FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  本日の出来事 >  消えそうな命を救うために

消えそうな命を救うために

3年に一度の

応急手当普及員更新講習会に行って参りました。

胸骨圧迫による心肺蘇生法やAEDの使い方を教える資格です。


この資格を取得して以来

キチンと教えたことは無し。


残念ながら会社ではそんなことは重要視されていないようです。

もちろん!会社にはAEDはありません。


上司に聞いたら、「徒歩5分の工業団地組合事務所にあるから借りに行けばよい」・・・・と




・・・・


皆さん!どう思います?


夏季の暑い時期に過酷な労働に従事し、心疾患を発し倒れた仲間を見つけ

職場から道路まで走り、さらに組合まで走って~AEDを借りて

職場まで全力疾走!!!!




時間はどんなに早くとも7,8分。。。


イメージしてください!



気温35度以上の炎天下の中を全力疾走し

倒れた仲間のところまでAEDを届け・・・・




自分が息絶えるかも。




AEDは職場にあるべきなんです!




心停止して血液の循環が途絶えると、3~5分で脳細胞が破壊されはじめるそうな。。。




処置が遅れると、なんとか息を吹き返しても後遺症が残る。


直ぐに心肺蘇生を施し、AEDで心臓の動きを再開させることが重要なのです。

どうしたら会社にAEDを設置してもらえるのでしょう?

AEDの設置には金がかかる。

ちなみに電極パッドは一組で1万円。一回キリの使い捨てだそうです。



従業員がいなくなれば、派遣会社に要請するのがブラックな会社のやりかた。

どうでもいい事なんでしょうね~



そんなことを考えながら、講習会の開始1時間以上前に到着しました。

3年前の前回は1番乗りでしたが、今回は2番目。

クルマの中で前回のテキストに目を通し・・・・予習。


受付をして指定の座席に着くと、なんと最前列のど真ん中。

プロジェクターで投影される映像が最もよく見える位置。これは年長者への配慮かな~

辺りを見渡すとほぼ若者ばかりでした。


今回のテキストに目を通すことにしました。。。が前回のものと全く同じでした。


開始10分前のこと。

背後の席の若者でしょう。。。なにやらボリボリと食す音。ふざけた奴です。


そして5分前。

こんどは・・・「プシュー」・・・・と炭酸飲料の蓋を開ける音。。。。やれやれ・・・


13時30分・・・講習会のの開始です。


ベテランの救急救命隊員による

ありがたいお話ですので皆真剣に聞いていることでしょう。

ピー助は最前列なので周囲の様子は全然分かりませんけど。


しばらくすると

背後からやや大きめな・・・・鼻息?

気にしないことにしました。



胸骨圧迫による心肺蘇生法の話が始まり

胸骨を5㎝沈むまで押さえ・・・元に戻し・・・胸骨を5㎝沈むまで押さえ・・・元に戻し・・・


この動作を1分間に100~120回のペースで30回行い、人工呼吸1秒間を2回行います!・・・・と

そして教官が「5cmとは、ほぼ単三電池の長さです」・・・・と単三電池を右端の列から順に回すよう渡してくださり

ピー助に電池がやってきました。



幼少のころから愛用し続けている単三電池ですが

長さが5㎝程だったなんて

一度も考えたことはありませんでした。


そして

背後の若者に手渡そうとして

目が点・・・・




その若者

腕を組んで爆睡中。。。。



今にも消えそうな人の命を蘇らせるための技術向上及びよそ様に伝授するための技法を学ぶ貴重な時間に

寝るか?



呆れました。




講義の後は

実技訓練です。


以前やったのは3年前。


手順なんて

すっかり忘れていましたので

参加してよかったです。


手順がちょっと変わって

最新のやり方は、胸骨圧迫を30回、次に人工呼吸1秒間を2回。従来の逆です!

ちなみに人工呼吸は省略可!


そりゃ~言われなくても相手により判断します。



詳細はこのサイトが分かりやすいですので知らない方は是非!




北九州市民防災センター


次回は三年後。

不慣れな道をデータの古いカーナビ頼りじゃ危険すぎます。

その時は電車で行こうかな~


明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019年11月01日 23:30 ] カテゴリ:本日の出来事 | TB(0) | CM(2)
偉い!
こんばんは^^

そんなに時間がかかるところに講習会に行くなんて偉いです!

AEDを片道5分先に借りに行く?

いやあ~お宅様サマ会社は、さっさと救急車を呼べばいいって思っていますよね。

AEDがなくても、呼吸の確保ができるような角度で首の下を高くして、胸骨の辺りを圧迫し続ける方が早いかもしれないですし。

男性なら、やり続けられるだけの力があると思うので、倒れた仲間がいたら、救急車到着するまでの間は、それでしのぎましょう(;'∀')

って、そういうことがないのが一番ですが。



[ 2019/11/02 17:46 ] [ 編集 ]
回りまわって助けてもらえるかも
串団子さん こんばんは!v-283

渋滞を避けるために遠回りしたので、往復80kmでした。

前の前の会社なら、出張扱いで日当と交通費、昼食代が出るんですけど、今回は有給休暇を取っての自腹で受講。その前に前の前の会社よりもさらに遠くの消防署内の防災協会までクルマを走らせ、受講の申し込みに行ったときも有給休暇でした。

万が一、会社から指導の要請があった際は~もちろん!元を取らせてもらいます!

心肺蘇生の手順は、要救護者を発見後・・・「そこのあなた!119弁通報をお願いします!そしてそっちのあなた・・・AEDを持って来てください!」・・・・と他人に任務を振るところから始まります。多くの従業員はAEDのある場所すら知らないので、AEDは当てにせず胸骨圧迫をやらざるを得ないでしょうね~

きっとAEDがやってくるころには救急車到着でしょう。

乳幼児の胸骨圧迫は中指と薬指または親指一本でやります。

訓練の際に右手の中指と薬指でやってみたら、薬指が突き指状態。。。。一番過酷でした。たぶん実際には5分と出来ないかな~

でも、親指もあるし左手もあるし・・・・きっと有事の際は痛さなんて忘れてやっているかも。

いざというときにヒーローになれますが、やはりそんな場面には遭遇したくないものですよね~

明日もご安全に!v-222v-512
[ 2019/11/02 20:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村