FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  健康管理 >  もうじき健康診断

もうじき健康診断

来月には年に一度の健康診断があります。

バリウム検査を受ける場合は、事前に事務所に申し込むよう掲示板に書かれていました。

昨年はパスしました。。。ので今年は?





バリウム検査・・・・バリウムを造影剤とし何度も何度も放射線を浴びながら撮影され

影が無ければ異常なし。


問題は、飲んだバリウムを完全に排泄するのが困難なこと。

仕事柄・・・・いつでもトイレに駆け込むことは不可能。



そして何よりも、胸部レントゲン撮影の150~300倍の放射線を浴びるので

発がんリスクが高まる・・・らしい





こんな検査を


こんな被曝を


毎年繰り返せばどうなるのか?


どおりで我が国の癌発症率が増加傾向にある訳です。


悪意のある無駄な検査が

健全な体を蝕む。。。




∴今年もバリウムは飲みません。

こんな記事を見つけました。

何故バリウム検査は続けられるのか?

非常に面白く書いていますので是非!

明日もご安全に!

各種検査で浴びる放射線量の参考値です

歯医者(口内法)・・・0.01~0.03mSV
歯医者(パノラマ)・・・0.02~0.03mSV
胸部X線検査・・・0.05mSV
腹部X線検査・・・0.6mSV
胸部X線(集団検診)・・・0.3mSV
腹部X線(集団検診)・・・4.1mSV
マンモグラフィー検査・・・0.1mSV
バリウム検査・・・2.0mSV
頭部CT検査・・・0.5~1.5mSV
胸部CT検査・・・7.0mSV


この値を紹介していた記事では年間の被曝限度を200mSvと書いていますが

フクシマがドカンと行く・・・3.11前までは年間 1mSvが被曝限度と労働基準法で定められていました。


どちらの値を限度とし被曝を許容するのか?拒否するのか?は

自己責任でご判断を!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018年09月11日 22:15 ] カテゴリ:健康管理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村