FC2ブログ

もうひとお節介すべきだったかも

会社帰りの帰路で

前方にはそんなに速く走っていない軽トラック。

ルーフの後端ではバックライトが明々と点灯。

普通はバックしたときに点くもの。



この時点でコイツは普通の人間ではない!反社会勢力かも・・・・と判断。

しばらく走ると二車線から一車線になります。

後ろに着くと眩しいので、一気に追い抜き~


想定内でしたが、ハイビームで光撃を受けました。。。



どこで文句を言おうか・・・

どんな風に言えば穏便にすむのか?


刃傷沙汰になる恐れもある。


交差点を左折しても、ず~っとこの軽トラックは背後にいました。

でも、信号待ちで停まるとライトを消すんです。


嫌がらせをするのなら停車中も消さないもの。


走り出すと再び光撃。。。。


頭にきてリアフォグを点けてみたり・・・・後ろからのハイビームに比べれば屁みたいな抵抗。

まさか?

ライトのトラブルでロービームにならない?



しばらくこの状況が続き、イライラしながら

二車線になったところで左車線を選択。


もしも追い抜いたピー助に嫌がらせをする気があるのなら背後に来るもの。

右隣やや後方に並んだところで

軽くクラクション

パッパッパッ!・・・・・みたいに


すると右隣やや前方まで動きました。

同年代の男性?


ならば話は普通に通じるか。。。。と考え


後方には多数の後続車。


真横になるまで前進し再びクラクションを


パッパッパッ!・・・・・みたいに


そして窓を開け

ハイビームになっていますよ!



知らんぷりされましたので

ドアを開けクルマから降りると・・・



軽トラックのドライバーも降りてきました。。。。

これは想定外



もう後には引けません。


交差点のすぐ傍には消防署。

万が一の時は背後で様子を伺っているドライバーの誰かが

119番通報くらいしてくれることでしょう。




軽トラックから降りてきたのは

年配の男性でした。

爺様・・っか


爺様曰く

「ライトがおかしいんですよ」・・・・と、ま~訳の分からぬことを

それに爺様から詫びの言葉は無し



「電球を交換しましょうね!」・・・・と告げ、クルマに乗り込み

青信号と共にブッ飛ばして帰りました。



ウォリャ~!おめ~喧嘩売っとんかい!・・・・なんて声を出さなくてよかった。。。



今思えば

あの爺様

何らかのはずみでハイビームにしてしまい

ロービームに戻す方法が分からなかった・・・忘れてしまったのかも。



認知症で!




今思えば

インストゥルメンタルパネルをのぞき込んであげればよかった。

レバーを元に戻してあげればよかったのに‥‥と後悔。


バックランプも点けっぱなしですから

やはり認知症の可能性大かな~?



あの状態のまま走り続けたら

多くのドライバーが同様に不快な思いをし

横に並んだ怖いお兄さんに暴言を浴びせられたり

逆に背後から仕返しされたり~



爺さん!

くれぐれもご安全に!


そしてさらに進むと

片方だけライトの点いていないクルマが向かって来ました。

気付いただけで3台


ハイビームのクルマ1台

もちろん!パッシングしたけど分からない様子でした。

直前のクルマはさぞ眩しかったことでしょう。


背後のクルマの眩しいライトが気にならない方法があれば

是非!教えてくださ~い!



あっそうそう!

相手が高齢者だと分かったら

冷静に対応し

相手がパニックにならぬよう配慮することが重要です。


パニックになったら

背後から突っ込まれるかもしれませんよ~

「黄色いクルマのドライバーに怒鳴られ、パニックになりアクセルとブレーキを踏み間違えた。。。。」

高齢者がパニックになるととんでもないことをしてしまうのは今や常識です。


高齢ドライバーの気配を感じたら


なるべく近寄らないことが肝心。

明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うんうん!!

おはようございます^^

高齢者には用心して対応しないと、パニックになってとっちらかることがありますよね。

でも、その爺サマドライバー、車を動かす最低限度の手順は知っているけど、細かいことは知らない状態なんでしょうね。

コマッタモンダ・・・;


昔はなかった認知症

串団子さん おはようございます!v-283

昨夜の爺様。。。

まさか!あちこち彷徨いどこを走っているのやら~?みたいな状況だったりして・・・

顔を見た瞬間に決して悪い人ではないと感じましたので、あまり大声を出さずに・・・比較的冷静に・・・対応しました。

脳の活性化が認知症防止の肝心なところだと思います。

考えて行動していれば・・・よそ様との会話による新しい刺激を受けていれば。。。認知症なんてならないはず!

いくつになっても新しい挑戦こそボケ防止!ですよね~

爺様がそのことに気づき、いつまでも元気で、よそ様に迷惑をかけることなく軽トラックを走らせていることを願います!

本日もご安全に!v-222v-512


カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング