FC2ブログ

情報提供は正確に!

イヌサフランの球根を誤って調理して食べた女性が亡くなった・・・・という記事を見つけました。

注意を促すのであれば

それがどんなものなのかを写真で紹介して欲しいもの。


まずはイヌサフランとはこんな植物です。

イヌサフラン_S-size

こんな花が咲いていた場所から、イモに似ているらしいという


イヌサフランの球根_S-size

こんな球根が出てきたら


調理して食べようなんて思わないでください。

イヌサフランの球根や種子には、コルヒチンというアルカロイド系の有毒物質が含まれている・・・・らしい。死に至ります。

引用元はコチラ

くれぐれもご安全に!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こちらだと、今の時期は・・・

おはようございます^^

まだ、イヌサフランが咲いていなくて、葉も丁度枯れて球根だけが土の中にあるだけです。

うちのは、日陰のは葉がありますが、もうすぐに、葉が枯れます。

そうなると、球根だけが土の中にあり、しかも、白いんです。

薄皮がない状態ですね。

これ、普通は、食べられる物とは思わないのですが。

年齢が行って、白内障などがあれば、判別は難しいのかもしれません。

スイセンも同じように危険で、今の時期だと球根だけが土の中にありますから、用心してもらわないといけません。

綺麗な花には~

串団子さん おはようございます!v-283

地面から花が飛び出した状態って不思議です。クロッカスを初めて見た時にも感動しました。

こんな綺麗な花が毒を持っているとは、恐ろしいものですね~

美味しそうに見えても、イモに見えても、調理の過程でイモではないと気づくと思うのですけど、お歳を取ると肝心なことを何か手抜きするものなのでしょう。

気を付けよ~っと!

本日もご安全に!v-222v-512

確かに!

こういうニュースには、該当物の写真くらい添えて欲しいですよね。
私のような花音痴は、こうして写真を添えていただかないと、どれのことなのか分かりません。

…分かって無いという自覚があるからこそ、そこらの球根を食べようとも思いませんけれど。

半端な情報が多過ぎっ!

ボナさん こんばんは!v-283

ネット上では、記事を書いてなんぼの商売をしている輩が多いそうですが、興味をそそるタイトルでありながら、肝心なところが伝わってこないものです。

概ね・・・クリックしなきゃ~よかった。。。時間の無駄

ちょっと写真を載せるだけで100倍伝わりますよね~

ただ大手のサイトだと無断でよそ様の写真を掲載することで問題も発生することでしょうけど。


本日は術後の安静を兼ね、我が家の可愛い虫たちの変化を記録しました。

只今編集中ですので、またお越しください!

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング