fc2ブログ

第2141回「おすすめの旅行術は?」

もう遙か昔の学生時代のお話ですが

新幹線で帰省するとき。


自由席の切符しか手に入らず、名古屋から小倉まで

およそ4時間。

立ちっぱなしは辛いものです。


折りたたみ椅子があると

楽ですね~


自由席車両の端に行くほど空席率が高い・・・とか

当時、1~3号車が自由席でホームの遙か彼方・・・1号車の列に並ぶと

概ね座れた記憶。



大きな声では言えませんけど

猫を入れたケージを持ち込む際は

手荷物料金を払ってケージに表示(荷札)を着けます。


これ・・・次回に持ち込む際も同じ物を着けていればOK!みたい。


でも、今は知りませんよ!

ピー助が二十歳ころのお話ですから。



旅に出かけるとき

三脚を持って行けば、よそ様に頼らずに

納得のいく記念写真が撮れます。


ちょっとすみませ~ん・・・撮って貰えませんか~?

・・・・と、気軽に声をかけてくる奴ら


よそ様の貴重な時間をなんと思っているのだろう。

自身を撮るのであれば三脚を持って行け!


ピー助は知らんぷりするけど

カミさんは無視せずに引き受けてしまう。


明日もご安全に!

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の若槻です今日のテーマは「おすすめの旅行術は?」です若槻は自粛生活が続き、旅行欲がMAXに近くなりつつあるので、せめてまた海外旅行など行ける日が来た時のために、みなさんの旅行術をいまから参考にさせてください若槻が旅行に欠かせないのは、飛行機の中で活躍してくれる足用ハンモックですテーブルに引っかけるだけの簡単な作りですが、足の疲れがだいぶ楽になるのでお...
FC2 トラックバックテーマ:「おすすめの旅行術は?」


スポンサーサイト



ヒヤリ・ハット報告 右折時に潜む危険

本日の会社からの帰り道のこと。

片側二車線の道路の右車線を快適に走り~

後続車を引き離し・・・・(迷惑をかけないため)


ココを右折します。

右折時の危険

このクルマが通過したら

ズバッと右折するつもり・・・いいタイミングで交差点に接近しましたが





右折を始めてビックリ!

右折時の危険

この歩行者の接近に全然気付きませんでした。




ドラレコの映像を繰り返し再生して

気付いたこと。


対向車のライトが眩しすぎ

歩道が暗すぎて歩行者の接近が見えない



幸いピー助のクルマが目立つ黄色だったお陰でしょうか?

対向車のドライバーは「あの黄色・・・絶対に先に右折する」と思ってくれたのか?

対向車はスムーズに停車してくれ、助かりました。




慌てずに

まずは歩行者に手で合図をして~早く渡りなされ~

そして停止してくれた対向車二台にお礼のクラクション・・・パパッ!


恥ずかしいので

ぶっ飛ばして右折再開~



この交差点での右折はもう何度もやっていますが

こんなヒヤリ・ハットは初めてです。


いつもと違うのは

いつもなら対向車の流れが切れるのを待つ時間があった。

今日は交差点に近づくいいタイミングで対向車が途切れた・・・・・これが落とし穴


気をつけよ~っと!


明日もご安全に!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村