FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  世直し

安全のために

お昼ごろに買い物に出かけた帰り道。

片側一車線の県道を走っていると気づく異変。


前の前を走るクルマAが制限速度の50km/h以下で

フ~ラフラ。。。


危うく歩道との境の段差に接触しそうになったり

センターラインをまたいだり。。。

前を走っているのなら迷わずクラクションを一発ですが

間に若い女性が載る軽自動車Bあり。



なんとかしたいものです。

屈折した正義感が・・・

アイツをギャフンと言わせてやりたいという思いが込み上げて参りました。



対向車が途切れませんので追い抜くことは不可能。。。。

前の女性もイライラしていることでしょう。。。。危険です。



しばらくして右折レーンのある交差点で停車。


1分少々で信号が青になりましたが先頭のクルマAは動き出しません。

きっと運転以外の何かに気を撮られているのでしょう。


チャンスです!


右折レーンに移動し~加速!

BとAを追い抜き

気が済みました。


Aは何らかのクルマの故障で動かなかったのでしょうね~



すると!

Aは今までのフ~ラフラのトロトロ走行から豹変し

煽りモードで背後にピッタリ付いてきました。



まだまだスマホイジイジしながら走るよりは安全な運転でしょう。

どうぞピッタリ付いてきなさい!

ピー助はスピードを上げることなくのんびりと走りますよ~


いつの間にかそいつは住宅街の方に消えて行きましたけど。


ふざけた輩が多い昨今です。

明日もご安全に!
スポンサーサイト
[ 2018年07月21日 22:23 ] カテゴリ:世直し | TB(0) | CM(2)

間違いに気付けっ!

手抜き運転のタクシー-1



手抜き運転のタクシー-2


対向車がいるのにこんな運転をするなんて

これでもプロなんですかね~?



営業資格を取り消すべきですね!



もっとゆっくり走ればセンターラインをはみ出すこともないでしょうし

こうしてピー助のブラックリストに載ることもない。


こんど同じようにすれ違うことがあれば

どうしてくれよう。。。

こんな走りをする輩が多過ぎます!


せいぜいご安全に!
[ 2018年06月18日 21:55 ] カテゴリ:世直し | TB(0) | CM(2)

適切な指導を!

先程のこと。

カミさんと近所のスーパーに向かう途中に通る駅。

ベンチにはアベックが座っていました。



そして帰り道

女子の方は立っていました。

男子の方は


なんと!



ベンチの上で

ウンコ座り。。。。



よくもま~公共のベンチの上に土足で上がるものです。



両手が荷物でふさがっていなければ

カミさんが傍に居なければ



背後から迫り左顔面にキック~っ!なんですけどね




こんな時って

どんな風に注意すべきなのか


ピー助には分からない。


明日もご安全に!
[ 2018年05月26日 19:39 ] カテゴリ:世直し | TB(0) | CM(2)

傍若無人

クルマで仕事をしているドライバー・・・って

変な優先意識がある様に思えてなりません。


我が街を中心に走り回る某会社のタクシーの話ですけど。


ピー助が交差点で停止。その後は直進の予定。

対向車線にはその某タクシー



50%以上の確率で驚愕の事態に遭遇します。


信号が青になるやいなや

パッシングしてピー助の目を眩まし

直進車優先のルールを侵し、右折して行くのです。


コレを太陽光線と名付けました。

∵その会社名に「太陽」が付くからでもあります。




またある時は

ピー助が優先路を走行

その先の交差する道路の左方向からこの会社のタクシーが近寄って来ます。


そんな時はハンドルの中央に右手を当て準備。。。。

ヤツは停止線で停まることなく通過しそうな勢いで突っ込んできましたので~


パ~~~~~っと


かなり長めにホーンを鳴らし威嚇。

概ね急停止します。


もしも鳴らさなければ、確実にぶつかってしまいます。


そして窓を開け一言

「ルールを守りましょうね!」・・・・と。

よほどムカついたのか?

クルマから降りてきました。。。。が爺様。


関わりたくなかったので~逃げました。



そして昨日の帰り道こと。

いつも走る国道ではなく

比較的のんびり走れる県道を走り

もうじき我が街に入るころ。


ピー助の目の前で、対向車線の端に停車中のタクシーが

旋回をやってくれたのには呆れました。


20180221-204335_S-size oz

旋回した後は、右折して狭い路地に向かっていきました。


コレって

ちょっとバックして左折でこの路地に入ればいいだけですよね~


十分警戒していましたので難を逃れました。

道路は

タクシー優先ではありません!


明日もご安全に!





あっそうそう!

この会社のホームページにチクり箱がありましたので

事実を克明に記載し報告するとともに

世のため人のために善処するようお願いしました。
[ 2018年02月22日 21:41 ] カテゴリ:世直し | TB(0) | CM(2)

違犯するにも程がある!

ここは西の大国の道路?


・・・と思わせるような状況でした。

大型トラック悪質な信号無視-3

もしも青になったと同時にスタートダッシュ!していたら・・・

恐ろしいものです。



ただ・・・

大型トラック悪質な信号無視-2

この若いドライバーが信号無視して交差点を通過し、得をしたとでも思っているのか?

とてもうれしそうな顔をしていたことが




ピー助の正義感を奮い立たせてくれましたよ~




大型トラック悪質な信号無視-1

背中に立派な看板を背負っていることを完全に忘れている若者。





ネットで会社のHPを見つけ

もちろん!


極めてソフトに連絡いたしましたよ。

普通車であれば人を跳ねただけで済んでも

大型トラックだと概ね敷き殺すもの。


先日も、大型ダンプの信号無視による無謀な右折により、母子家庭の女子高生が巻き込まれ亡くなりました。




交通事故の多くは

交差点及びその近傍で起こっていることを忘れないで!



黄色信号を見て

加速するなんざ~

いつかきっとですよ!



赤信号で停まってもせいぜい数分の待ち時間。

交差点で事故を起こせば、どれほどの面倒と責任が待っていることやら。。。




ピー助に見つかった彼。

運がよかったと思えっ!


どうぞご安全に!



たまたま歩行者がいなかったからよかったものの

あの笑顔だけは許せね~!
[ 2018年01月11日 23:13 ] カテゴリ:世直し | TB(0) | CM(0)
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村