fc2ブログ

前を見て走りましょう!  /  獣の侵入経路

信号で停まった瞬間に、目線が手元に移動するドライバーが非常に多い昨今。

とまる直前からよそ見する輩もいます。


背後からジワジワと近寄り~ぶつけられるのではないかとハラハラしながら、ルームミラーで後続車との車間距離をいつも気にする小心者です。


オートマチック車って停車中はDレンジのままブレーキを踏んでいるんですよね~

ブレーキペダルを踏みこむ力が、す~っと抜け微速前進・・・視線は手元


ジワジワと近寄るんじゃね~!!!


前を見ていない輩にブレーキランプをけたたましく点滅しても日中はあまり効果がない。


やはり拡声器か・・・後ろに向けてホーンを付けるか・・・



心配性ですから。。。




本日の帰り道のこと

前方を走る黒い軽ワゴン車。


右に左にフ~ラフラ。。。

速度も安定しない。。。概ね制限速度・・・-α




ポケモンGOの類に夢中であるものと判断。

対向車の切れたところで一気に加速して~抜きます。

追い抜きざまにそのドライバーの手元にスマホがあることを確認・・・・やっぱりね!



概ね、抜かれたことに腹を立て追いかけてくるものですが、その気なしの様でした。

そんなに夢中なのね~




先ほど、いつもお世話になっている樟葉さんの記事で、非常に興味深い診断が紹介されていました。

勇敢度チェックテスト・・・です。

勇気を出して挑戦してみましたところ・・・



誰かのためなら体を張る! 勇敢度70%
.

あなたは、はっきりと「ノー」と言える人です。

危険を察知する能力が高く、面倒なこと、大変そうなことは、率先して避けようとします。

しかし半面、身がすくむほど恐怖とストレスを感じているのに、踏ん張り、困難を耐え忍ぼうとすることも……。
それは、人のために立ち向かう必要があるとき。

自分のためなら、恥も外聞もなく逃げる道を選択するのに、大切な人の役に立つためならば、不思議な底力で頑張ることができるでしょう。






そこそこで安心しました。

明日もご安全に!

続きを読む

スポンサーサイト



第2146回「ブログを長く続ける秘訣は?」

会社からの帰り道にある病院へ・・・

父の見舞いですけど。


夜間受付窓口のあるドアを抜け

どこかで見たことのある顔を発見。


カミさんが勤める花屋の同僚のお兄さんでした。

そして妹さんと状況が全く分かってなさそうなそのお子さんら。

話を伺うと、お母さんが倒れ救急車で運ばれたと・・・

ピー助とそんなに変わらぬお年のお母さんなのに、一体何が原因でそうなったのか・・・そのうちに分かるでしょうけど。。。

大したことなければいいですね~




5階にある病室に向かうと

看護師さんに支えられながらベッドから車いすに乗り移ろうとしていた父。


おおおっ!そこまで回復したのね!・・・と喜んだのも束の間。

ピー助に気が付くとまたベッドに座り込みました。

折角の挑戦を邪魔してしまいました。


これから始まる様々な面倒なことを少々話し~

7時くらいに病院を出ようとすると夜間受付の待合室では

警察官に質問されている若者とその父親らしき方。

若者の顔には擦り傷。



チョット離れた席には若い女性と子供ら数人。。。


どうみても交通事故の加害者と被害者ですね~・・・・と勝手な推測。

若者のニヤケた顔が、事故の内容がお粗末なものであることを語っている様に感じました。。。。よそ見かな~?



ブログを長く続ける秘訣・・・

今日の出来事を思い出せるだけ書くのみ!

読んでくれた皆さんに何かを感じ取って頂ければ幸い!


明日もご安全に!


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「ブログを長く続ける秘訣は?」です。長く更新し続けている方は何年って方が多いですよね私はブログを始めても1ヶ月くらいで更新がSTOPしてしまいます何を更新すればよいか悩んでしまうのですよね…是非秘訣などがあれば教えて下さいみなさんのブログを長く続ける秘訣はありますか?たくさんの回答、お待ちしております。トラックバックテーマで使って...
FC2 トラックバックテーマ:「ブログを長く続ける秘訣は?」


カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村