fc2ブログ

旅立ちの日

昨日の夕方はこんなだったツマグロヒョウモンの蛹


ツマグロヒョウモンの幼虫

ピーター(♂)


今日こそ羽化するに違いない!・・・・と

休日なのに6時半ごろに目覚め

玄関先に出てみると






ツマグロヒョウモン-2

もう既に

完璧に翅を伸ばし切っていました。




さあ!翅を開いて見せておくれ!




翅の表側を見ないと本当に雄なのか分からないのです。

撮影枚数

およそ100枚の中からのベストショット2枚を厳選しました。

ツマグロヒョウモン-1

コレは手前にビオラを置いて前ボケを演出。



時刻は11時半となり

午後からはお日様ガンガンの玄関先ですので

もういい加減に草花に水やりをしないとイケません。



順番に一つずつジョウロでそ~っと水をやり

最後にこのツマグロヒョウモンがとまっているローズマリーに

コイツを脅かさないようにそ~っと




ジョ~っ!!!!


ビックリして飛び立ちました。。。。


通路の縁にとまり大きく翅を広げ一呼吸


そして街の中へ~


ピーターは


なんと!



女子でした。。。



ということは!

いつかきっと卵を産むために戻ってくるかな~?


寂しいやら

嬉しいやら


複雑な気分です。

明日もご安全に!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



放射能は恐ろしい

2013年の春にフクシマへの転勤(出向)を命ぜられ

前の前の会社を辞めました。



もしも行っていたらどうなっていたことやら?

あの時の決断が間違っていなかったことを再認識する話を聞きました。



同じようにフクシマへの転勤を命ぜられ、それに応じた者(M)がその後どうなったのか?



世間は狭いもので

我社の大物工場の話好きな先輩Aには、ピー助が勤めていた前の前の会社に多くの知人がいます。

Mさんもその一人。


とても元気だったMさんは、極めて高線量なフクシマの廃炉作業に従事したらしい。


退職前に過酷で危険な仕事を命じるなんざ~酷いものです。


退職金を満額欲しけりゃ~行ってこい!・・・・みたいな転勤。


陽気な方でしたが、フクシマから帰って来た時は別人のように覇気がなくなり

2年前に亡くなった・・・・と。(享年57歳)

Mさんのご冥福を祈ります。


明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村