FC2ブログ

後に注意!

「安全」・・・とは何か?


考えたことはありますか?



労働衛生の仕事に従事していたころ

色々考え行きついたのが・・・



「危険なもの、危険な状態を管理、コントロールしていること」

だと思います。



本日のお昼休みに

いつもやって来る日本生命のお姉さんが事故事例を紹介してくれました。

30代の男性がクルマを運転し停車中に、背後から70オーバーの爺様の操るクルマにノーブレーキで追突され

脊髄損傷・・・・半身不随となったそうな。





爺様がなぜノーブレーキで・・・?




スマホの操作に気を取られていたそうです。



前方の安全は概ね、己の注意で何とでもなりますが

後からの安全は難しいものです。



録画中 Type-2


コレをクルマの後ろにつけてから

ベタ付け、煽りに遭うことはかなり減りました。

写真用の紙に印刷すると光沢も出ていい感じです。


リスクを少しでも抑えること・・・も安全のための手段。


怪しいクルマが背後に迫ったら

道路の左に寄り先に行かせる・・・とか

道路わきのコンビニ立ち寄る・・・とか


いずれにせよ、危険から遠ざかることが賢明です。


貴重なお話を思い出し、書き留めました。


明日もご安全に!


報道機関は政府の圧力により

運転手の爺様は「前をよく見ていなかった」とのことです・・・としか報じない。


スマホ社会が一人・・・また一人・・・

不幸にしていることは事実。




道路を走るということは

交通戦争の真っただ中に挑むこと。



今となっては昨日の出来事が、どうしても納得いかず、こんな時間まで・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

泣くに泣けないわ

おはようございます\\^^

爺サマ&婆サマのブレーキとアクセルの踏み間違えばかりを報道しないで、スマホいじりもお願いしますよ、って言いたいですが、業界に味方するマスコミは言わないですね。

高齢者にスマホ持たせるな、って言ったら、スポンサーいなくなりますから;;

でも、半身不随になった人、可哀想すぎます。


いくら貰っても。。。

串団子さん こんばんは!v-283

実際は年齢によらず、運転以外のことをするのはダメですよね!

歯磨き・・・とか

お化粧・・・とか

髭そり・・・とか

車通勤するようになり、様々な運転中の過ごし方を拝見しました。

音楽に合わせ熱唱するのはいいでしょう!とても楽しそうです。


運転中は背後のクルマがとても気になる性分です。ルームミラーの中の人間観察。

明日もご安全に!v-222v-512

恐ろしい

仰る通り、
前方は概ね自己責任ですが、後方からの危険は自力で避けるのは難しいですよね。

それにしても、
「スマホ操作をしていて」前をよく見ていなかった為の事故が、
報道では「前をよく見ていなかった」になってしまうとは!

後ろからの事故も怖いけれど、報道も怖いi-282

いつもチラチラ・・・

ボナさん こんばんは!v-283

今朝の通勤時にも挙動不審な若者のクルマが背後にいました。

信号待ちで停車した瞬間にうつむく。。。。

信号待ちで停車した瞬間にスマホイジイジですね~!

コイツの場合は、走行中の操作はないようでしたけど、いずれエスカレートし走行中にも触る様になるのかな~?

進路がフ~ラフラなクルマは、ほぼスマホイジイジ中ですので、背後にそんな車がいたら・・・

絶対に速度を上げないか、ソイツがついてこれない程の速度でぶっ飛ばす!ですね。


後に付けたドライブレコーダーと「録画中」の表示は効果絶大です。

ベタ付けしてきたクルマのドライバーが気づくと、すぐに十分すぎる車間距離を取ってくれます。


スマホイジイジしての事故を起こしたドライバーって、その罪の意識は極めて希薄なものではないかな~とも思われます。

ぶつけた瞬間、撥ねた瞬間を見ていないんですから。。。

そこが一番許せない!!!

「あれ~っ!?何かに擦ったかな???」・・・と当て逃げされる可能性も十分あります。


あまりにも便利で人を夢中にさせている道具が、人類を滅ぼそうとしているように思えます。

世界中の大部分の富を握るごく少数の富裕層らは、それを狙っているとも・・・

くれぐれもご安全に!v-222v-512
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング