FC2ブログ

修理出来ない?

6/19金曜日の夜に電源ボタンを押したところ

内部で火花が散ったピー助のデスクトップPC。

翌日、近所の家電量販店に修理に出しました。


そして本日のお昼頃に着信履歴あり。

帰宅して電話してみると


メーカから「部品がないので修理出来ない」と連絡がありました。。。。。と






PCの部品がない?




ピー助のPCは磁気テープやフロッピーディスクを使うものじゃ~ないんですよ。

壊れた物と同じ部品は製造中止になっているかもしれないけど

代替品という物があるはず!


「一体どの部品が壊れたのですか?」と担当者に尋ねると

「メーカからは8年を過ぎ修理部品の供給が出来ないとのことです」・・・と



これは杓子定規なメーカの規定であり、修理が出来ないのではなく

やる気が無い!・・・だけ。


「どの部品が壊れたのか調べてください。それが分かれば自分で部品交換します!」・・・・と言ったら。


「メーカに再確認します」・・・・と


ONKYO

そんな売りっぱなしで誠意のないメーカだったのか?

メーカでの修理が出来ないのなら

その道のプロのお店に取り次ぐとうい手がないのかな~?


ネジを外して壊れた部品を引っこ抜いて、新しいのをポンと付けるだけなら出来るけど

目をこらしてハンダ付けなんて・・・・もう出来ないぞよ~

明日もご安全に!



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今は5年?

おはようございます^^

昔は、部品の保管は10年だったけど、今は5年ですもんね。

メーカーはそこんとこ絶対に守って、1mmも譲りませんワ;


むしろ、個人の器用な電気屋さんにお願いすれば、簡単に直してくれますが、そういうお店、ありますか?

ネットの中でも、そういうのを専門に直している人がいます。

何となく、直せる可能性を感じるなら、気長にそういう人を捜すのもいいとは思いますが、個人情報が詰まったPCだと、直った後にそれらが見られていないかどうかの不安もあって、

ピー助さん、自力で直そう!

目? それなら100均に色々な度数のメガネがあるから、合うのを買えばいいのではないでしょうか?


毎日、目の周りの骨を上を静かに押して、一回り・・・二回り・・・と目の周りの血流を良くして、ついでに、こめかみもぐるぐるして、血流をよくしておくと、視力はある程度、戻って来ます。

目の玉を押すのはいけないけど、目の周りの硬い骨、眉の真下辺りを押すと、痛かったりしますがこれは凝りですから。



家電によって様々みたい

串団子さん こんばんは!v-283

PCは何とも言えませんが、家電により何だかよく分からぬ取り決めがあるみたいです。

https://www.eftc.or.jp/code/notation/notation_table3.php

およそその期間内に壊れることはないと思うのですけど。日本製なら。

そうそう!ピー助のデスクトップPCはONKYO。名の知れたオーディオメーカですので、なんとなく信頼していたのですけど、そもそもは韓国のサムスンのPC部門みたい。今じゃ~ONKYOもPC製造を手放したもので、なおさらでしょうね~

でも、作りだし世に出した以上は責任を持って後の面倒を見てくれるべきです!

ドイツのポルシェなんて、顧客の要望があれば何十年前のクルマの部品でも作ってくれるそうです。

そうですね!今使っている眼鏡よりも高性能なものを100均で手に入れ~頑張ってみます!

マッサージしたらPCの画面がよく見えること。ありがとうございます!

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング