FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  本日の出来事 >  親の知らない子供の・・・

親の知らない子供の・・・

玄関先で植物の手入れをしていると

2階に住む4歳くらいの男の子が、元気よく駐車場に駆けて出て来ました。


後から親御さんが出て来るまでの行動パターンはよく知っています。



駐車場の2列目の黒い車の背後に回ってしゃがみ込み、隠れて親がやって来るのを待ちます。

親の車はその車の正面。1列目。

ちなみにピー助のは3列目です。


いつものことですね~と、男の子が視界に入っていました。




でも





いつもとはやや様子が異なりました。



自分の目を疑いたくなりました。


わずか4歳ほどの子供。



右手が黒い車のバンパー辺りで

左右に・・・上下に振れていました。




まさかっ!




こりゃ~一大事です。


「ぼく~ダメだよ~!」・・・と大きな声で声をかけると


右手に持っていた小石の様なものを放り投げ

ビックリした様子で親の車の方へ駆けて行きました。



親は全く気付いていません。



そして、出て来た父親と一緒に出かけてしまいました。



その後、黒い車のバンパーを見ると、思った通りでした。

それはそれは酷いキズ。

水平方向、上下方向に各10本くらい。

悪気はないと思いますが、所謂~「器物破損」の罪。

悪いクセだったら、早めに治さないと近い将来きっと酷い目に遭うことでしょう。




どうすべきか

被害者の方にチクルのは~後々面倒。

男の子の親に事実を伝えるべきでしょうね~

親が被害者に詫びて修理代を補償することが望ましいかな!


でも面倒ですね~

たしか昨年の夏にも面倒なことがあったな~



昨年は、黒い車の持ち主の部屋にバレーボールが飛び込み面倒が起こったのです。

明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年06月30日 20:56 ] カテゴリ:本日の出来事 | TB(0) | CM(2)
うわー。
 それはヤバイですね。
 というか、私だったら、絶対言って欲しいと思います。

 誰がやったのよーっっ>< ってなりますから。
 でも、やられた相手も面倒で、やった方もイマイチになると、善意の第三者は辛いっすね……。

 何とかなればいいんですけれど。
[ 2014/07/01 00:17 ] [ 編集 ]
世のため人のために~
樟葉さん こんにちは!v-283

男の子がこれからも悪戯を繰り返すのもイケませんし

その内にピー助の車もやられるのでは?と思うと不安。

ちなみに男の子の父親は、それはそれは車を大切にし綺麗にしている方。

被害者の気持ちは痛いほど分かるハズ!

何よりもやられた方は、キズに気付いたらきっと人間不信になることでしょう。

ココは勇気を出して~親御さんに事実を伝えるべきですね!

午後からもご安全に!v-222v-512
[ 2014/07/01 11:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村