fc2ブログ

第2399回「もうすぐゴールデンウィーク!」

4/28(土)は出勤

29,30

5/1、2は出勤

3,4,5,6

断続的な6連休


どこに行く予定もナシ


今年も去年のような駅前での騒ぎがあるのなら

どこか静かなところへ避難したいもの。



毎朝、近所の公園まで散歩して、懸垂でもしてみようかな~

あっと言う間に終わるんでしょうね!

明日もご安全に!

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「もうすぐゴールデンウィーク!」です今年のゴールデンウィークは、長い人で9連休みたいですよ毎年毎年、渋滞や高い料金、混雑、など頭を悩ませることがいっぱいのゴールデンウィークですが、ほとんどの人にとってビッグイベントですよねまぁ宮川は、普通に仕事ですけど・・・たまに休みもありますけど、ほぼ普段と変わらないですでもね、ゴールデンウィーク...
FC2 トラックバックテーマ:「もうすぐゴールデンウィーク!」

危ない自転車

本日の帰宅後

近所(徒歩5分 車でも5分)のから揚げ屋さんにお買い物。

公園の傍を抜け、道路を横切り~

油断しました。


喫茶店の傍の電柱に何やら看板がありましたので、それに気を取られ

歩道を背後から猛スピードで走って来た自転車(ロードバイク)に全然気づきませんでした。


幸い、それなりのライディングテクニックの持ち主だったのか?

ピー助の行動をかなり遠方から見ていたのか?


間一髪セーフ!!!すり抜けて行きやがった。


全然気づかなかったのはなぜか?


薄暗い夕暮れ時であったこと。

ロードバイクにライトが点いていなかったこと。。。たぶん

サドルの下には赤い点滅するライトが点いていましたけど。




ま~ピー助も自転車に乗りますので

夕暮れ時は気を付けよ~っと!


気軽に乗れる自転車ですが

道路交通法上は軽車輛。


事故になればそれなりの賠償責任が生じます。




小学5年生の男子が夜間帰宅途中、自転車で坂道を走り降りた先で歩行中の女性62歳と正面衝突。女性は頭蓋骨骨折などの損傷を負い、意識が戻らない状態となった。(神戸地方裁判所、2013年7月判決)

賠償額9521万円



女性高校生が夜間、携帯電話を操作しながら無灯火で走行中、前方を歩行中の看護師の女性57歳と衝突。女性には手足がしびれる重大な障害が残った。(横浜地方裁判所、2005年11月判決)

賠償額5000万円



男子高校生が早朝、赤信号で交差点の横断歩道を走行中、出勤途中の62歳男性が運転するオートバイと衝突。男性は頭蓋内損傷で13日後に死亡。(東京地方裁判所、2005年9月判決)
未成年者が起こした事故では、本人に責任能力があれば未成年者自身が賠償義務を負い、責任能力がなければ親権者がその責任を負うことになります。

賠償額4043万円


引用元はコチラ



スマホイジイジしながら平気で走っていると

いつかきっと・・・




歩道をブッ飛ばすのもイケませんよね~

明日もご安全に!

下から失礼!

工場の花壇で密かに花咲く

amanorou(narukoran)-1

アマドコロ(甘野老) またの名は鳴子蘭


コンデジを下からかざし

甘野老(鳴子蘭)-2

こんな花なのですね~


下を向いて咲く花って

なんとなく魅かれます。




クリスマスローズ

クリスマスローズ


サンダーソニア-1

サンダーソニア



スノーフレーク

スノーフレーク



下を向いて咲く花・・・って

いいよね~!


明日もご安全に!

昨日のニアミス映像

昨日の買い物時の対向車とのニアミス。

スマホに気を取られ・・・

前方なんか全然気にせず


ススス~っとセンターラインに近づき

あわやピー助のクルマと正面衝突。



明らかにハンドルの上に横向きにした白いスマホ

その画面を注視し前方なんか見ていない女子の顔。


気付くのが遅れていれば

今のピー助はいなかったかも。

そんな恐怖の一瞬を収めた映像です。




コレです!


動画:スマホイジイジのワゴンRがニアミス.mp4

先方がハンドルを微修正する直前にクラクションを鳴らしたのですけど

どうも音声がきちんと記録されていないのは~ドラレコがもう壊れたのかな~?


明日もご安全に!

ニチニチソウとバジル

ビオラとペチュニアの鉢

ビオラとペチュニアを植えている鉢をよ~く見ると


ニチニチソウ

なんと!

ニチニチソウの芽が出ていました。


ニチニチソウ-2

コイツは大きくなるんですよ~



バジルの種-1

昨年収穫したバジルの種


バジルの種-2

この中に


バジルの種-3

こんな種が入っています。



バジルの種-4

水に浮かべしばらくすると~

見たことがある方もいると思います。

所謂~「バジルシード」というものです。


バジルの種を蒔いた苗ポット

芽が出るかな~?


明日もご安全に!

自分を守るために

今となっては昨日のこと。

チョット離れたホームセンターへお買い物に向かっていると


前方から向かって来るクルマの異変を感じました。



対向車線の中央を走って向かって来ていたのが

およそ30mほどの距離に近づくと

スス~っとセンターラインに寄り・・・・まさか?


このときそのクルマのドライバー(中年女性)の顔の前に、あってはならぬものの存在に気付き

センターラインにかかった瞬間



パパ~~~~~~~っ!

反射的に力いっぱいハンドルの中央を叩きました。


ソイツは何食わぬ顔でハンドルを微修正しすれ違って行きました。




あの時

もしもクラクションを鳴らさなかったら

どうなっていたことでしょう?



Uターンして追いかけ

前に回り込み急停止して

緊急脱出用ハンマーでそのクルマの運転席の窓を叩き割り


一言文句を言ってやればよかったかな~・・・と

今更思いながらの更新です。



危うくスマホに気を取られての事故の犠牲になるところでした。


世の中が極めておかしくなっています。


最近、昼間でもライトを点けているクルマを見かけますが

もしかして、こんな輩に注意を促すためなのかな~?


スイフト・スポーツにバルカン砲設置!"

自分の身を守るにはコレしか思いつきません。

注:残念ながら器材の調達が困難なことと、現行の道路交通法ではこんなものを屋根に設置できないため販売は未定です。

明日もご安全に!

プラスチック・フリーな生活

川で釣りを楽しむ前に腹ごしらえ

途中の道の駅で買ったお弁当を食べ

ゴミは川へ・・・ポイ!



なんてことをやればどうなることか?

毎回

ピー助だけじゃなく

釣り人みんなでやったら・・・


釣り人のみならず

川の近隣に住む住民ら全員でゴミを川へ捨てたら。



でも、そんな馬鹿な真似をする者はほとんどいないことでしょう。


いずれその愚行が利子をつけ、災難と化し我々の身に降り注ぐものと考えるから。


しかしながら世界規模で見れば

ゴミ

特にプラスチックゴミが川から海へ流れ

鳥や魚

クジラまで


苦しめられているんです。



人が捨てたプラスチックごみのせいで



使い捨てのプラスチック製品を使わないことが最も有効な対策ですが

中には難しいものもあります。


みんなで出来ることから始めましょう!






ゴミ袋が有料化となり

街に捨てられるゴミが増えたのも事実。


市町村のお役人は考えるべきです。


税金の二重取りがイケないんです。

明日もご安全に!

甘野老

タイトルを何と読むのか?

知っている方はほぼいないでしょうね~


それがいったい何なのか?



いつも職場のトイレやお風呂を掃除してくださるおば様がずいぶん前に植えた植物ですが

ついに想定外にキュートな花をつけ・・・

感動しました!


こういうのは大好きです!

アマドコロ(鳴子蘭)


学名:Polygonatum odoratum var. pluriflorum
和名:アマドコロ(甘野老)  その他の名前:ナルコラン(鳴子蘭)
科名 / 属名:キジカクシ科 / ナルコユリ属(アマドコロ属)



花屋に勤めるカミさんに写真を見せたら即答でした。

コイツの葉はアレンジメントに用いることが多いそうな。


ビオラ

甘野老(鳴子蘭)の傍にはビオラ畑


仕事を終えお風呂に入り駐車場に向かうと

野イチゴ

クルマの傍では今年も野イチゴがたくさん

昨年以上に花を付けていました。

楽しみです!



ブラックな3K職場でも、こんなささやかな楽しみがあるから耐えられるのかも。

明日もご安全に!

第2398回「お花見に行った?行く予定?」

一般的な花見には4月1日(日)に出かけました。


昨日の4月8日にはもう

公園の桜

満開は過ぎ、葉っぱが生えた状態。

これもまたいいものです。



昨日の午前中に一人でダムに向かった際、珍しい桜を見つけました。

でも、その桜の木の下で

お花見をすることは



ま~出来ないでしょうね~



なぜならば!




桜の木が



なんと・・・



伊良原ダムの中で咲く桜-1

ダムの中で生えているんです。

写真の中央をよ~くご覧ください!





伊良原ダムの中で咲く桜-2

ダムが出来る前は普通に生えていた桜の木も

水かさが増え、こんなことに。。。



来年はどうなることやら。

明日もご安全に!


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「お花見に行った?行く予定?」です春ですねぇ~春といえばお花見この季節、お花見のことしか考えていない人がたくさんいますが、かくいう私もその一人です桜がきれいだな、って思うのは一瞬で、桜の木の下でお酒を飲んだり、おいしいものを食べたり、友達としゃべったりするのがとても楽しいです日本は縦に長い国なので、住んでいる地域によって桜が咲く時期...
FC2 トラックバックテーマ:「お花見に行った?行く予定?」


懐かしい人との再会

昨日に続き風が強く肌寒い朝でした。

玄関先の草花は、心配していたほどの被害はなく

タチツボスミレの花の茎が2本折れ、葉が数枚萎れたくらいでした。


休日なのに

規則正しく6時前に目覚め


なんとなく

近所の公園にクルマで向かうと


ガラガラなのに

わざわざ体の不自由な方優先駐車場に停めたワゴン車。

中では若者がなにやら・・・

頭の悪いヤツのことは気にせず道路の向こうにある遊具に向かいました。




ピー助の目的は

名も知らぬ怪しい

でも魅かれる遊具の

最上段の棒を掴むこと。


そして安全に降りて来ること。





こんな遊具です。

一番上まで登り

下り~登りより筋力を要します。


みごとに達成!


自己満足。。。


自由だった4年ほど前に挑戦した時は

「こりゃ~体重の思い大人には無理ね!ガキの遊び道具だぜ!」・・・・などと

負け惜しみを呟いていました。


そしてブラックな会社で

奴隷の様に肉体労働に従事し

いつかきっと

この恨みを・・・と


苦痛を糧にしながら鍛え




とても不可能だったことが

いつの間にか出来るようになったようです。






駐車場に戻ると

ワゴン車はもういませんでした。


きっと朝からこんなお馬鹿なことをやっているピー助に恐れをなし

文句のひとつでも言われるのではないかとでも思ったのかな~?


自宅にもどり朝食を摂り

仕事に向かうカミさんを見送り


ダムに向かう新しい道路が出来たそうなのでちょいと!


ただの竹林の中を貫いた緩やかな登り路でした。


でも超~長い上り坂



大丈夫かな~?





実は

この後、実家に置いている自転車に乗り

ダムまで走ろうと考えていたのです。

そのための下見でした。

距離は20kmちょっと。


勇敢にも

多くのサイクリスト達が群を成し

走っていました。


考えることは皆同じ・・・か

歩くには長すぎるダムの周囲の道路は、格好のサイクリングロードなのです。


ただ、ソコに行くまではかなりの登り路の連続。


今のピー助では

ダムに行きつく前に

力尽きてしまいそうです。


でも

決めたことは実行せねば気が済まぬ性分。


そして実家に向かうと

父は出かけていました。


今年から当番の村の役員の集まりに参加しているみたい。

コタツの上に予定表があり、几帳面にいつも書いていますので

居なくてもどこに行っているのか概ね分かります。




まずは汚れた黄色いのをキレイにして・・・

強風で散った落ち葉を掃こうとすると


予想以上に少ない


既に多数の落ち葉を集めた形跡もある。。。まさか?

一昨年、脳梗塞で入院して以来、父の屋外活動を見たこともないのですけど。


まさか?



そして

徒歩数分の村の公民館へも以前はクルマで出かけていたのが

徒歩で向かった様子。



どうやら

父も健康のために体を動かすようになったのかな~?


しばらくすると杖をつきながら歩いて帰って来ましたので

「ダムまでドライブでもしようか?」・・・・と親子の間の社交辞令。


いつもの

「いかない」・・・と言う返事を予想していたのですが




「おっ!行こう!」・・・・と想定外の返事。



なにかが変わったみたい。

ちょっと嬉しいものです。




伊良原ダム

ダムを下流側から眺めることが出来る、まだまだ工事中の場所を案内。

変わり果てた景色をどんな風に感じていたのでしょう。


いつも同級生らがひとり・・・またひとり

亡くなる度に情けないことを呟くのです。


この近くに会社に勤務していたころの親しい二つ上の先輩の家があるそうで

年賀状も来なくなったので、生きている内に挨拶に行きたい・・・と

ムクノキ

カーナビに電話番号と苗字を入力すると

なんと!

その先輩のお宅が表示されました。。。。こんな機能があることすら知らなかった。



傍まで行くと思い出したようで、歩いて集落の方に向かいました

レンゲソウ

その間




レンゲソウとミツバチ



ピー助は自然観察

ホトケノザ

30分以上は待ちました。


すると向こうから見知らぬ男性と歩いて来ました。

先輩は今でも元気そう。

父よりもはるかに!


久しぶりに会って

きっと元気をもらったことでしょう。



次は

またべつの亡くなった旧友の家まで送ってくれ・・・・と


非常に面倒な村の役員になったせいで忙しくなり

急に元気を取り戻したような父でした。



と言うことで

ダムまでのサイクリングはまた今度となりました!


明日もご安全に!
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村