FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  思い出 >  第2419回「おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出は?」

第2419回「おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出は?」

実家を建設中・・・それはそれは遠い昔のこと。

幼少のピー助は爺様と廃材を燃やしていました。

爺様がサツマイモを持って来て

もちろん!焼き芋にして食べました。


あの時の黄金色の甘~い焼き芋。

再現するために毎年サツマイモを育てています。


婆様はいつもいつも畑でなにやら育てていました。

元気なうちに一緒に作業をしていれば、もう少しまともな家庭菜園や果物栽培が出来たでしょうね~

農作業の合間に休憩している姿が脳裏に焼き付いています。



以上、父方の祖父母の思い出



母方の爺様は

母がまだまだ幼少のころ

勇敢にも軍艦に乗り込み戦地に挑み

若くして亡くなりました。

遺影の姿は

どう見ても20代前半。



婆様は

従弟連中の中で、ピー助のことを一番かわいがってくれたそうです。

小学生のころは、週末ごとに自転車に乗って遊びに行ったものです。

父方の祖母同様にいつも畑でお仕事。

田舎じゃ~普通なのですけど。




カミさんと知り合う前

そのころ、婆様は重度の脳梗塞で入院中・・・会話が出来ない程でした。



大きな声じゃ言えませんが


前の彼女を連れて

婆様が入院する病院にお見舞いに行き

いつもぼんやりしている婆様に紹介しました。


すると

突然厳しい目つきになり

シッカリと首を横に振ったのです。


え~?この子はダメなのね~


婆様の願いが通じたのか

その後、彼女とはお別れすることになり

しばらくして、不幸にも彼女の務める会社は破綻し~

どうしていることやら。


その年の冬に婆様は虹の橋を渡りました。

ピー助のお嫁さんを見せてあげたかったな~





翌春にカミさんと出会い

婆様の初盆の法要に一緒に参加した際は

まるで従弟連中の様に自然と溶け込んだカミさん。

婆様の姉妹3人にとても気に入られた様でしたので

婆様も「よかろう!」・・・って虹の橋の向こうで笑っていたことでしょうね~





あっそうそう

婆様と一緒にお風呂に入ったとき・・・・2~3歳のころだったと思うけど



入歯を外して見せてくれたときはビックリでした。。。。


いや~毎度のこと、TBのお陰で色々と思い出すことが出来ましたよ~感謝!


みんなあの世で待っている!

でも、まだまだ行きませんよ~

明日もご安全に!


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出は?」です今日は敬老の日ですね年長の方を敬い、感謝の気持ちを伝えるための日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?私は大好きな祖父母に会いに行きたいのですが今年は会いに行けなさそうなので電話で感謝の気持ちを伝えたいと思いますせっかくの敬老の日なのでおじいちゃんおばあちゃんとの思い出を振り返ってみませ...
FC2 トラックバックテーマ:「おじいちゃん、おばあちゃんとの思い出は?」


関連記事
スポンサーサイト
[ 2018年09月19日 19:04 ] カテゴリ:思い出 | TB(0) | CM(2)
目に浮かぶなぁ~!
ピー助さん こんばんは!

ほのぼのとした風景が目に浮かぶ思い出話。

本当に文章上手ですね~!!

前の彼女の話は、ちょっと笑ってしまいました。

お婆様、眼力が半端ないっ!!

お爺様は悲しいあの戦争の被害者だったのですね。

うちははるばる北国から南洋に駆り出されましたが、無事に帰国し90代で亡くなりました。

ピー助さんのようなほのぼのとした思い出はあまりない寡黙な国鉄職員の爺様でしたよ。
[ 2018/09/22 22:17 ] [ 編集 ]
みんなのお陰で
Kashineeさん こんばんは!v-283

いや~それほどでも~!!!照れます。。。

お久しぶりですね!


祖母がもしも反対してくれなかったら、一体どうなっていたことでしょう。

派手なタイプでしたので、きっとピー助も破綻していたかも。。。

やはり、年寄りの言うことには、素直に耳を傾けるべきです。


戦争がなければ、もっと思い出も増えていたと思え残念です。従弟んちに行くたびに、爺様の遺影を見つめながら手を合わせています。


父方の祖父が確か南洋?へ行ってたような記憶です。そこで学んだのか土木の技術。。。

実家の基礎や周辺の工事は祖父がやっていました。

教わっておけば良かったな~?

明日もご安全に!v-222v-512
[ 2018/09/22 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村