FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  竹林との熱い戦い

少しだけ前進

第二農園と竹林の手入れ

自由な身のころに、まるで農地の様に綺麗にした元竹林(第二農園)が今や草ぼうぼう・・・・竹も多数生えています。

第二農園が~!!!

古い写真ですけど。



なんとかして

何かを始めたい・・と思いながら

何もしないのが最大の要因。


本日は

ビオラの芽-1

昨年父親が育てていたビオラの種から芽が出たのでしょう。

多数のビオラを植替えましたけど


ビオラの芽-2

まさか!まだ花が付いていないので、雑草と思って抜くんじゃないかな~




そして

庭掃除後に落ち葉を燃やした

庭の掃除

洗車



仮払い機(草刈り機)を担いで第二農園に向かい

総面積のおよそ1/2くらいを刈りました。


なぜ残りの1/2をやらないのかと言うと

太い竹が倒れていたので遮られおり、やる気が失せてしまったのです。


来週、まずはその竹を始末して、残りを刈ろうと思っています。



しかし、竹の生命力はすさまじいものです。

毎年毎年これじゃ~手に負えません。


明日もご安全に!
スポンサーサイト
[ 2019年02月18日 17:40 ] カテゴリ:竹林との熱い戦い | TB(0) | CM(2)

自然との闘い

箕田の森

朝から今日も実家で毎年の恒例行事です。

草刈り 作業前

作業前の様子。手前は昨日の燃えカス。


上の畑 作業前



その昔は亡き婆様が農業を営んでいた畑。

婆様が入院した後は荒れ始め、隣接する竹林の勢力に押され竹が生い茂り・・・


3.11の余波により会社を辞め自由な身分に成り下がったとき

運動不足の解消とストレス解消のために竹を切り倒し、地下茎を掘り起こし綺麗にしたつもりが

自然の力には勝てません。

カマキリの卵

こんなものを見つけちょっと休憩。。。


上の畑 作業後

目障りな倒れた竹をパワーで引っ張り出し

フキ-1

ようやく目的のものに至りました。


フキ-2

採ったら後が面倒なのですけどね~


シャガ

この時間でもうクタクタです。


明日もご安全に!
[ 2018年04月21日 15:29 ] カテゴリ:竹林との熱い戦い | TB(0) | CM(2)

闘いが始まる

暖かくなり

適宜雨が降ると


アイツが出てくるんですよ~

一日ほったらかすと一気に1mくらい伸びる・・・


会社の帰りにとても気になり出し

実家に向かうと

タケノコ

やっぱりね!


実家の玄関先の草むら

よその土地ですが実家の庭先の景色です。


実はココ

孟宗竹が密集していたものを

1本切り倒しては~燃やし

また1本切り倒しては~燃やし

なんとかタダの草むらにしたのです。


きっかけは

20代独身の頃

台風で朽ちた竹が倒れピー助のクルマに当たってから・・・

正確にはほんのちょっとカスっただけ。


でも、太くて超~高い孟宗竹が実家の屋根に直撃すれば面倒なことになります。

それにココの地主のおばさん。

アチコチともめ事を起こしている変わり者。


お陰でいい運動が出来ます!


落ち葉と竹を燃やした!

先月の半ばに切り倒した竹に集めた落ち葉を降りかけ燃やしました!


明日は竹林の中に生えたタケノコを少し。。。

明日もご安全に!
[ 2018年04月20日 21:55 ] カテゴリ:竹林との熱い戦い | TB(0) | CM(0)

目障りな奴らを・・・切った

近所のコンビニでコーヒーを買って気付く

ファミリーマート傍の桜

傍の桜の木

もうじき咲きそうですね~



多数のビオラが大きくなったので

やや邪魔になったので

実家に持って行き植えかえました。



花壇の周辺に生えたドクダミを抜いていたら


ダンゴムシ-1


ダンゴムシです。



ダンゴムシ-2


危険を感じると丸くなるんです。




こんな生き物をトコトン研究しているサイトがあることを知り


少しだけ好きになりました。


そして本日の課題

倒れた竹撤去前

玄関前の隣接する竹林の中に多数の倒れたものがあり

非常に目障りです。

ノコギリを片手に


倒れた竹を少し撤去

今日はこれくらいで!

久々に竹林相手に、汗びっしょり。。。


最後に洗車をして休日は終わる。

明日もご安全に!
[ 2018年03月25日 17:05 ] カテゴリ:竹林との熱い戦い | TB(0) | CM(2)

ヘッドハンティングされました

午後から病院に行き、診察を受け薬をもらい帰るまで

ちょうど1時間。


これで本日の面倒は終了。


実家に向かいました。


自転車に乗り近所をブラブラして

汚れたクルマを洗う。

最近のパターンです。

気が向けば草むしりなんぞ。。。と

日が暮れるまでの有意義な自由時間をイメージして向かうと


急な上り坂の登り切ったところに軽トラック。。。


そこに停められるとピー助は登れませんので

思いっきりクラクション!!!




誰も出てくる様子はありません。



やっぱり伯父だ。。。亡き母の兄です。


それなりの歳なので

耳が遠いのです。


∴クラクションが聴こえない。



歩いて自宅に向かい伯父に挨拶し軽トラックを移動してもらいました。

伯父の目的は


なんと!


隣接する竹林に生い茂る竹を伐採して持って帰ると。


伯父の職業は庭師 兼 大工



ケガをされるとイケませんので、ピー助も同行。。。

アラエイティーでありながら、ま~動きのいいこと。

ノコギリ片手にバリバリ切り倒します。


そしてさすが庭師。

竹の枝を落とすのにピー助はこんなものを使っていましたが

太丸との運命の出会い

伯父は

木の棒を使い一瞬で叩き落すんです!

この技はすばらしい!感動です。


今後の活動に有効な技。

くれぐれも自分の手や足を叩かないように注意する必要もあるけど。


伯父はあっと言う間に10数本を切り倒し、ピー助は軽トラックの荷台に収まる長さに切る。


いい汗をかきました。


そして庭にそびえる松の木の枝ぶりが気になったようで、脚立を使って5m程の高さの枝に登り剪定。。。

アラエイティーとは思えぬ身軽さ。


切り落とした枝をピー助が運びました。

これまた、あっという間にスッキリ剪定。


そして伯父曰く


「会社を辞めて、俺の後を継がないか?」・・・・と。



伯父に会いうたびに言われます。


実は非常に迷うところです。


収入アップの可能性はあるけど

高いところでの作業

どんな虫がいるかもわからぬ木の手入れ。



ま~

会社でブチ切れた際、すぐに雇ってくれるところがあるということで!


17時ごろに伯父は帰り、それから洗車。

サイクリングまでは出来ませんでしたけど、植木の剪定方法を学んだような満足感。


庭師を目指すか・・・


まずは休日にお手伝いをしながら、副業という手もありかな~

明日もご安全に!
[ 2018年03月10日 20:59 ] カテゴリ:竹林との熱い戦い | TB(0) | CM(2)
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村