FC2ブログ

慌てて発進するのはイケません!

今朝のこと。

クルマに乗ろうとすると、フリントガラスには結露。

クルマに乗り込みエンジンを始動し表示される気温が・・・2度

嫌な予感です。



ここでワイパーを使うとどうなるのか?


ワイパーの起こす風でフロントウィンドウの表面温度が氷点下となり

一瞬で凍る。。。




予想通りでした。



でも、幸いなことに本日は土曜日で、比較的交通量が少ないハズですので慌てません。

エアコンのデフロスターのスイッチを押し視界が確保できるまで待つことにしました。


ほぼ同時にクルマに乗り込んだ同じ階に住む女性。

同様に真っ白になったフロントウィンドウにイライラしながら


ワイパー全速力!


どっちが早いかな~?


手のひら二つほどの視界が開けただけで、彼女は発進しましたけど

大丈夫か。。。


その直後、ピー助は全面クリアーとなり発進!


きっと彼女はデフロスターを知らないのでしょう。


薄い凍結なら、コレを押せば比較的早く溶けます。


T社のクルマの取説みたいなサイトです。

北国の方はそんなの常識ですよね!


明日もご安全に!
スポンサーサイト



煽り運転なんかするもんじゃない!

本日は土曜日ですが

ブラックな会社は出勤でした。


仕事の序盤に愉快なことがありました。

機械をウォーミングアップ中に材料の数を確認するのですが、何度数えても

10本少ない。


他人に文句を言うときは5回は確認。


やはり10本少なかったです。



文句を言う相手は隣の職場のT女史。


でもね!

ピー助は「数が10本足りません。。。以上」・・・・と相手を責めるようなことは決して言いません。



ピー助のことを心よく思っていないTは、この上ない屈辱を感じているハズ。

チェックシートを渡し、自職場に戻りました。



しばらくして、自分の目で確かめたのか

深々とお辞儀をしてチェックシートを返しに来ました。


彼女の部下がやらかしたミスです。




仕事をするからミスをする。

∴誰も責めちゃ~イケませんよね!


材料がやや少なめなお陰で

本日は楽でした。



そして肝心なタイトルの件ですが・・・



帰り道のこと。

快適に走れるはずの追い越し車線側を走っていると

前方には若葉マークの軽自動車。



左の車線には

左折するかもしれないクルマ

左側のお店に入るかもしれないクルマ

ただただ遅いクルマ


従いまして

面倒な減速、加速を避けるためか

追い越し車線側をのんびりと走るのがコチラの悪い風習。。。


若葉さんもそんなことは直ぐに覚えるものです。

でも、彼が遅いのではなく

その前の前の前のクルマがどうも遅すぎ。



抜けません。

こんな状況がかなり長く続きました。

∵先頭車両の左にはクルマを多数載せたトレーラー。。。。長~いヤツです。


完全に追い越しは不可能。


そんな状況が長く続くと

背後にイライラした殺気を多数感じます。



しばらくすると

トレーラーが左にウィンカーを出し・・・チャンスです。


トレーラーが減速したところで追い越し、左の車線に進路変更。

一気に加速し追い越し車線をテ~レテレ走る集団をごぼう抜き!・・・先頭は鹿児島ナンバーのレンタカー

きっとこの道をよく知らないので安全運転だったのね!






そんな要領のいい走りをするピー助のことを気に入らないとでも思ったのか、猛スピードで追いかけて来たN社製 シルバー ノート。

不穏な気配を感じました。



予想通り背後にベタ付け。。。。

所謂~煽り運転です。


追い越し車線側に進路変更すると同様にソイツも。。。


決してスピードが速くなくとも、このまま走り続けるのは非常に危険なものです。



なんとかせねば・・・



前方の信号が赤に変わり

前を行くクルマ2台が減速



ピー助は左の車線に進路変更し、減速・・・それも

ノートが進路変更できぬような相対位置を確保しながら。。。肝心なところです。



そしてヤツをやや先行させ



ゆっくりと

左の車線の停止線で停まるのではなく


ソイツの真横に停車。。。




そして

ジ~~っとソイツの顔を拝見!




ソイツは前方を凝視したままで

自分のやった愚かさを後悔している様子。。。やっぱりね!


人はハンドルを握ると変わるものです。

そんな悪い人間には見えない同年代の男。




ピー助は今の時期

寒いのでニット帽を深々と被り

フリースの上に作業用の黒っぽいジャンパーを着ています。


パッと見!

体が1.3倍くらいにデカく見えるんです。







信号が青に変わり

これで後を追いかけてくるようであれば

考えなきゃね~と思ったけど



その後は気配なし。




その先の危険な左カーブでは、予想通り右折待ちのクルマとソイツをかわそうと左にウィンカーを出しながらも左に進路変更できず停車したままの枯れ葉マークのクルマ。


高齢ドライバーは、突然進路変更を強行するかもしれませんので


高齢ドライバーとのトラブルは厄介ですので


減速して道を譲りましたよ!


万が一ぶつけられたら大損ですから。



何よりも

ケガでもされたら・・・

高齢者ですから・・・


ピー助ならかすり傷やねん挫で済むところでも、ほぼ骨折するのがお年寄り。


枯れ葉マークを付けてくれていたので、災難をかわせたのかな~?



こんな風に決して無謀な速度を出すことなく、ちょっと考えながら

快適に走れると気持ちいいものです。


明日もご安全に!


右折待ちをしているとき、道を譲ってくれた対向車線の相手に


①手を挙げ挨拶

②クラクションを短めに鳴らしてのお礼

③パッシングしてサンキュー

皆さんはどうしますか?



今のクルマはライトが眩し過ぎるで

③は絶対にイケませんよ!



左側のコンビニに入ろうとする対向車線のクルマにやられました。

一瞬目が眩むほど。


もちろん!

長めのハイビームで「どういたしまして!」・・・と

お返しを差し上げました。

これで二度としないことでしょうね~
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング