FC2ブログ

便利なものには何かある

あまりにも不思議な事故が多いクルマ。

事故後のクルマを調べても異常はなし。

人為的なミスが要因とされますが


本当にそうなのかな~


そのクルマに長い間乗っていると

体がおかしくなるとしたら

事故の多くの謎が解決されるのでは?



そんな疑問を解決したいものと思い

昨夜、検索してみたところ



ありましたよ~

興味深い記事が!


まずは

電磁波の恐怖!! プリウスの電磁波は、人体を確実に蝕む!!

高圧電線の直下で暮らすより強力な電磁波を受けるとも書いています。


実は危ないプリウスの電磁波…?重なる追突、事故は近づかず通報を


事故車両には近づいてはイケません。

感電するからです。クルマのマニュアルには書いているので、ユーザーは知っていても、救助に向かった勇敢な方が感電するなんて、あってはならないこと。

プリウスの事故車両に遭遇したら、救助は二の次!まずは119番です。


もちろん電磁波が強くガンのリスクが非常に高くなるとも記されています。



一時期は日本一売れたクルマです。

多くの方がエコカー減税の恩恵を受けたはずですが

いずれ重篤な病になり、結果的に大赤字かも。




なんでこんな記事を書いたのか?


それは・・・



Facebookでこの事故のことについて呟いたことが大炎上!

その昔は温厚だった方が

異常なまでの反論のコメントを繰り返してきたのです。


ピー助はごく単純に

モーターが発する電磁波が多少なりとも悪影響を及ぼしたのではないかと思っただけ。



リンク先の記事に写るプリウスは二代目のもの

もうずいぶん前のクルマですから

この事故を起こした元先生。

新車で買ったのなら、かなりの長い期間、強力な電磁波の影響を受け続けてきたわけです。


それに加え加齢による判断力の低下。



放射線同様

電磁波によりなんらかの疾病を患っても

その因果関係を証明することなんて

一般人にはとても不可能です。


エコカーと称し世に送り出し

減税するからと多くの国民に買わせ

メーカーも政治家もさぞ潤ったことでしょう。


さて?

プリウスの危険性は概ね分かりました。


問題は電磁波におかされ、暴走するプリウスに遭遇したら・・・






今朝の通勤時のことです。

一週間に一度は近所の病院の傍で遭遇するプリウスα白にのる爺様。

爺様はどうもその病院の医師の様。


狭い通りですれ違う時に

以前は睨みつけてくれた爺様が

今朝は


なんと!


道路の右側寄りを走り向かってきました。。。。


つまり・・・真正面にプリウスα白が迫って来たのです。


さすがに急ブレーキ!


爺様もなんとか停まってくれました。


わざとやっておきながら

まるで

痴呆老人のような面構えの爺様。

今までの厳つい面立ちの欠片もありませんでした。



ついにあの爺様も

電磁波に侵されたのか?



ちなみに

職場の課長様も

以前は同じクルマに乗っていました。



全ての腑に落ちない疑問が

電磁波の悪影響が原因であれば解決されます。



だとしたら

たとえプリウスαから他のクルマに乗り換えようとも

ガンはどんどん進行する。


奴の妙な言動

まるで老人の動きのような朝のラジオ体操。


納得出来ます。



電磁波や放射線は目に見えません。

我々ド素人がその有害性を定量的に把握することは、ま~不可能なことでしょう。


従いまして~

意識して近寄らない、買わない、使わないこと!



ゼロにすることは難しくても

100になることはないでしょう。

意識しない方よりは健康でいれるはず!




あくまでも個人的な見解です。


ロシアでは電子レンジを使わないそうです。

そんなことを知り、我が家でも使わなようにしました。


イライラすることがなくなりましたね~


明日もご安全に!

工場のイソヒヨドリ-1


工場のイソヒヨドリ-2

工場のクレーンの上で獲物を探すイソヒヨドリ。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

それそれ!!

おはようございます^^

そうなんですよ!!!

あの車が出た時から、広く電磁波の影響を知っている人たちの間では秘かに言われていたことなんです。

電磁波の影響は、私も人一倍経験していて、それを語らせたらもお~。

私の家には電磁波ロードみたいな場所があって、その通りにある機器でコンピュータ機器を使っているものは一度は使えなくなります。

人間では、一瞬だけど、転びそうになるほどの力を受けることがあるし、頭を誰かに持たれて振り回されるような衝撃を受けることもあります。

電磁波の影響を真っ向から否定する人が多数ですが、私は、車のワケの分からない事故を起こす運転手の中に、影響を受けた人がいるのではないかとずっと前から思っていました。

体の中に電磁波が入ると出ないとも言われていますが、こちらには電磁波の影響を知っているお医者さんがいて、少なくとも、電磁波によって生み出される体の中にたまる静電気は出してくれます。

これを出すと、体がとっても軽くなるんです。

電磁波の影響も放射能と同じで、影響を受けやすい人とそうでない人はいます。

電磁波が発生する機器はアースが大事だし、体は土いじりや入浴がアースしてくれて、楽になります。

家電もアースをして、家の中に電磁波が走り回らないようにしておくことですね。


いずれ真実は暴かれ~

串団子さん こんばんは!v-283

携帯電話はいつもカバンの中。胸ポケットに入れ電磁波を心臓に浴びせ続けるなんて考えられません。クルマの運転中はカバンごと後部座席。

昔から便利な携帯電話に、なんとなく嫌な予感を抱いていたおかげで、特に異常は感じません。

いつも肌身は出さず持っいている輩は、休憩中にはスマホゲーム。。。電磁波にやられると人とのコミュニケーションが困難になり、仮想現実ばかりに夢中になるようです。

プリウスの電磁波に侵されると、決まってブレーキペダルを踏むのつもりでアクセルペダルを力いっぱい。。。

こんな恐ろしいクルマを政府がT社と結託して皆に買わせ、増えすぎた我が国の人口を調整しているのかもしれません。

高圧線の電磁波による発がんリスクの増加は、ずいぶん前に知りました。近所にも綺麗な川沿いの住宅街があり、真上には高圧線。知らないということは、本当に恐ろしいことですよね!そこに住む皆に電磁波の影響を説いても、きっと聞く耳を持たないでしょうけど。

電子レンジもアースをしていれば大丈夫とは知りませんでした。なんとなくアースは重要だと感じやっていますよ!

草花を植え替えたり、入浴するとスッキリするのは、静電気が放電したからなのですね!

週末は畑仕事を頑張ります!

明日もご安全に!v-222v-512



カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング