Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  挑戦

えっ!登山者に見えたの?

雪の英彦山-1

せっかく登ったけど、たいしたことのない雪山。

完全防備した多くの登山者がクルマを置いて、更なる上を目指し登って行きます。



同じ方角にチョット

ほんのチョットだけ徒歩で進み

気が済んだのでUターンしようとすると・・・



うどん屋のお姉さんに声をかけられました。


おはようございま~す!いってらっしゃ~い!・・・と

雪山の頂上を目指す登山者に見えたのかもしれません。

せいぜい途中の神社までなら行けるかもしれませんが。。。



このままUターンするのもかっこ悪いので、もう少し

ほんの少しだけ進んでみることにしました。


雪の英彦山-2

この程度の傾斜ならクルマで進めると思うのですが

何故かほとんどの登山者は下の駐車場に停めます。


雪の英彦山-3

登り進むと、いくつものガラガラの駐車場がありました。

でも、その原因が分かりました。


雪の英彦山-4

どこも有料なんですね~

一日500円

もっとも上にある駐車場は格別です!

雪の英彦山-5

2時間で300円!

1台だけ停まっていましたけど。

神社に登る石段と交差する辺りまで行き

雪が激しくなりましたので

ココでUターン!


帰り道を歩きながら

なんとなく雪山を徒歩で登る皆さんの気持ちが分かるような気がしました。


雪の英彦山-6

こんな景色は序の口

雪の英彦山-7

さらに上の方には、想像を絶する景色が待っているみたいなのです。




そしてクルマを停めた駐車場で気づく異変



雪の英彦山-9

こんなところに停めていたとは。。。


明日もご安全に!


雪山と言えども

その途中、神社の石段を登らねばならないのなら

アイゼンはイケませんよね~

安全を求めるのなら完璧でしょうが

石段が傷だらけになるだけでなく

割れたりするんじゃないかな~?

・・・と思った。


スポンサーサイト
[ 2018年02月11日 16:58 ] カテゴリ:挑戦 | TB(0) | CM(4)

極寒の地を走破!

貴重な週末です!

カミさんがまだまだ寝ていましたので

こっそりと抜け出し例の山に向かいました。


雪の英彦山-1

タイヤチェーンを着けて用心深く走る前のクルマ。



豊前坊高住神社-1

ココがクルマで行ける最も寒いところかな~?

カミさんと出会った場所です。


この時期はとても子供連れの方が多いのです。

豊前坊高住神社-2

下の駐車場はそり遊びの場と化していますから。



鹿の足跡

鹿の気配。


雪の英彦山-2

さらに走りますよ~

赤い文字の看板がありますが、よく見えませんでした。


雪の英彦山-3



雪の英彦山-4



雪の英彦山-5


森の主に遭遇


英彦山で鹿に遭遇!

小鹿ですね!





雪の英彦山-6



軽やかに逃げていきます。



雪の英彦山-7



雪の英彦山-8

何事もなく無事に下山し

未だかつてない程ドロドロになったクルマを洗うために

実家に向かいます。





ヒヤリ・ハット-1

この先にアパートや民家が立ち並んでいますので、十分気を付けねばなりません!


ヒヤリ・ハット-2

ほらねっ!

本日の走行で唯一ビックリしたシーンです。





IMGP7662_S-size.jpg

コイツがなんであるのか知っている方・・・




IMGP7664_S-size.jpg

カー用品店やホームセンターで売っています。



なんと!

ウォッシャー液のノズルの向きを変える道具なんです!

細い方はノズルにつまった異物を除去するため

とがったやや太い方をノズルに差し込み、ノズルの向きを微修正するそうなのですが


上手く出来ました!

今まで、ウォッシャー液を噴射するとかなり上の方・・・

屋根を越えて飛んでくようなこともありましたが、チャンと窓に当たる様になりましたよ!


なんと!

カミさんが教えてくれました。

この道具・・・もう10年以上持っていましたけど


明日もご安全に!
[ 2018年01月28日 17:04 ] カテゴリ:挑戦 | TB(0) | CM(2)

雪山を突っ走れ~!

雪の英彦山ドライブ-1

さあ!

雪の英彦山ドライブ-2

雪山を目指し


雪の英彦山ドライブ-5

突っ走れ~


雪の英彦山ドライブ-6

この先の駐車場で声をかけてくれたこのドライバー

なんと完全防備で雪山を登り

凍った滝を見に行くと・・・


恐るべしオッサンらが集う山です。

女子も多数。。。


雪の英彦山ドライブ-3

ピー助は、せいぜい駐車場から徒歩3分の

雪の英彦山ドライブ-4

まるで雪山を制覇したような写真が撮れる

この公園。


動画:20180114 冬の英彦山アタック-2.mp4


明日もご安全に!

[ 2018年01月14日 20:56 ] カテゴリ:挑戦 | TB(0) | CM(4)

第2370回「あけましておめでとうございます!今年の抱負をどうぞ!」

今年の3月中旬にようやく

近所の川に建設中のダムが完成します。


伊良原ダム-1

ダムに向かって伸びるこの通りは行き止まりですから、この先の道路わきにクルマを自由に停めて~

川に入り込み、のんびりと景色を眺めながら釣りを楽しむことが出来るはず!



あと2ヶ月で渓流釣りも解禁。

いいタイミングです。


今年は釣りをトコトン楽しみたいものです。







仕事?


無理をしてケガをせぬ様

急いでしくじらぬ様

いくら問題があろうとも金のかかる改善は望めぬ会社です。

キチンとした修繕すらやらない。。。


愚痴ったところでなんにもならないので




何事にも動じず

心静かに


常に平常心


メンタルヘルスケアを心がけ

安全に過ごそうと思います。


明日もご安全に!


こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の刈谷です今日のテーマは「あけましておめでとうございます!今年の抱負をどうぞ!」ですみなさま、新年あけましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いいたします新年一発目のトラックバックテーマは今年の抱負です年はどのような年にされたいですかぜひお聞かせください みなさんの今年の抱負はなんでしょうかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使...
第2370回「あけましておめでとうございます!今年の抱負をどうぞ!」

[ 2018年01月01日 22:13 ] カテゴリ:挑戦 | TB(0) | CM(4)

積雪の英彦山を制覇!

毎年恒例、雪道を走る~

タダの自己満足なドライブですけど。


今年はニュータイヤです!

ネット通販で買ったD社のもから

近所のタイヤ専門店で買ったBS社BLIZZAK VRX2に替え

その性能を確認するためのテスト走行・・・ということで

慎重に行って参りました。



雪の英彦山-1

やや上り坂です。

背後に雪道ではかなうものなしのジムニーが迫って参りましたので


雪の英彦山-2

ここは潔く道を譲るべく左に寄りました。

黒いジムニー・・・ね

どうやらスタッドレスではなく、悪路用のブロックタイヤを装着している様子。

時折車体を滑らせながら遊んでいます。。。天下の国道でふざけた真似です。許せん

なによりも

雪の英彦山-3

後から見たらシルバーなんて、紛らわしい色使いです。


当然!追いかけることにしました。


雪の英彦山-4

この黒フィットは夏用タイヤでココまでやって来た命知らず。


牽引用のワイヤを積んでいますので、助けて差し上げようと思ったけど

ドライバーはいませんでした。


運の悪い奴です。





従来のタイヤだと

登りでは多少空回りしている感じがありましたが


雪の英彦山-5

コイツはしっかりと雪を掴んでいるようです。

終始安定感があります。

雪の英彦山-6

アクセルを踏み込めば自然と加速します。


雪の英彦山-7


カーブでも気持ちよく曲がれます!


雪の英彦山-8

ジムニーをいつでも追い抜ける距離を保ちつつ

雪の英彦山-9

アイツのゴール地点に到着みたいです。


雪の英彦山-10 マイナス5度!!!

多数のお仲間がいました。



ココはマイナス5度・・・と

ちょっと寒そうですが

ピー助はさらにこの先へ進み峠を下ります。



雪の英彦山-11

とても快適です。


雪の英彦山-12

今回のドライブで


雪の英彦山-13

なんと!



雪の英彦山-14

一度もズルっと滑ることなし!

いい買い物をしました。


性能の差は

値段の差です。


明日もご安全に!

BSさん!どうかもう少しお値段の方をなんとかお願いします!
[ 2017年12月17日 17:16 ] カテゴリ:挑戦 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村