fc2ブログ

思った通り!

最近、お天気が悪くて休憩時間の筋トレが余り出来ませんでした。

すると・・・

なぜか?


疲れる。。。。


最近、仕事中に

こんなことを考えていました。


【問題-1】

労働災害は○○○○○


○○○○○に当てはまる適切な言葉を記せ!




【問題-2】

工場内で重量物(100~300kg)を吊って運搬する際に用いる重機はな~に?










工場内の奥・・・出入り口から最も遠い場所に金属材料置き場があります。

入荷した材料を重機で運び通路を進み、正面は壁、右側面は窓があります。

材料はドラム缶に入っていて、ドラム缶の上部に二カ所穴があり、ソコにフックの付いたワイヤーを引っかけ~

クレーン車ではなくフォークリフトに吊して運ぶんです。

フォークリフトのフォーク先端部に吊すとワイヤーが外れる恐れがあるので、なるべく手前側に吊したいのが人情。


当然、横から見ると、吊したドラム缶よりフォーク先端が飛び出ます。


でもね~担当者の心理としてはドラム缶を何処に置こうか?どんな風に置こうか?・・・・こればかりに集中。

限りなく壁に寄せて~フォーク先端が壁に当たり

壁を破壊!


限りなく窓に寄せて~フォーク先端が窓に当たり


窓を割る!



「労働安全衛生法」では

労働安全衛生規則151条の14
「事業者は、車両系荷役運搬機械等を荷のつり上げ、労働者の昇降等当該車両系荷役運搬機械等の主たる用途以外の用途に使用してはならない。ただし、労働者に危険を及ぼすおそれのないときは、この限りでない。」


上司に法を盾に文句を言ってやろうと調べましたが

危なくなければ何でもOK!みたいです。


壁や窓を壊す恐れのあるような作業は特に禁止されていませんので

我社では日常茶飯事。


その昔に担当していたIくん。よく壁を壊していました。


半年ほど前に最年少のSくんが窓を割りました。


つい最近、ピー助の舎弟・・・・Mが、数時間の間に窓を割り、壁を破壊しました。

この物損事故に対し、上司殿の考えた対策。

現場を知らぬ上司の考えた対策です。

壁や窓の傍にドラム缶入りの材料を運ぶときは、配置する直前に一旦荷を降ろし

フォークの先端部にワイヤーを吊るして行う。





面倒な作業の安全のために、さらに面倒なことをやることで対策。


ブラックな会社ですから。


きっとまた誰かがやるでしょうね~




昨日は、連休前の最終日。

毎度のこと、現場を見ない上司殿は、朝礼でそれらしきことを言いました。

「明日から連休になります。最終日には災害が起こりやすいので、十分気をつけて作業を行ってください」・・・・みたいな




こんな朝礼での指導で

従業員のハートに響くことがあるのか?

いつも呆れています。



ちなみに「明日から連休になります」を「今日は連休最終日です」と言い間違ったのですけど。

だれも気付かないのは、周囲の機械の音でかき消されているから。

ピー助は課長の傍で聞いていますので、込み上げる笑いをガマン。



連休前の最終日に災害が起こりがちなのであれば~

過去にどんな災害が起こったのか?なぜそれを紹介しない!


だから繰り返す!



労働者が歳を取り、辞めていくのならまだいい。


ケガをして復職困難になる。

ウンザリして去って行く。

上司を半○しにして辞めて行く。


そして全く経験の無い新人がやって来る。




工場の壁が壊れる。窓が割れる。

不思議な現象だと思っていましたが、そのメカニズムが解明されました。


そして担当が変わる度に同じことを繰り返す。



本当に安全を考える会社なら

どうしてもフォークリフトに吊して運搬せねばならないのであれば、壁や窓から10cmでも20cmでも離して置けば良い。


本当に安全を考えるのであればですけど。


ブラックな会社は出て行く金を渋る。

スペースはギリギリ。おかげで通路が狭いのでケガが絶えない。




作業者の背後をフォークリフトが駆け抜ける~

コレ・・・慣れてくるから恐ろしいのです。

災害は忘れたころにやって来る。


気をつけよ~っと!
スポンサーサイト



思うようにはなりません

ローズ・ゼラニウム

何処にいる?



ローズ・ゼラニウム

さあっ!出てこい!



ローズ・ゼラニウム

あれれ~


ローズ・ゼラニウム

昨夜からの台風並みの強風で吹き飛ばされたのかな~?



ローズ・ゼラニウムにオオカマキリの幼虫

1匹だけいました。あとは何処へやら?




エニシダ

種から育ったエニシダが・・・・




折れたエニシダ

玄関先に・・・



折れたエニシダ

ため息~


思うようにはなりません。

本日もご安全に!
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村