fc2ブログ

手抜きもいい加減にしやがれ!

まずは重要なお知らせです。

こんなツイートを目にしました。

皆さん!

何がどうなるのかは知りませんが

偽Amazonからの詐欺メールにご注意くださいね~




でっ!

肝心なお話ですが

先月の中旬に

フロントガラスが曇って(凍って)前がよく見えないのに

300mほど走ったところで、横断歩道を渡っていた小学生らを跳ねてケガをさせる交通事故が起こったそうな。。。


警察に問い詰められた際に

氷解剤をかけたけど・・・・と言い訳をしたらしいけど

チャンとたっぷりかければ、必ず溶けるはず!!!


ケチって・・・

ササ~ッとかけただけに違いない!

∴ 手抜きもいい加減にしやがれ!



前がよく見えない状態で走るなんざ~

目を閉じて包丁を振り回すようなもの。。。


いつも言うように

手抜きは災いの元です。




さらに!

同様な事故が・・・

多いらしいから呆れてしまうところ。。。


フロントガラスが曇り前がみえない・・・とか

濃霧で前が見えない・・・とか



そんな状態で走り続ける心理が理解できません!


すぐに安全な場所に停車し、視界が確保できるまで待つべきです。


後々に起こるに違いない面倒を考えればわずかなタイムロスでしょう。



愚かな事故を起こせば

どれ程の人生を無駄にし

十字架を背負って生き続けねばならぬことか。。。




・・・と思う。


でもね!

数週間前の寒い朝のこと。

フロントガラスの凍結は、氷解剤を使い完全に溶かしたものの

曇ったままで、わずかな曇りのない部分を覗きながら走り出しました。

幸い、大通りに出るまでは、フロントガラスが曇っても曇っていなくても

徐行するようにしていますので、災難は起こりませんでしたけど・・・

それに時間帯が、まだまだ夜明け前で、近所の爺様、婆様のお散歩の時間前だったからかな~

反省するところです。。。



いつも、お子様らの通学、帰宅時間帯に走らねばならない場合は、極めて慎重に走るようにしています。

彼らはお友達と一緒だと、周りのクルマなんぞ見てはいません!


青信号になっても横断歩道を渡ろうとしないので、右左折を開始すると~

いきなり走って突っ込んで来たり・・・


皆さんも子供のころはおんなじだったでしょ!?


ハンドルを握ったら

真剣勝負!


いつも走り慣れた道にも

数知れぬ罠が仕掛けられているものと思い・・・


明日もご安全に!

第2233回「バスタイムは好き?嫌い??」

非常に面倒なことですが

労働者となり

粉塵と汗で汚れ、疲れ果てた体を癒すためには、必要不可欠な時間です。


本日も

まるで草津温泉のような熱いお湯に浸り

ストレッチ

手足のマッサージ

・・・

いつも一番湯ですので~

気持ちいいものです。


後からやって来る通常勤務の皆さんのために

さらに湯量を増やして

草津温泉にしてあげるのが日課。



こんな労働者としての生活を続け~1年半くらいですが

予想通り!

体に変化が起こりました。


ひとつは、以前にも書きましたが

体重の減少。

無駄な贅肉が落ち

スマ~トなボディーに!!!


今は66kg前後で安定。




そして先ほど何気なく顔を触ってみて気づく異変・・・


なんと!



お肌のキメが細かくなっているじゃ~ないですか!

過酷な労働で大量の汗をかくので、毛穴が綺麗に洗浄されたものと考えられます。


肝心なことは

その後、速やかにお風呂に入り、身を清めること。

いい習慣だと思うのですが、多くの皆さんは洗面台で手と顔を洗っただけで、サッサと帰っちゃいます。



ものは考えよう・・です。

価値観は人それぞれですので



自分のクルマが汚れ

それを清掃する手間を考えれば・・・



その車内で共に過ごし、間接的に粉塵を吸うことになる

家族のことまで考えが及べば・・・



好きとか嫌いとか言ってられない。


その為に

3Kな製造業の工場には、お風呂があることを

若者らは知らない。



ブラックな会社で、そんなことを人に教えれば・・・

明日もご安全に!

こんにちは!トラックバックテーマ担当の嬉野です今日のテーマは「バスタイム」です!お風呂の時間はとても大切にしている嬉野です今日一日あったことを思い出して反省会をしたり、明日の予定とか週末の予定を考えたりとてもリラックスできる場所、そして自分にとって幸せな時間です。みなさんは、バスタイム好きですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon....
FC2 トラックバックテーマ:「バスタイムは好き?嫌い??」


第2232回「口癖ってありますか??」

ちょっとシクジッタときに

「あれっ!?」・・・とか



仕事中にクソ重いものを持ち上げるときに

「よっこいせ!」・・・・とか



してやられた時には~

「くそったれ~!!!」・・・・とか



あっそうそう!

一番肝心なやつね!


「ご安全に!」



これくらいしか

自覚がないかな~

こんにちは!トラックバックテーマ担当の嬉野です今日のテーマは「口癖」です!口癖って人に言われないとなかなか気づかないもので・・嬉野はすぐに「よいしょっ」と言ってしまうようです。軽いお箸を取るときでも言ってしまい、笑われてしまいますみなさんは、口癖ありますか??たくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2.com )で作られた絵文字で...
FC2 トラックバックテーマ:「口癖ってありますか??」


続きを読む

気持ち悪い。。。

朝の朝礼で偉い方が壇上でしゃべっているのですが~

何をおっしゃっているのやら・・・


是非とも頑張って、もっとはっきり大きな声でお願いします!!



職場に戻り

ミーティング


え~・・・・


え~・・・・


え~・・・



全てのしゃべり出しに「え~」をつけるヤツ!

時間がもったいない!さっさっと話し終えろ!


何よりも

しゃべる内容を予めメモにまとめるくらいやっておけ!

特に何も見ずに数字を言っているときは、絶対に信用できない!





自分より偉い方がお話をされているとき

常にうなづきっぱなしのヤツ。。。



気持ち悪いぜっ!


続きを読む

雪山を目指し・・・ラストアタック!

予定通りに行って参りました。


雪だるま

九州とは思えぬ景色の山へ!


昨日作った雪ダルマの

雪の英彦山へドライブ-1

本日の姿。。。



嫌な予感です。






雪の英彦山へドライブ-2

ココを左に曲がれば~


雪の英彦山へドライブ-3

ほ~れ!

思った通りの雪道です。



雪の英彦山へドライブ-4

でもね!



雪の英彦山へドライブ-5

まだまだこんな雪の少ないところも多いので

タイヤチェーンの装着は、もう少し走ったところで。。。


雪の英彦山へドライブ-6

昨年のようなシクジリは

こんなところでは起きやしない・・・と

雪の英彦山へドライブ-7

でも・・・そろそろ着けてみたいな~

・・・と思ったものの、道路わきの空き地がどこも雪で埋まって駐車困難でした。


雪の英彦山へドライブ-8

登れなくなった車を発見!

雪の英彦山へドライブ-9

仲間のクルマが立ち往生したのですね。

でも、大勢いますので

知らんぷりして通過~



雪の英彦山へドライブ-10

快適に走ると

まるでフィンランドの森の中のような景色!



雪の英彦山へドライブ-11

いつもお越しの皆さまにも

是非ともこの素晴らしい景色を見てもらいたい。。。


・・・・と思い。


雪の英彦山へドライブ-12

上り坂の途中で停車。。。

上り坂の途中で停車。。。

上り坂の途中で停車。。。







昨年のシクジリ

アゲイン。。。



雪の英彦山へドライブ-13

前へ進もうとすると

タイヤは空転し

クルマはスルスルと坂道を滑って後方に下って行く。。。



昨年の悪夢が蘇りました。

道路の右側の日陰に移動し、再スタートをすればイケるかも!




・・・・と考えましたが




雪の英彦山へドライブ-14


不可能でした。

これ以上右に寄り過ぎれば


脱輪!!!


なぜ!もっと早くタイヤチェーンを着けなかったのか?


困りました。。。


どうすべきか・・・・?


続きを読む

高齢ドライバーによる事故の背景を知る

毎日のように耳にする高齢ドライバーによる事故のニュース。


この事故は何が原因なのだろう?


概ね

「ブレーキペダルとアクセルペダルを踏み間違えた」・・・・と


決して高齢ではないドライバーでも、誤操作により事故が多い・・・・らしいのが

この車

プリウスの室内
プリウスのシフトレバー

本日のドライブの際、道の駅でお隣に車を停め

そのシフトレバーを見て驚愕!



これって

タダのスイッチ。。。


気合を入れて~

前進!・・・・とか


用心深く~

後退~!!!・・・とか



そんな感覚での操作は必要なさそうなもの。


指先で

チョン!



あらっ!

間違えたわっ!!!


ゴン!


恐らく

非力な高齢者でも操作しやすい様にと

配慮をしたつもりが・・・仇となった。。。



そんな気がしてなしません。



ネット上でよく目にするのが

このレバーの操作方法に潜む罠。

バックする際は「右にちょっと」&「上にチョン!」・・・・だそうです。

長い間マニュアルシフトの操作に慣れ親しんだ方なら

絶対に間違う!


概ねバックなら

「右にグイッ」&「手前にガチッ」・・・くらいにしてくんなきゃね~



数か月前に病院の駐車場内で、高齢ドライバーによる事故が発生しました。

運転していた爺様は

「よく覚えていません」・・・と、確か言っていたらしいけど


本日、こんな記事を見つけました。


重篤な病を抱えながらの一人暮らし。

クルマがなければ病院に通うことは困難な実情がうかがえました。



その昔は全国の隅々まであったバスの路線が

今では経営難を理由に廃止または便数の大幅削減。


クルマがなければ生活が出来ない世の中と化してしまったのは

誰のせいか?


色々と考えさせられます。




本日のドライブ中にも

高齢ドライバーではありませんが



追い越し車線を

キョロキョロとよそ見しながら走る

軽乗用車を運転する若い女子。


途中、クラクション・・・1回

パッシング・・・1回の教育的威嚇を差し上げました。



道路わきから出てこようとするクルマがあり

嫌な予感がしたもので、減速はしないものの構えていると・・・


案の定、飛び出してきました。

そして、気の利いた加速などすることなく

ト~ロトロ


向かって来るクルマとの安全な距離や

侵入のタイミングとその後になすべき対応が分からない

赤いアクアの女性らしき方1名

シルバーのプラッツの若い男性1名



この際は、横にカミさんがいましたもので

クラクションやパッシングはなし。。。運のいい奴らでした。


高齢ドライバーはマークを付けているので注意のしようがあります。

運転しているのが高齢ドライバーと分かれば~十分構えます。

でも、非高齢ドライバーであれば

まさか!

出てくるはずはない!・・・と思いたいところ。




同情すべき高齢ドライバーたち

矯正の必要な非高齢ドライバーたち


自分のことは棚に上げ

色々と書き連ねてしまいました。。。


ハンドルを握ったら

真剣勝負!


スマホイジイジしながら赤信号に気付かない輩も多い昨今。


今まで西の大国のことを呆れて見ていましたが

笑い事ではなさそうです。

極めて危ない我が国の道路事情であることは間違いなし!

コロンボ刑事

自分を守る防衛費のことも考え


タバコをふかす雪だるま

タバコなんぞに金を使っている場合じゃ~ないぞよ!・・・と

眠くなり、思考がグチャグチャになりかけている様です。


明日もご安全に!

あっそうそう!

ドロドロになったクルマを実家で洗い

帰宅途中のこと。時刻は19時過ぎ。


自宅の傍の県道を走り

左のウィンカーを点滅させ

道路の左に寄り~

十分な減速をして~安全運転に努めます!

∵事故の多くは自宅の近傍で発生しているとか!

理由は、安心感が生み出す気の緩み。



ゆっくりと左折をし始めて気づく

右のウィンドウ越しに見えた

歩道をコチラに向かって来ていた無灯火の自転車乗り


もしもピー助が一連の操作のいずれかを手抜きしたり

急な操作をしていたら~

彼がもっと飛ばしてコチラに向かって来ていたら~

ゾッとしました。


自転車乗りの皆さん!

お願いですから

暗くなったらライトを点けてください!



雪山を目指し!

期待したほど雪は降りませんでした。

ビオラ 「寒いよ~」

不思議と寒さに負けないビオラ。



永井の浜

近所の海岸へ!

昨年の1月末ほどの雪を期待していたので~残念です。

家に帰り、用心深いカミさんと


英彦山へ-1

例の雪山へ向かおうとしたのですが

ごらんのとおりベチョベチョ。



英彦山へ-2

ここを左に曲がりたいところでしたが

カミさんの大反対に負け。。。


英彦山を逸れて~

峠道を超え道の駅を目指しました。


ソバを食べて、Uターン・・・


油木ダムで雪だるま作成

山へ登れば、もっと素晴らしい作品を作れたのにね~



雪だるま

やはり!

早朝に出かけなきゃダメですね~



タバコをふかす雪だるま

明日は単独で!


明日もご安全に!

第2230回「小さいころに驚いたこと」

自転車に乗り始めた

幼少のころ


お手入れなんてするはずもなく


朽ち果てる自転車


アチコチが錆びるんですよね~


幼心に

気に入りません。



そんなピー助に

オヤジが差し出したものが

コンパウンドでした。


布っ切れに着けて

錆びの発生したハンドルやリムに

スリスリ・・・



小さなさびなら簡単に消し去ることが出来ました。


とっても感動しました。


記憶に残る、初めての

化学物質との出会いです。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の嬉野です今日のテーマは「小さいころに驚いたこと」です!嬉野が小学生だったころ・・・夏休みに入る前日、先生がコーヒーの豆カスを床に散りばめていて「こうやってしておくと、みんなが次来たころは床がピカピカだよ~」と言っていて、「まさか?!」って驚いたことを忘れません!夏休みが終わり、教室に入ると、本当にピカピカでした!!!消臭効果もあり、豆カスに残った油分で床がピカ...
FC2 トラックバックテーマ:「小さいころに驚いたこと」


続きを読む

oh!雪

昨夜から

パラパラと降り続いた雪ですが

気温がそれほど下がらず・・・


出勤となりました。。。

結構な吹雪でしたが

気温は最低でも0度どまり。


軽快に走るピー助に挑んできたのは

高級セダンなのに

超~安い韓国製タイヤを着けた

カーナンバー3桁のゾロ目・・・

概ね変人。


濡れた路面では不利なスタッドレスですので

冷静になり、過剰な追跡は控えました。

大型トラックの合間をすり抜けていく

無謀な運転は


ピー助にはできない。。。






会社に到着し作業開始。

工場内の気温は3.4度

34度じゃ~ありませんよ!


サンテンヨンド!です!!!

ま~っ!

風があまり入り込まなかったおかげで平気でした。



小雨であれば、広場でのラジオ体操と朝礼は省略なのに

猛吹雪の場合は決行!


不思議な会社です。


前回同様に

皆、コウテイペンギンの様に固まって、うつむきながら寒さに耐えていました。

こんな日に限って

仕事が暇で・・・

というより

ワンサイクルの加工時間が長い品物ばかりでしたので

腕立て伏せ

ストレッチ

ダンベル体操

・・・

鉄パイプを振り回したり~

体を無駄に動かして体温維持に努めました。



帰るころには、一面真っ白になることを期待したけど~

全然積りゃ~しない。。。

残念な結果でした。


帰宅してPCを起動して確認。。。


以前はよく出かけていた・・・

今ではせいぜい年に一度くらいしか足を運べない

キャプチャ 九重FR_S-size

大分県の釣り堀の映像です。(本日17時ごろの映像)

オレンジ色のウィンドブレーカーを着たお兄さん。

きっと貸し切り状態を満喫していることでしょう。

巨大ニジマスを釣り上げようと頑張っていたのでしょうね~


こんな時期は

お魚も食い気がないもので

行くだけ無駄ですよ~


なによりも

ロッドのガイド(糸が通っている穴)が凍って

全く釣りになりません。


お疲れ様~!



そして

例の山の状況が概ね推測できるポイントのライブカメラの映像がコチラ!(本日17時ごろの映像)



キャプチャ 英彦山_S-size

ココがこんな状況であれば

アソコは確実に

雪の英彦山-2_S-size

これ(昨年の今頃)以上の積雪ですね~

明日は是非とも!


でも、明日はカミさんもお休みですので・・・難しいな~

さあ・・・

どうしよう。。。


明日もご安全に!

憤慨すること。。。

日曜日に買い物の途中で立ち寄った公園。

パッと見は綺麗なものでしたが・・・


よ~く見ると。。。

植木の根元辺りを




ココに


ココにも


アソコにも・・・



糞害です。


植木をかき分けて近道を!・・・なんて

しなくてよかったです。




子供のころはよく

道端の糞をフンづけて~

ブル~な気分になったものです。


よく見ていないピー助が悪いんですけど・・・・と

当時は思っていました。



あれからウン十年



クソ袋・・・と言うのか?

エチケットバッグ・・・・とでも言うのか?

多くの愛犬家の皆さんは、愛犬の排せつ物を器用に回収しスマートに持ち帰るみたいですね~


でも、まだまだ自己中な輩もいるみたいで・・・

ついにココまでストレートに本音を表現した看板が出現。。。


ま~っ!

監視カメラなんぞありゃしないでしょうけど。



最近、興味深いネタがないもので~

明日もご安全に!



あっそうそう!

明日はこの冬一番の寒さ&雪です!!!


お休みになれば~

山に登り、タイヤチェーンのテスト走行が出来るぞ~!!!
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村