FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  2019年06月

旅立ちの日

昨日の夕方はこんなだったツマグロヒョウモンの蛹


ツマグロヒョウモンの幼虫

ピーター(♂)


今日こそ羽化するに違いない!・・・・と

休日なのに6時半ごろに目覚め

玄関先に出てみると






ツマグロヒョウモン-2

もう既に

完璧に翅を伸ばし切っていました。




さあ!翅を開いて見せておくれ!




翅の表側を見ないと本当に雄なのか分からないのです。

撮影枚数

およそ100枚の中からのベストショット2枚を厳選しました。

ツマグロヒョウモン-1

コレは手前にビオラを置いて前ボケを演出。



時刻は11時半となり

午後からはお日様ガンガンの玄関先ですので

もういい加減に草花に水やりをしないとイケません。



順番に一つずつジョウロでそ~っと水をやり

最後にこのツマグロヒョウモンがとまっているローズマリーに

コイツを脅かさないようにそ~っと




ジョ~っ!!!!


ビックリして飛び立ちました。。。。


通路の縁にとまり大きく翅を広げ一呼吸


そして街の中へ~


ピーターは


なんと!



女子でした。。。



ということは!

いつかきっと卵を産むために戻ってくるかな~?


寂しいやら

嬉しいやら


複雑な気分です。

明日もご安全に!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2019年06月16日 18:19 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(0)

放射能は恐ろしい

2013年の春にフクシマへの転勤(出向)を命ぜられ

前の前の会社を辞めました。



もしも行っていたらどうなっていたことやら?

あの時の決断が間違っていなかったことを再認識する話を聞きました。



同じようにフクシマへの転勤を命ぜられ、それに応じた者(M)がその後どうなったのか?



世間は狭いもので

我社の大物工場の話好きな先輩Aには、ピー助が勤めていた前の前の会社に多くの知人がいます。

Mさんもその一人。


とても元気だったMさんは、極めて高線量なフクシマの廃炉作業に従事したらしい。


退職前に過酷で危険な仕事を命じるなんざ~酷いものです。


退職金を満額欲しけりゃ~行ってこい!・・・・みたいな転勤。


陽気な方でしたが、フクシマから帰って来た時は別人のように覇気がなくなり

2年前に亡くなった・・・・と。(享年57歳)

Mさんのご冥福を祈ります。


明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2019年06月16日 02:01 ] カテゴリ:放射能の恐怖 | TB(0) | CM(2)

雨天延期

午前10時ごろはこんなだった



ツマグロヒョウモンの蛹

ツマグロヒョウモンの蛹・・・・ピーター




小雨がパラパラと降る中

お昼前に動きがありました!




なんと!!!

体をプニプニとくねらせ~

これは羽化の前兆に違いない!!!


蛹の殻を破るウォーミングアップです。




デジイチを三脚に載せピントを合わせ~

コンデジも小さな三脚に載せ録画モードの準備。




・・・・


10分経過





20分経過






30分経過


次第に雨と風が強くなり


どうやら羽化はやめたようです。。。。




夕方6時ごろの様子。

ツマグロヒョウモンの幼虫

明らかに朝とは違う。

夜中に羽化なんてしないでしょうから

きっと明日の朝に羽化ですね!


明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2019年06月15日 21:27 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(2)

高齢者でなくても間違える事例

昨夜のこと。

ガラケーが鳴り響き・・・・嫌な予感

父親からです。



神社の掃除・・・・・とか

河川の草刈り・・・・・とか

雨樋が詰まった・・・・・とか




また、チョットした面倒なのかな~?





電話に出てみると

「明日、自動車学校で高齢者講習があるけど、天気が悪そうなので送り迎えをしてくれ」・・・・と


ピー助の都合なんて気にせず毎度のことです。

でもある意味、賢明な父親です。

己のドライビングテクニックが、若いころより衰えていることを自覚してのことでしょう。

高齢者にとって雨天時の運転なんぞ危険極まりないものですから。



そして今朝、早朝からガラケーが鳴り響き・・・・

「雨が激しくないのでひとりで行く」・・・・と

直前で予定変更するのも毎度のこと。


3年前に父親が入院し、退院時に看護師さんが

「出来ることはやらせてくださいね!」・・・とピー助にアドバイスしてくれたことを思い出し

「ふ~ん。。。じゃ~気を付けてね!」と電話を切り


もう一寝入り。


でも気になる。。。


ツマグロヒョウモンの蛹

もうじき羽化するはずのピーターが、こんな色になっています。



朝食を食べて~


小雨の降る中、クルマを走らせました。




実家から自動車学校に向かう途中、この数か月で道路の形状が変わったところが

2か所あるのです。


いずれも以前は直線だったのが、右にカーブしてのT字路・・・とS字カーブ。

通勤時に通る道ですが、対向車とぶつかりそうで結構危ない。


いずれかで父親が立ち往生していないか・・・・



自動車学校に向かう途中では

なんら事故らしきものはありませんでした。




自動車学校の看板に従い~「ココを左ね!」


右前方に大きな「K自動車学校」の看板のある建物が見えましたので

当然!ソコを目指します。

注:ピー助は大学生の時によそで免許を取得しましたので、この自動車学校には足を運んだことはないのです。


やや急な上り坂


その右側に5,6台のクルマが駐車していました。

狭そうでしたので先に進みます。

その先では教官二名が喫煙。。。



教習所に向かうには~

ここを左?


そこは・・・



多数のクルマが停められる広大な駐車場ではなく



教習コースでした。。。





よくよく考えれば

運転免許を持たない多くの生徒が車で来るはずはないから

自動車学校に広い駐車場なんか必要ない!


しくじったものです。




その場で即旋回して退場したいけど

ココはこれから運転免許を取得しようとする多くの若者らが学ぶ場。模範演技で脱出せねばなりません。

どこかで父親が見ていて、恥ずかしい思いをさせ、その後の講習でしくじってもイケません。


例え教習コースと言えども、道路交通法を遵守し退場するのがスマートだと

冷静に判断。


コースの外周を走り、教習車が並ぶ駐車場で切り返し~

退場~っ!


このまま帰るとただの不審者ですので



先程の喫煙中の教官に

「駐車場はどこですか?」・・・・と尋ねると

二名が同時に右方向を指さしました。。。。通過した狭い駐車場がそうだったようです。

そこには父親のクルマがありました。


チョット歩いて自動車学校の建物の入り口から入り

受付の前を通過し

コースを見渡しても

父親の姿はなし。



まだ

高齢者講習会場


ココで講習を受けているのかな~?


無事にココに到着したことさえ分かれば一安心ですので、すぐに帰りました。




もう今頃は終わっている頃。

そして来月は更新。


くれぐれもご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2019年06月15日 11:41 ] カテゴリ:高齢者との接し方についての考察 | TB(0) | CM(0)

ついにツマグロヒョウモンが羽化!

・・・・しているに違いない!

今朝、そんな気がしてコンデジを持って玄関先に出てみると


もう既にこの姿。

ツマグロヒョウモンの羽化


午後からの雨を予測して

早めに羽化を終えたのかも。


昨年の経験では7~12時なのですけど。


またひとつツマグロヒョウモンのミステリーを解明した気分。




会社から帰宅すると

やはり・・・

ツマグロヒョウモンの抜け殻

寂しいものです。



写真で気になるものが見えますけど



【赤い液体についての説明】

サナギの体内には、幼虫の時に蓄えた羽を伸ばすための体液(血液のようなもの)がたくさんあり、羽化したときにその体液を羽のスジに流し込んで羽を延ばします。

羽化の後に出てくる体液は、余ったものです。

蝶が蛹から出てきて羽を伸ばしたあと、余分な体液をお尻から出しますが、これは蛹便(ようべん)と呼ばれます。




・・・らしい。


ピー助は翅を伸ばす際に使ったこの体液は、翅を伸ばした後に全て排出されるものと思います。

どうでもいいけど。


明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2019年06月14日 20:24 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(2)

ツルコウジ

ただ水をあげているだけで

手間のかからぬツルコウジの


ツルコウジ-1

花が咲きました!


このアングルで撮影するのは、ちょっと大変でした。


よく見るとアブラムシが二匹。。。。



ツルコウジ-3

普通に上からだと、こんな風にしか見えないのです。



ツルコウジ-2





つまんない鉢でしたが

花が付くと結構いいものです!


明日もご安全に!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[ 2019年06月13日 22:25 ] カテゴリ:趣味の園芸 | TB(0) | CM(2)

もうしばらくおまちください。。。

・・・と言ってはくれませんけど



ツマグロヒョウモンの蛹-

6月10日のブルース

ツマグロヒョウモンの蛹-2

6月12日のブルース

この写真だけデジイチで撮影したので、色合いがかなり異なって見えます。


ツマグロヒョウモン-1

今朝のブルース。

ツマグロヒョウモン-2

夕方のブルース。。。

下の方の黒さが増していますね!

この辺りは翅があるところ。


・・・・

もう昨年の観察データは当てにならないと考えます。

羽化は明日なのかな~


でも

明日、明後日のこちらのお天気は、生憎の雨です。

過去に羽化したのは、どれも晴れた日ですから

羽化は日曜日?



もういつになるのか・・・・さっぱり分かりません。

まさか猛暑になる日を待っているとか?


他の子も同様に

ツマグロヒョウモン-4

ピーター


ツマグロヒョウモン-3

テイラー

この二匹もまだまだですね~


ツマグロヒョウモン

まだまだ未知なることが多い蝶です。


こんな↓蝶になるんですよ~(初めてお越しの方への補足)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



明日もご安全に!
[ 2019年06月13日 22:07 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(2)

今日こそ旅立ちの日

今朝のツマグロヒョウモンの蛹

ツマグロヒョウモンの蛹-1

ブルース

膨らみを増し、いよいよ羽化する時を迎えたようです。


仕事から帰ったときに立派に羽化した姿を一目見せて欲しいもの。。。。と

会社に向かいました。

いつものように

懸垂をしながら職場の先輩、大物工場の若者らと話をしていると・・・

足元に妙なものを発見。。。


自転車置き場の柱の付け根のコンクリートに

ひっそりとたたずむ



キュートな蛾-1

ちょっと可愛いですよね!


キュートな蛾-2

正体不明の蛾(ガ)です。


やって来た異国の女子に声を掛けたところ

彼女は勇敢にも

「ダイジョウブ!ダイジョウブ!」・・・・・とコイツを触り始めました。


彼女の国では蛾と蝶は同類のようです。恐れ入ります。。。




研修生の面倒を見ながら無事に仕事をこなし

帰宅すると・・・・


ツマグロヒョウモンの蛹-2

ブルース

羽化はまだなのね!


ツマグロヒョウモンの蛹-3

ピーター



ツマグロヒョウモンの蛹-4

テイラー



明日はついに蛹になって10日目です。

いっそのこと土日の朝に羽化してくれるいいのですが。




カミさんと近所のお店にお買い物に向かおうとすると

通路でくつろいでいた

コガネムシ-1

コガネムシを捕獲。

通路を歩く住民に踏まれるとイケませんので


コガネムシ-2

近所の公演に連れて行きました。


コイツを草花の植木鉢に放つと

卵を産んで幼虫が根っこを食い荒らすので注意が必要なのです。


ずいぶん前に植木を台無しにされたことがあります。


いよいよ虫の季節ですね~


これから忙しくなります!






蛾の種類を調べようとしましたが分かりません。

もしかして新種?


調べていて見つけた

もっとキュートな蛾。。。

こんな蛾なら是非とも捕まえてみたいものです。


明日もご安全に!
[ 2019年06月12日 21:24 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(3)

ツマグロヒョウモンの旅立ち・・・は?

昨年の観察記録から推測して

幼虫から蛹に変態した日から数えて~

2018ツマグロヒョウモン観察記録_S-size

7~9日

コイツらが蛹になった日はそれぞれ

6月3日、4日、5日ですから

予定では早い子は6月10日~12日


昨日から仕事中も彼らのことばかり考え

帰宅時にどのように玄関先に近づけばよいかを考えていました。


駐車場にクルマを停め

階段を登り

音を立てずに通路をそ~っと歩きながらコンデジを準備!


きっと

こんな姿で

ツマグロヒョウモン羽化 20180720-1

待っててくれているよね!

注:写真は昨年羽化したエマ(♀)です。




そして羽化予定日が一番早いはずの

ブルースの様子を伺うと・・・・






ツマグロヒョウモンの蛹-3

まだ背中が割れていないということは~



羽化していない。。。




きっと明日なのでしょうね~

もちろん

ツマグロヒョウモンの蛹-2

ピーターも


ツマグロヒョウモンの蛹-1

テイラーも羽化していません。


気温が低いせいかな~?



感動の瞬間はまた明日ということで!


明日もご安全に!


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

[ 2019年06月11日 20:25 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(2)

いよいよ旅立ちの時

本日の様子。


ツマグロヒョウモンの蛹-

ブルース



ツマグロヒョウモンの蛹-

ピーター

注:右端に写っているのは、昨年の夏に旅立ったエドワードの抜け殻です。






そして紅一点の

ツマグロヒョウモンの蛹-1

テイラー



明日の午前中に羽化が始まるはず。


もしかしたら

ピー助が帰ってくるまで待っていてくれるかな~?


明日もご安全に!
[ 2019年06月10日 22:49 ] カテゴリ:昆虫観察 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村