FC2ブログ

痛みを忘れ・・・臨界

ついに再稼働がなされた

九州電力川内原子力発電所。



万が一の際、どうなるのか考えてみました。





川内原発-1_S-size


川内原発-2_S-size



川内原発がフクシマの様になったら

終わりですね!





庶民は、そうならぬことを祈るばかり。


どんなに反対の声を上げようとも

世界で最も厳しい(原発推進派で構成されたメンバーによる)審査をクリアしたので大丈夫なんだと。。。。



でもね~

地震が発生し、川を越えるための橋が崩落したら、避難することは不可能なのは明らか。

よそ者のピー助でもこの地図を見ただけで推測できます。

避難訓練と称し、車でドライブして安心するなんて・・・・お粗末過ぎる。




わが国では

どんなに原発の抱えるリスクを訴えても

原発があることによる経済効果を高めることの方が優先される以上

原発が無くなることはない。。。。と悟る。


総理も分かっているはず!

分かっているから止められぬ原発なですよね!


儲かるんですよね!

賛成派の多くは原発と何らかのつながりがある人々。

薩摩川内市内で民宿を営む主も賛成派だと・・・

なるほどね~先ほどニュースを見て、彼らの切実さを痛感。


生きるためいは他人の不幸も仕方がない。


そんな社会にしたのは我国の政府。


最近では、原発産業からの上納金が少なくなったもので

今度は戦争に参加し、軍需産業からの上納金をせしめるお考えなのでしょうね~


国民の命よりも

経済界からの賄賂優先!


そんな風に感じる昨今。

せいぜいご安全に!

続きを読む

スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング