FC2ブログ

夕暮れ時の公園で

会社帰りに自宅をスルーして公園に向かい

軽く運動をすることが日課になってしまいました。



概ね貸し切り状態なのですけど

過去には

父親と同年代とは思えないとても元気なお婆様。

毎日17:10に来て30分間ほど運動しています。

ピー助は18:30頃に到着ですので平日には会えません。



とてもマッチョなお兄さん・・・とか

筋トレが趣味らしい大阪に住んでいる20代の女子・・・・とか


あっそうそう!

高校生三人組もいましたね~

その中の一人が勇敢にもピー助のマネをして挑んできました!




毎日、今日はどんな奴がいるのだろう?

楽しみにしています。



お気に入りの遊具の傍に

立派なスポーツマン体形の人影あり。

息を切らせながら体操をしている・・・60代の男性



こんばんは!・・・と挨拶をして

まずは腕立て伏せ

そして腹筋運動(いつもはやらないけど、オジサマがなかなか遊具の傍から離れませんので)


ようやくチョット離れてくれたので

遊具に手をかけ~登りました。。。手を滑らせ落ちても安全な6段目まで

懸垂をして~

スクワットして~

もう一度遊具で懸垂。。。


限界です。


オジサマはまだまだ傍で体操中。。。息遣いはかなり激しい


ピー助:お先に失礼します!

オジサマ:お疲れ様!毎日来てるの?

ピー助:はい!

オジサマ:継続は力なり!がんばろう!


楽しい公園での一期一会でした。

明日もご安全に!
スポンサーサイト



社会人としての心得

また一人

ブラックな職場から仲間が去っていきました。



チョット変わった例の子です。(残念ながら過去の記事は「お得意様限定公開」)


彼女にとっての通勤時の想定外な出来事以来

疎遠になってしまいましたが


お節介な性格ですから~なぜ辞めるのかを訪ねたところ


想定外な回答でした。





仕事中に居眠りが多いのでクビになったそうな。。。



幸い次の仕事がもう決まっているところは

若いっていいな~とつくづく感じるところ。



真夏にピー助が隣の工場へ応援に行った後

彼女はピー助がやっていたプレス機を使う仕事をやっていたのですけど

いつの間にかウトウト。。。。



思い起こせば

一度だけ完全にフリーズした様子を見かけ

声をかけたことがあったな~



あんなことが何度もあり


運の悪いことに

昨年の台風の連発により顧客が大打撃。

受注量が減ったところで利益を上げるには

人件費の削減が効果あり・・・


ならばまずは・・・・ピー助!

いやいやアイツはやばいぞ!

迂闊に退職勧奨なんぞしようものなら、労働基準局を巻き込んで

我社のブラックを暴かれてしまう。。。



なんてやり取りがありながらも、やはり

居眠り常習の女子が一番切りやすいと考えたのでしょう。



工場での労働中に居眠りをするなんざ~

緊張感が無いにもほどがある・・・というもの。


その昔には多くの犠牲者が出そうですが

今じゃ~どう考えてもかすり傷すらあり得ない安全な機械となったプレス機。


危険な作業をやっているという緊張感はとても持てないでしょう。


ピー助なら椅子に座らず

立ち上がってスクワットをしながらスイッチを押し

眠らないようにしていましたけど。




居眠りが原因でクビ。

眠くなるのは指導者の責任もあると思います。



嘘でもいいから

「明日出荷予定の製品です。

傷がないかを確認して、丁寧にプレスし箱にきちんと並べて入れてくださいね!」

みたいな指示があれば


かなりの緊張感と責任感をもって作業に挑むもの。



でも我社の場合

「次の作業はコレ!」


期限も特になし。

箱にキチンと並べて入れようが

乱雑に放り投げようが・・・どっちでもいい。



つまらぬ仕事でも

どうしたら綺麗に出来るのか?

早く出来るのか?


もちろん楽に。。。



ピー助はいつもそんなことを考えながら試行錯誤しているので眠くなりません。

概ね他の者は言われたとおりに延々と繰り返し作業をするんです。



指導者に問題があることに上層部が気づいていながらも

知らんぷりするのがブラックな特徴。



彼女が新しい職場で生き生きと働けますように!

明日もご安全に!

ここ数年間にやってきた女子の中では長く居た方ですね~
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング