FC2ブログ

ヘッドハンティングされました

午後から病院に行き、診察を受け薬をもらい帰るまで

ちょうど1時間。


これで本日の面倒は終了。


実家に向かいました。


自転車に乗り近所をブラブラして

汚れたクルマを洗う。

最近のパターンです。

気が向けば草むしりなんぞ。。。と

日が暮れるまでの有意義な自由時間をイメージして向かうと


急な上り坂の登り切ったところに軽トラック。。。


そこに停められるとピー助は登れませんので

思いっきりクラクション!!!




誰も出てくる様子はありません。



やっぱり伯父だ。。。亡き母の兄です。


それなりの歳なので

耳が遠いのです。


∴クラクションが聴こえない。



歩いて自宅に向かい伯父に挨拶し軽トラックを移動してもらいました。

伯父の目的は


なんと!


隣接する竹林に生い茂る竹を伐採して持って帰ると。


伯父の職業は庭師 兼 大工



ケガをされるとイケませんので、ピー助も同行。。。

アラエイティーでありながら、ま~動きのいいこと。

ノコギリ片手にバリバリ切り倒します。


そしてさすが庭師。

竹の枝を落とすのにピー助はこんなものを使っていましたが

太丸との運命の出会い

伯父は

木の棒を使い一瞬で叩き落すんです!

この技はすばらしい!感動です。


今後の活動に有効な技。

くれぐれも自分の手や足を叩かないように注意する必要もあるけど。


伯父はあっと言う間に10数本を切り倒し、ピー助は軽トラックの荷台に収まる長さに切る。


いい汗をかきました。


そして庭にそびえる松の木の枝ぶりが気になったようで、脚立を使って5m程の高さの枝に登り剪定。。。

アラエイティーとは思えぬ身軽さ。


切り落とした枝をピー助が運びました。

これまた、あっという間にスッキリ剪定。


そして伯父曰く


「会社を辞めて、俺の後を継がないか?」・・・・と。



伯父に会いうたびに言われます。


実は非常に迷うところです。


収入アップの可能性はあるけど

高いところでの作業

どんな虫がいるかもわからぬ木の手入れ。



ま~

会社でブチ切れた際、すぐに雇ってくれるところがあるということで!


17時ごろに伯父は帰り、それから洗車。

サイクリングまでは出来ませんでしたけど、植木の剪定方法を学んだような満足感。


庭師を目指すか・・・


まずは休日にお手伝いをしながら、副業という手もありかな~

明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

これで安心♪

こんにちは^^

棒で竹の枝を落とすって、叩く場所があるんでしょうね。

こういう技だけは、早目に教えてもらっておいて、いざとなったら、転~~~身~~~~!!!

先は明るいですねえ^^

いずれ訪れるその際のために

珊瑚さん こんにちは!v-283

竹の枝の付け根部分を狙って、割くように叩くのです。

木刀での素振りの経験がとても生かされる技です。

60歳になれば、おそらく更なる低賃金での労働を強いられる恐れがありますので、その際は・・・

実家のある集落には、顧客になりそうな家がたくさん!

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング