FC2ブログ

雪道の危険についての考察

先週末の大雪も

もうそろそろ程々な具合になっている頃のハズ!・・・と

何の根拠もなく、近所にある・・・ここが九州か!?と思わせるほどの豪雪地帯に向かいました。


休憩ポイントのパーキングは満車状態。

命知らずどもがココに車を停めて、その先の登山ルートを登って行くらしい。



仕方なく休憩なしで先に進みました。


すると路面はかなりの圧雪状態・・・所々アイスバーン状



さあ!ブッ飛ばせ~!

・・・こりゃ~危ない

でも安全運転だ~!

簡単に横に滑っちゃいます。。。

スギ・・・スギ・・・スギ・・・スギ・・・スギ・・・

ここで窓を開けたら~命取り。。。


軽快に走っていますと~


上り坂で減速することに

停まってしまうとなかなか発進出来ないんですよね~・・・・停まりたくない。。。

やはりいやがった。。。

こともあろうかオートバイで来るなんざ~

無謀すぎ!

コイツらはよく見かけます。

その先には道路を塞いでチェーンを装着中の軽乗用車。

もっと早く、広い場所でやるべき!

どうしようもなくなってから狭い道で着けるなんていい迷惑。。。

ここは上り坂なのです。

停まってしまうと再発進は一苦労です。

再スタート!

なんとか2速発進で再スタートを切ることができました。

スタッドレスタイヤがこれほど滑るコンディションは初めてです。


さあ!どうするか・・・

この先へは~

この先は急な下り坂が続く峠道ですので

もちろんUターンしましたよ!


恐らく止まれずに大災難に・・・


勇敢なお子様たち

道路下の駐車場は子供らの遊び場と化していました。

ココを登るのは危険

神社にお参りするのも危なそう。

石段が全く見えません。


帰りはさらに慎重に走り

無事に降りました

ここまで来れば一安心!



明日もご安全に!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まるで雪国

 光景は、普通に雪国のようですね。

 そちらでも、こんなに積もるんだぁ……と、感心しきり。

 とはいえ、道路の途中でチェーンをつけるなんて、なんて大迷惑な方なんでしょうか……。
 チェーンの装着そのものは、かなり時間がかかりますよね。

 路上に敷くにしろ、ジャッキアップするにしろ。

 ピー助さんがおっしゃるとおり、もっと早い段階で、広い場所でやるべきです。

 スタッドレスタイヤは、そもそもが雪道を磨くようなものですから、滑るようになってるんですよね。
 粉じん被害っていうのもわかりますが、スパイクタイヤの方が、安全なような気もします。
 難しい問題ですよね。

冒険は万全の態勢で

樟葉さん こんにちは!v-283

雪道で後続車を停める様な状況を生み出すと、先日の東名高速の様になるんですよね~

身動きできないお馬鹿なバイク乗りや軽乗用車の脇を抜ける際、余りにも減速し過ぎると横に滑りだします。撥ねてはいけませんのでヒヤヒヤでした。

おっしゃる通り、路面はみごとに磨かれた様で、今までにないサラサラツルツルな状態でした。

スパイクタイヤだと最高のドライビングを楽しめそうですが、路面の状況に応じてタイヤを適宜交換することが出来る環境でなければ、雪道以外でのデメリットの方が目立つのでしょうね~

明日もご安全に!v-222v-512

こんばわぁ☆
九州なのに所によっては雪が降るなんて!
にしても雪すごいですよねー(^^;)
雪合戦したーい笑
ところで、タイヤはスノータイヤですか?
ふつーのタイヤだと危ないとか聞きます
(>_<)
気をつけて運転してくださいね!

九州の秘境

ミスリン♪さん こんばんは!v-283

もちろん!
スタッドレスタイヤを付けて、安全な冒険を楽しんでいますよ~

ココ(英彦山)や阿蘇、九重などは、九州とは思えないほどの豪雪地帯のようで、多くの方が油断して登り、当然の災難に遭っているみたいです。

雪道でガードレールにゴツンと当たり修理することを考えれば、スタッドレスタイヤは安いものです。

是非ともこの季節はタイヤを替えて、安全を手に入れましょう!

でも、今回はかなり滑りましたけど。。。

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング