FC2ブログ

前を見て走りましょう!  /  獣の侵入経路

信号で停まった瞬間に、目線が手元に移動するドライバーが非常に多い昨今。

とまる直前からよそ見する輩もいます。


背後からジワジワと近寄り~ぶつけられるのではないかとハラハラしながら、ルームミラーで後続車との車間距離をいつも気にする小心者です。


オートマチック車って停車中はDレンジのままブレーキを踏んでいるんですよね~

ブレーキペダルを踏みこむ力が、す~っと抜け微速前進・・・視線は手元


ジワジワと近寄るんじゃね~!!!


前を見ていない輩にブレーキランプをけたたましく点滅しても日中はあまり効果がない。


やはり拡声器か・・・後ろに向けてホーンを付けるか・・・



心配性ですから。。。




本日の帰り道のこと

前方を走る黒い軽ワゴン車。


右に左にフ~ラフラ。。。

速度も安定しない。。。概ね制限速度・・・-α




ポケモンGOの類に夢中であるものと判断。

対向車の切れたところで一気に加速して~抜きます。

追い抜きざまにそのドライバーの手元にスマホがあることを確認・・・・やっぱりね!



概ね、抜かれたことに腹を立て追いかけてくるものですが、その気なしの様でした。

そんなに夢中なのね~




先ほど、いつもお世話になっている樟葉さんの記事で、非常に興味深い診断が紹介されていました。

勇敢度チェックテスト・・・です。

勇気を出して挑戦してみましたところ・・・



誰かのためなら体を張る! 勇敢度70%
.

あなたは、はっきりと「ノー」と言える人です。

危険を察知する能力が高く、面倒なこと、大変そうなことは、率先して避けようとします。

しかし半面、身がすくむほど恐怖とストレスを感じているのに、踏ん張り、困難を耐え忍ぼうとすることも……。
それは、人のために立ち向かう必要があるとき。

自分のためなら、恥も外聞もなく逃げる道を選択するのに、大切な人の役に立つためならば、不思議な底力で頑張ることができるでしょう。






そこそこで安心しました。

明日もご安全に!



実家の屋根裏にイタチが侵入している様です。

一体どうやってそこまで登るのか?


玄関の脇に植えている木に登り飛び移るのかな~?・・・と思いつき


入院中の父に相談。


すると!

「俺が生きている間は切らないでくれ」・・・・と。


根元から切り倒すつもりはないのですけど。


父が若いころに、西江さん?と言う方がどこぞの山にオートバイで出かけ、わざわざ苗木を掘って持って来てくれたものだそうな。


幼少のころに住んでいた団地に植え、今の実家に引っ越した際も、ソコソコに大きくなったこの木を掘り起こして持って来た程ですので、きっと何か思い入れのある木だとは思っていましてけど。やはりそんなことだったのですね~


先ほど(22時ごろ)実家に向かい、玄関の軒に近いところだけ剪定しようと思ったのですが、どうもこの木からの侵入ではなさそう。。。イタチが登るには枝が細すぎます。



他に実家に隣接した木と言えば~



あるんです。


面倒なのが・・・


四方八方自由に伸びた・・・柿の木


あれば手ごわい。。。

週末になんとかしよ~っと。。。今日は諦めました。


昨年の今頃、実家に侵入したニホンザルもこの柿の木を登り、屋根に飛び移ったものとようやく分かりました。


やらねばならぬことが多過ぎ。。。


明日もご安全に!

誰もいない実家の玄関を開けると、まずは木刀を手にし全ての部屋を回り~

小動物、ニホンザル・・・侵入者の存在が無いことを確認。


ゴキブリホイホイの中にはそれなりに・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

人のため

 人のためというのが、ピー助さんらしいように感じました~。
 記事の紹介もありがとうございます。

 柿の木は折れやすいと聞いたことがありますので、お気をつけて!

なるべく控えて

樟葉さん こんばんは!v-283

お節介なところが見事に的中なので驚いています。

でも、会社では自分のことで精いっぱいですので、ほどほどに。。。


もちろん!用心深い性格ですので~

柿の木の剪定は脚立を使ってやろうと思います。

もう実が付いていますのでもったいないですけど。。。

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング