Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  安全

何かの予兆?

昨日、心臓が止まる程驚いた交差点の直前・・・

背後に挑んでくる気満々の気配を感じたもので、速度はやや

かなり

お縄になれば免停に限りなく近い速度に達していました。

そろそろあの交差点・・・・


遅かった。。。



左の歩道ではお巡りさん二名が、何やら慌ただしく動き回り・・・

どこでレッドフラッグを出されるのか?

もうしばらく見ていませんけど

たしか



こんな旗を出すんですよね~

もうしばらくご縁はありませんけど。



でも


止められず通過。


一体?あの騒ぎは何だったのだろう?


今日も無事に通過出来たけど



こんなことが続く時って

なにかあるんですよね~



気を付けよっと!

明日もご安全に!
スポンサーサイト
[ 2018年02月17日 21:34 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(2)

ビックリ~

会社からの帰り道

ややスピードが出ていました。

前方の信号機がもうじき黄色に変わりそうなことを

歩道の信号機の青の点滅を見れば明らか。


でも

なんとなく停まりたくない。




え~い!

通過~





次の瞬間


ウォ~~~~ン!ウォ~~~~ン!


パトカーが二台も




幸いなことにピー助の背後からではなく


対向車線をコチラに向かってブッ飛ばして

通過していきました。



信号無視をしたクルマを見つけたお巡りさんがサイレンを鳴らすタイミングと

みごとに一致した2台のパトカーの出現に



慣れぬことはするな!・・・と神の警告かと。。。


ビビりました。






我が街に入るころ

もう辺りは真っ暗でした。


道路の右側には警察署。

左側には三菱自動車の営業所。

営業所の出入り口に営業マンが立っていました。

彼の背後から黒いクルマが無灯火で出てくる様子が見えましたので、ちょっと警戒。

運転してるのは若い女性。


左側を向いたまま歩道に近づき・・・

その直前で一旦停止しそうもなかったので

念のための


パ~~~~っ!

クラクションを軽く一発。


もちろんびっくりした顔をして停まりました。




ココで

何故走り出す前にライトを点けない?

なぜ右を先に見ない?

なぜ歩道の手前停まろうとしない?


そしてこのアホな営業マン、何のために出入り口に突っ立っていたの?

何故彼女を誘導し、歩道の手前で制止しない?

何故ライトが点いていないことを教えない?



彼女はピー助の背後についてきましたが

しばらく無灯火のままでした。


辺りは真っ暗なのに。。。



いつも思う

女性の無灯火率・・・かなり高いものと思います。


きっと目がいいのでしょう。


ピー助は太陽が沈んだなら即点灯。まだまだ十分明るいけど。

見える・・・見えないが点灯の判断基準ではなく

周囲を走る注意力散漫なドライバー、無警戒な歩行者や自転車乗りにピー助の存在をいち早く気付かせるために点けるのです。



普通に言えば

安全のために早めの点灯。


皆さんも是非!

明日もご安全に!
[ 2018年02月16日 20:56 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(4)

雪道の通勤・・・の前にすべきこと!

今朝は予定通り早めに起床し、玄関先を眺めると

クルマには5cmほどの積雪。

道路の雪はほぼ解けた状態でした。



朝食を摂り再び玄関先に出てみると

上の階のご主人がクルマの雪下ろし中でした。


タオルを使って・・・

全ての窓に積もった雪を除去して走り出しました。



上の階のご主人がクルマに雪下ろしをしている最中に

降りて来た最上階のご主人。


いきなりドアを開け、クルマに乗り込み

ワイパーで無理やりフロントガラスの雪を除去し

そのまま走り出しました。。。はやっ!


でも、周囲が全然見えないので危ないですよね~



ピー助は

洗車後の水切りに使うワイパーを握りしめクルマに近寄り

右側前後のドア上部と繋ぎ目周辺の雪を除去し

右後のドアを開け荷物を積んで閉め

運転席側のドアを開け乗り込みエンジン始動!

デフロスターを作動します。


そして屋根の雪を降ろし

窓全面の雪を除去

フロントガラスに張り付いた氷が解けなければ氷解剤を噴射。見る見る溶けだします。

ボンネットとライト、テールランプに積もった雪も除去し出発します。。。

10分くらい要しますが、十分な視界確保を怠り事故でも起こせば

一生を棒に振ることも考えられますから、絶対に手抜きは致しません。



皆さんもおんなじですよね!

明日もご安全に!
[ 2018年02月13日 21:48 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(2)

初心者の皆さまへ

本日の帰り道のこと。

右側車線を走っていると・・・


目の前の交差点の信号が黄色になり


赤になり~


もちろん停まろうと減速します。

ピー助の後方・・・十分な車間距離を保ったクルマも同様でしょう。


普通に減速できます。



その時!

左車線、ピー助のやや後方を走っていた黒い軽乗用車(若葉マーク添付)がウィンカーを点滅しながらピー助の背後に進路変更!




その直前、ピー助の背後を走っていたクルマのドライバーは

減速中に突然前を塞がれ・・・


急ブレーキです。。。たぶん



幸い何事も起こりませんでしたが・・・

普通ならクラクションのひとつも聴こえそうな状況でしたけど


背後にいたクルマのドライバーは

さぞ驚いたのでしょうね!




そしてクラクションを鳴らせなかったもう一つの理由・・・

この黒い軽乗用車は若葉マーク付き。

後部座席には小さなお子様2名乗車。

大切な命を乗せながらこの有様。。。


ピー助も若葉マークをつけて

好き勝手に走ってみたい。




帰り道は夕暮れ時です。

真っ暗と言っても過言ではありません。


さらに進むと背後にオートバイの気配。

でも

ライトが点いていなかったのです。



なのに

ピー助の左後方・・・ほぼ死角に入り込もうとする愚行。。。。


無灯火で死角内。



自殺志願者なのか?

新手の当たり屋なのか?


ド素人ライダーは

教習所で習った通りに

道路の左端を走ろうとしますが

そこは危険がいっぱい。


それに今のオートバイは

常時点灯のはずですけど・・・

整備不良だったのかな~



ずっと背後に亡霊の様にいると思うと気味が悪いので

クルマを右に寄せ先に行かせましたけど。


そのうちにきっとヤルね!

若葉のヤンママも。


せいぜいご安全に!
[ 2018年02月10日 20:27 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(2)

災害事例紹介

家庭での調理の際

無知ゆえのシクジリ


思い起こせば~

洗った鍋の上にプラスチック製のザルを置いてコンロの傍で乾燥。

次にお湯を沸かしたら

妙な形状のザル

不幸中の幸いでした。

もう少し距離を空けるべきでした。

今でもこのシクジリを忘れぬ様、コイツはちゃんと使っています。

べろ~っとなった部分は切りましたけど。



でも

世の中には想像を絶するシクジリをする方もいるようで

・・・



笑ってしまいます。


何か学ぶべきものがあるかも。


明日もご安全に!

貴方はいくつ笑わずにスル~できるか?
[ 2018年02月04日 21:21 ] カテゴリ:安全 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村