FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  住みよい環境を守ろう >  プラスチック・フリーな生活

プラスチック・フリーな生活

川で釣りを楽しむ前に腹ごしらえ

途中の道の駅で買ったお弁当を食べ

ゴミは川へ・・・ポイ!



なんてことをやればどうなることか?

毎回

ピー助だけじゃなく

釣り人みんなでやったら・・・


釣り人のみならず

川の近隣に住む住民ら全員でゴミを川へ捨てたら。



でも、そんな馬鹿な真似をする者はほとんどいないことでしょう。


いずれその愚行が利子をつけ、災難と化し我々の身に降り注ぐものと考えるから。


しかしながら世界規模で見れば

ゴミ

特にプラスチックゴミが川から海へ流れ

鳥や魚

クジラまで


苦しめられているんです。



人が捨てたプラスチックごみのせいで



使い捨てのプラスチック製品を使わないことが最も有効な対策ですが

中には難しいものもあります。


みんなで出来ることから始めましょう!






ゴミ袋が有料化となり

街に捨てられるゴミが増えたのも事実。


市町村のお役人は考えるべきです。


税金の二重取りがイケないんです。

明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2018年04月14日 23:23 ] カテゴリ:住みよい環境を守ろう | TB(0) | CM(2)
クジラの胃のなかに
こんばんは^^

確か、30kgのプラスチックゴミが入っていたんですよね。

ただでも、風に飛ばされたりして海や川にゴミが流れてしまうのに、
わざわざ捨てたら、ゴミ捨て場と化してしまいますよね。

プラスチックを使わなくても、なんとかなるような気がするのですが、楽なやり方だけを追求したら、それは叶わないですよね。

[ 2018/04/15 19:26 ] [ 編集 ]
消化できずに。。。
串団子さん こんばんは!v-283

比較的水面近くの小魚などをゴッソリ食べるクジラは、プラスチックゴミと知らずに・・・お気の毒です。

体内で消化できませんので、溜まったまま残念なことになるんですね~

食材の販売には欠かせぬプラスチック容器の類。店員さんが量り売りを再開すれば人件費がかさんで小売価格が高騰し、困るのは我々消費者。

今となってはプラスチップフリーなんてとても無理でしょうから、とにかくキチンと捨てることを人類の掟と心に刻み利用し続けるしかないのかな~と思います。

本日は未完成の公園でお弁当を食べましたが、風でゴミが飛ばない様に気を付けました。

飛んでしまえば~拾うのも大変!

明日もご安全に!v-222v-512
[ 2018/04/15 20:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村