FC2ブログ

お先にどうぞ!

同じ人間でありながら

我々にできることが

何故彼らにはできない?





西の大国には、孔子、老子、孟子・・・

数多くの素晴らしい思想を持ち、ピー助のこれからの生き方を大きく修正せざるを得ないほどの感動を与えてくださった方がいました。


いつかきっと

西の大国に足を運び、彼らのDNAを受け継いだ人々と交流し・・・


そんなことを考えていた若いころもあったな~?





ピー助は年を重ね

仕事を通じて西の大国の気をリアルに感じてくる。。。



彼らの方からやって来ました。


そして感じる。。。





どうもおかしい。




彼らはとてもはきはきと声を高らかに主張する。。。

間違ったことも、堂々と力強く訴えれば~正しく聞こえるから不思議です。




行動も機敏で、我先にと老人や女子供を押しのけて進む。




もしかして?

ピー助の生き方に影響を与えた孔子、老子、孟子。

彼らは生涯独身で、女性になど全く関心がなく・・・


今の西の大国に彼らのDNAを受け継ぐ者はいないのではなかろうか?







武器を持つということは

責任を持つこと。



道具は正しく使われてこそ、我々に豊かさを招くもの。





傍にある単純な工具。

例えば「ドライバー」




愚人の手に渡れば

それは凶器と化し

すれ違う人々を恐怖に陥れることも可能です。




今や西の大国は、大きく経済成長したものの

人々の思想は据え置き。。。むしろマイナスでは?




正しい道具の使い方を学ぼうとしない彼らは

いとも簡単に強大な運動エネルギーを生み出す自動車に乗り

お互いを傷つけながら

自滅への道を歩んでいる様に思えます。




心にゆとりのある賢者が現れたらきっとこういうでしょう。

「お先にどうぞ!」


道路で争ってもろくなことはない。





優先路を走っていても

道路わきから強引な侵入を試みようと隙を伺う、悪意に満ちた輩の気を感じること。

これが大切。








そんなことを考えさせられた記事です。


最近、変なドライバーが多いです。

もう既に、彼らが我が国で車を走らせているかもしれませんよ~


明日もご安全に!


「他人の自由を否定する者は、自らも自由になる資格はありません」 ・・・リンカーン

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お国柄?

 というだけでは済まされない気がしますけれど。
 なんか、「自分が良ければよい」「だって、ここ意外どこにどうすればいいの?」って、自分のことしか考えない人たちって感じがしますよね。

 日本とかの状況に「すげー」っていう人はいるってことは、(日本がパーフェクトではないにしろ)それを「是」とするっていう感覚があるはずなんですけどね。

 そして、自分が良ければ……という行動を取る人は、自分と同じ事をしている人が迷惑をかけてきた場合には、激怒するんでしょうね^^;

急速な発展で

樟葉さん こんばんは!v-283

貧しい暮らしから豊かになるまでのプロセスの中で、しかるべき教育がなされなかったことが最大の要因でしょう。

あの国にどんな道路交通法があるのか非常に興味深いもです。

車の安全装置の進歩、自動運転機能の開発・・・

もしかして彼らのためにあるのではないかと、ときどき思います。


自己中な行動は怒りを招き、それは更なる自己中な行動につながる・・・悪循環。


先日のこと。
長い渋滞の先に停まっていた乗用車。特に壊れている様子はありませんでした。

運転席ではおば様が電話中。。。普通に

きっと西の大国の方かと。


明日もご安全に!v-512v-222
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング