FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  高齢者との接し方についての考察 >  間違い電話で大事件!

間違い電話で大事件!

一日中、機械の前に立ちっぱなしで


騒音と振動、粉塵の舞う環境で

「ものづくり」・・・・と言えばカッコいいけど

苦痛な労働。。。。


昼休みは楽しく雑談しながら懸垂が出来るくらいだから

たいした労働でもないんですけど。




終業後にお風呂に入り

駐車場に向かい


なんとなく気になりガラケーを開くと

珍しく「着信あり」・・・・誰なのかな~?

履歴を見ると・・・・・遠くに嫁いだ従妹・・・・面倒の始まりか?



かけたけど

出ない。。。



こりゃ~大変!

何かまた・・・・と言うより


誰かが・・・


そんなことを心配しながらクルマを走らせていると

電話が鳴りましtが・・・・


きっと動揺し事故でも起こしかねませんので

帰宅後にかけ直そうと・・・・無視。



帰宅してまたかけ直すと

「あっ!ピ~ちゃん!?ごめん・・・後でかけ直すね~」背後ではピアノの響く音。



どうやらピー助んちからクルマで30分ほどの従妹の実家で何かあった

のではなさそう。。。。一安心です。


ココまでは





数分後、従妹から電話があり

従妹:お昼ごろおじちゃん(ピー助の父親)から電話があったけど、「ああ、うう・・・」としか言わなかったのよ~

ピー助:まさか!また脳梗塞かも!ありがとう!!!今から・・・(この時にたぶん血圧、脈拍はかなり上昇)

従妹:それでね!町役場の民生委員の方(一人暮らしのお年寄りの強い味方みたいなお仕事の方)に様子を見てもらったら元気そうだったって。

ピー助:でも「ああ、うう・・・」は脳梗塞の特徴だから気になる。本当にありがとうね!ではっ!ご安全に!



慌ててクルマで出かけようと思いました。民生委員の話も怪しいし・・・


でも、こんな時はまず

父親に電話すべきですよね!



携帯電話に電話すると・・・・




普通に元気でした。


ではなぜ?

従妹に電話して「ああ、うう・・・」とだけ言って切ってしまったのか?



父親曰く・・・「間違ってかけたから」・・・・と




なぜ?「あらら~ごめんね!まちがってかけちゃいました。。。。ご安全に!」くらい言わない!


従妹は心配してくれ最善の方法を取ってくれました。。。。借りが出来たぜっ!

今度の週末には、年老いた伯父(母の兄)の顔でも見に行こうかな~



高齢者の皆さまへ!

電話をかけ間違えても

かけ間違っていなくても


「ああ、うう~」だけはやめましょう!


大騒ぎになります!


明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019年08月20日 21:38 ] カテゴリ:高齢者との接し方についての考察 | TB(0) | CM(4)
それは。
 本当にお父さん、人騒がせですね。
 それだけ聞いたら、もうびっくりで、ピー助さんが心配と不安に思う気持ちもわかりますし、事実を知って怒り狂うのも当然だと思います。

 本当に、お父さん、気をつけてよっ! ですね。
[ 2019/08/21 00:16 ] [ 編集 ]
無事でなにより!
おはようございます^^

いやあ、びっくりしますよね。

何事でもなくてよかったですけど、頼みますよ、お父さま~・・・です^^


知人だった婆チャン、さらに年上の婆サマに電話で婆サマの孫の不始末を文句言ったら、ショックだったのか、そのまま倒れて彼岸へと;

でも、婆チャン、自分がかけた電話の内容がもしかしたら・・・とは未だに気がついていない;

むしろ、婆サマがドサドサという音とともに、電話口からいきなりいなくなったことへの不満をいつまでも言ってイマシタ;


[ 2019/08/21 05:31 ] [ 編集 ]
寿命が縮んだ。。。
樟葉さん こんばんは!v-283

自宅から実家までなら15分ほど。

会社から実家までは、ブッ飛ばしても1時間。。。。なおかつ従妹の最初の電話からすでに4時間以上経過。。。。

最悪の事態と面倒を想像・・・しますよね~

実は本日のお昼にも父親が従妹に電話し、2分間も無言電話に従妹が声を掛け続けたそうな。

これはきっと・・・

電話に何か高齢者のシクジリにつながる罠が仕掛けられているものと。。。週末になんとかしようと思います。

明日もご安全に!v-222v-512
[ 2019/08/21 19:58 ] [ 編集 ]
あの夏を思い出す。。。
串団子さん こんばんは!v-283

「ああ、うう~」は本当に心臓に悪いです。。。

ちょうど3年前の今頃に、父親が脳梗塞で倒れ電話してきたことを思い出しました。

今回は時間が経過し過ぎているので、最悪の事態が脳裏をよぎりましたよ~


そうそう!

お年寄りをあんまり責めるとイケないそうですね~悪気がないそうです。やったことも忘れています。

退院後は、「ムカっ!」ときても、父親に文句を言うことなく、黙って片付けるようにしています。

今回の一件で、どうやら切れやすいのは父親譲りであるというのが分かりました。

ピー助の気の短いところは誰に似たのか?学生のころから不思議でならなかったのです。

明日もご安全に!v-222v-512




[ 2019/08/21 20:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村