FC2ブログ

市民の目が行き届けば

先週の月曜日から会社帰りに立ち寄る公園の

駐車場

最初のころは、クルマはあるけど持ち主はどこへやら?


概ね徒歩10分の駅利用者の身勝手な駐車に思えました。



次第に停まっているクルマの数が減っていき

本日到着したときは1台だけ。

クルマの中では若者がスマホイジイジ。



黄色いクルマに乗るヤツが監視しているとでも思われているのか?





・・・とココまで昨夜書きかけて

本日満車だったらアレですので~もう一日様子を見ることにして、下書き保存していました。



本日も会社で頑張りましたよ~

休憩時間にクタクタですから

仕事中はもう気合で勝負!みたいな感じ。。。辛かったです。


幸い、手の動きが忙しい仕事でしたので、居眠りはしませんでした。


帰路につき

疲れていましたが~日課の公園での筋トレをしたくなり

さて?

本日の駐車車両は何台かな~?



やはり

少なかったです。。。1台が車内でお休み中


クルマを降り、道路の向かいの公園に遊具に向かう前に公衆トイレで・・・

その際に人の気配を感じました。


遊具に向かうと

なんと!若者が

コイツで

公園の遊具

懸垂をしているじゃ~ありませんか!

でも、一番下の段で。


その向こうでは抱き合う近所の高校生カップル。。。が「凄いね~」なんて言うもんだから

若者が張り切ること。。。。

でも10回くらいね!



彼が止めて~

さあ!ピー助の番です。


6段目まで登り~そこで懸垂

30回!


しかし、その時すでに

高校生カップルはいませんでした。。。


まっ・・・どうでもいいけど。



ライバルが現れると張り切りますね~

また会おう!

次回は最上段で!

明日もご安全に!


住みよい街づくりのために公共の施設を有効利用!

利用されないと胡乱な輩にいい様にされる。
スポンサーサイト



危険な輩たち

昨日の記事で書いた煽りと信号無視。

ドラレコ映像から写真にしてみました。



まずは駐車場からず~っと煽ってくれた

ダイハツ ムーブ8866

ダイハツ ムーブ8866

駐車場の傍にある会社から出てきましたので

本日のお昼休みにお散歩がてら

捜索。。。


残念ながら本日のお散歩ルートでは見つかりませんでしたので

またその内に!



そして帰り道の信号待ちの後

左の矢印が出たので発進しようとすると

右から信号無視のクルマ

最後に通過した極めて悪質なトラックです。


勇進鋼業トラック

まるで

赤信号なんて

そんなの関係ね~・・・みたいな走りっぷり。

会社名・・・「勇進鋼業」


HPを見つけましたのでその内におメールでも差し上げようかな~





そして今日は無事に帰宅できるかな~と思ったけど

自宅まで百メートル付近で

Nワゴン黒 2014-1

前方の車辺りの交差点を左折するのですが

対向車線の黒い軽乗用車が右折待ち。


Nワゴン黒 2014-2

黒いクルマは概ねマナーが悪いので嫌いです。

∴絶対に譲りません。

もう先に右折する気満々なのが分かりますよね~


そしてもう一つの理由は


Nワゴン黒 2014-3 背後にはスクーター

背後にスクーターがいたのです。

彼に迷惑をかけるのも失礼ですし・・・


でも黒い軽乗用車は

Nワゴン黒 2014-4

スクーターの前を横切り右折しました。



そして

Nワゴン黒 2014-5

煽り・・・?

どれほど自己中なんでしょう?


だから黒は嫌い!

H社Nワゴン黒 2016


こんな狭い路地を走るのは近所の住民。

よくもま~


明日もご安全に!

お客様の貴重なご意見を

帰宅後に買い物に出かけました。

ちょっと離れたスーパーへ!

その前にその向かいにあるホームセンターに用があったのですけど

どうやら


ギリ閉店時刻。。。19:30

入り口は封鎖されていました。


別の出入り口の前を通過しようとしたとき

ホームセンターの駐車場から

歩道の手前で一旦停止することなく、駐車場から一気に道路に飛び出そうとした

白いクルマ


気配を感じ、すぐにクラクション・・・・かなりサービスで強め!



そしてそのクルマの前をやや通り過ぎたところで減速。。。

背後にいた別のクルマは追い越して行きました。


すぐにピー助はその向こうにあるスーパーの駐車場に入りかけ(斜めの状態)

ナンバーと車種を確認。アクア 124


アクアは通過して行きました。


駐車場に入り停車すると・・・



その直後に

白いアクアが入って来て

ホームセンターの裏口辺りに駐車。従業員でしょうね!


男性がホームセンターの裏口から入って行きました。



まさかね~?

ライトをハイビームにすると

そのアクアのナンバーは


124


これも何かのご縁

本日の出来事を先方の責任者に連絡しようかな~?



めっちゃビビったぞよ。。。。と


明日もご安全に!


こんな無神経な運転を平気でする輩が煽られる。。。

合図は大切 【改訂】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

犠牲が出なければ変わらない

大津市で起こった悲しい事故。

交差点で直進の軽乗用車と前方不注意の右折の小型車の衝突がきっかけで

二人の幼稚園児が亡くなりました。




ネット上では信号の問題だとか

保育園には問題はない!・・・とか

様々な意見が飛び交っています。



ピー助が毎日の通勤時に通る交差点には

赤 → 赤で左折、直進可の矢印 → 黄色 → 赤 → 赤で右折可の矢印 → 黄色 → 赤


・・・という風に変わる、決して青にはならない信号機があります。


そこは重大事故が何度も発生し

その対策として、決してクルマの流れが交差することのないようにしているのです。


普通の矢印付き信号機だと

赤で右折可の矢印が出て右折を始めようとしても

対向車が直進して来ることが結構ありますよね!

こんな場合の直進車は概ねかなりの速度で突っ込んで来るので

重大事故になりがち。


保育園の責任の問題ですが

確かに法律上は全く過失はないと考えます。。。。が


交通量の多い道路です。

判断力の衰えた高齢ドライバーが多い昨今。(今回の当事者も)

直進してきた軽乗用車のドライバーはなぜ減速しなかったのだろう?

また対向車の有無を確認もせずに前の車が右折し始めたからといって何故右折を始めたのだろう?

そんな判断力のないドライバーが多いのが現代の我が国の道路事情なのです。


従いまして

我が国の道路は極めて危険なのです。

先ほどもどこぞの記事で

先進国の中で、交通死亡事故中の歩行者の死亡事故が多いのが、我が国の特徴であると知りました。

他の先進国の場合は、クルマVSクルマが多いらしい。

先進国は車道と歩道が物理的に分断されています。クルマが歩道に突っ込んで来ない・・・・と。



交通量の多い道路を園児らの散歩のコースにした保育園の認識不足。

あると思います。






まだまだスマホなどないころ。

前の前の会社に在籍中のことですけど。

入社したころからお世話になっていた先輩の奥様の話。


自宅から500m離れた銀行へ徒歩で向かう途中、青信号で横断歩道を渡っていてクルマに跳ねられて亡くなりました。

青信号でも歩道は安全ではないのです。



歩行者として交差点で信号待ちをする際でも

行き交う車の流れを観察することが重要。





交通死亡事故のほとんどは

交差点及びその近傍で発生しています。

つまり交差点の歩道は危険ゾーンなのです。




クルマ同士の出会い頭の衝突の直前は、概ね双方または一方がかなりの速度で走行しています。

衝突した弾みでクルマがどうなるのかを考えれば

交差点付近の歩道が非常に危険な場所であると分かるはず。




知らないということは残念なことです。



危険な気配を察する第六感を働かせて

明日もご安全に!

続きを読む

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング