業を行った土地は、傍に住む遠い親戚の土地、その向こうは村の共有地らしいですが~このザマですので皆お手上げ。。。

ピー助が切り開いた分を自由に使うことに誰も文句は言わないと思うので、張り切ってやりたいと・・・・今は思います。

電動チェーンソーを使い、非常に便利だと思ったのが、始動、停止が簡単であること。エンジン式だと刈払機同様にチョット面倒です。何よりも軽いんです。電工ケーブルの届く範囲はコレで頑張ります!

最大の問題は~切り開いた後に何をするのか?

続かなければまた雑草や竹だらけになるので難しいところです。

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村