fc2ブログ

間一髪

2011年3月11日、大津波に飲まれた福島原発。


あの日、幸いなことに他の原発は無事の様ですが、どのような状況であったのか気になっていました。

北にある東北電力 女川原発

5系統ある非常用電源の内4系統がダウン。かろうじて生き残っていた1系統の電源が最悪の危機から救ってくれたそうな。



南にある日本原子力発電 東海第二原発

2日前の3月9日に完成していた6.1mの防潮堤のおかげで5.4mの津波を防げたらしい。

6.1-5.4=0.7m・・・ギリギリセーフ!

もしも満潮時だったら越えていたことでしょうね~



いずれも間一髪セーフ。。。


詳しい情報はコチラ

女川原発の詳細

東海第二原発の詳細




こんな原発とは早くおさらばしたいもの。



明日もご安全に!



たしか
福島原発の防潮堤を高くすべきとの有識者の御意見があったにもかかわらず

東電は、お金がかかるからと拒否したんだよね。


安全よりコストや利益を優先するとこうなる!・・・の典型的な例となりました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

奥尻も。

 原発ではありませんが、奥尻島でも、津波のための防波堤を築くべきという意見を退けて、なんか派手な大きな建物を建てたという話を聞きました。
 防波堤を作っていてくれれば、防げた被害もあったのに、と。

 利権が絡む輩は、本当にろくなことをしませんね。

いつの世も

樟葉さん こんにちは!v-283

いくつかの対策案がある場合、決定されるのは~
その会議の最高権力者が儲かるもの。。。

人々の安全なんか本当に考えてはいないようです。

一か所の高い建物に大勢が避難すると言うのは、いざその時が訪れた際、非常に困難なのは明らかですよね!

税金は情け容赦なく取られ
使う立場の輩は好き勝手でばら撒く

こんな我国・・・なんとかしたいものです。

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村