FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  2013年11月11日
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

ポジション変更

鋳物の作り方について


木型を用いて砂型を作ります。

その砂型に溶かした鉄を流し込んで製品を作ります。


木型の凸部が砂型の凹部になりますね~

非常に簡単な様ですが、精度の高い鋳物を作るにはそれはそれは難しいのです。

なにせ、型が砂ですから添加剤の配合が不適切だとボロボロと崩れたり、出来上がった鋳物が・・・
いいものじゃなかったり。。。


本日の午前中は砂型用の砂の調合作業に従事しまして、午後からは工程管理のお仕事の予定でしたけど・・・


突然、午後から今週末までの間、別の新しい職場で研修を行うことを命ぜられました。






出来上がった鋳物が砂型ごとコンベヤーで運ばれて参りまして

目の前の激しく振動する台に落ちて来ます。


砂型が崩れ鋳物が見えて来ます。

でもまだかなり砂が付着しています。





すると!

振動する台の上に落ちた砂が貼りついた鋳物が、ガタガタと音を立てながらピー助に向かって来るんです。


重量はおよそ10kg~20kg程の品物でしたが、出来立てですのでまだまだ暖かいです。



指導教官の先輩曰く・・・

「たまに真っ赤なヤツが流れて来るので、火傷しない様に気をつけて下さい!」・・・と


まさかね~?

そんな危ないものが来るなんて・・・冗談でしょ?






ところが


来たんですよ!


砂型がまだ貼りついた状態で隙間から真っ赤な

まだまだ中央はドロドロに近い状態の鋳物でした。

何かの間違いじゃね~の?・・・と思いました。


そんな熱いもの

推定温度800度の品物なんか触れやしません。




そばにあったシャベルですくい上げ、金属製の籠に放り込んだのですけど


こんな作業は危険過ぎるぜ!


教官に現物を見てもらい相談すると・・・

どうやら本来は薄肉の製品がなんらかのミスで厚肉のものとなり、冷え切らないまま流れてきた模様。



恐ろしい仕事です。


でも



真っ赤な鉄が、しばらくすると白くなり、多数の筋状の模様を呈しながら固まるんです。

綺麗なものでしたよ!


こんな時に限ってカメラが無い。。。



次に遭遇したら必ず撮ります!



明日もご安全に!
スポンサーサイト



[ 2013年11月11日 23:29 ] カテゴリ:3K職場 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村