FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  人の振り見てご安全に!

なぜ急加速するのか?

T社のプリウスというクルマに乗る者が

ブレーキを踏んだつもりが、アクセルを踏み

急加速して~よそ様に大迷惑をかける悲しい事故が多いですが




販売台数が多いので目立つのは無理もない。

プリウスというクルマが悪者であるわけじゃないと思う。




この手の事故・・・

間違ってアクセルを踏み、想像以上の急加速をしてしまう事象は

モーターを動力に使うクルマ全般に起こりうることだと考えます。


エンジンだけを動力に用いるクルマなら、アクセルをフロアーまで踏み込んでも

エンジンの回転が上がり加速し始めるまで、若干時間がかかります。

もちろんAT車の場合。


でも、モーターを動力に使うクルマの場合は、この「若干の時間」がないのです。

それがモーターの優れた特性であり、非情なところでもあります。

容赦なくフル加速してくれます。


∴急ブレーキを踏む要領でアクセルを踏み込めばどうなるのか?




停まるはずはない。




そんな災難は御免ですので

ピー助は、モーター付きはRCカーだけで十分。

RCカー BENETON B192-1



両手両足を煩雑に動かす必要のあるMT車に乗っていれば

きっとボケないはず!・・・・と、今は思う。



明日もご安全に!


踏み間違いを防ぐには

左足でブレーキを踏むのがいいと思いますよ~是非!特訓を!
スポンサーサイト
[ 2019年05月18日 21:22 ] カテゴリ:人の振り見てご安全に! | TB(0) | CM(0)

逆走の瞬間映像

昨日遭遇した若者の逆走。

よくよく考えれば

後方のドラレコにはっきりと映っているんですよね~

寝る前に気づき、慌ててデータを取り込み編集。


頑張って編集しましたので是非!

動画:逆走車輛に遭遇.mp4

明日もご安全に!

[ 2019年05月08日 20:45 ] カテゴリ:人の振り見てご安全に! | TB(0) | CM(2)

減速中に割り込むか?

通勤時に通る道

高速道路のランプウェイと並行して走り

その後合流となる道路があります。


ピー助の右背後から勢いよく下って来る軽乗用車の気配。

ランプウェイは制限速度40km/hのはずなのに、かなりの速度で。

前方は赤信号で左車線も右車線も渋滞。


ピー助はもちろん減速。このとき前のクルマとやや車間距離が開きました。

その間に

前述の軽乗用車が割り込みをしながらウィンカー一発だけ。



切れます。。。怒りのクラクション。



減速中のクルマの前に割り込むなんざ~事故を誘発しているとしか思えない。

目立つ改造をしたD社のムーブ白。

次に見かけたときは

きっちりお礼なんぞ。






会社の帰り道に

片側二車線の道路の左側を走っていると

前方は赤信号ですので

減速。


追い越し車線側を走っていたプリウス黒が右背後からか加速して来て~

ピー助の前に割り込み。



減速中のクルマの前に割り込むのが

今は流行っているのか?


信号が青に変わり

一気に加速し右車線に移動し


ヤツとしばらく並走し気を送る。。。


そして


ヤツの前に割り込み




気が済みました。


しばらくヤツは後方を走っていましたが

かなりの車間距離を維持。


どうやら気持ちは十分伝わった様です。

明日もご安全に!


経験上

黒いクルマは交通マナーが悪い

プリウスは交通マナーが悪い

と感じております。


黒いプリウスは極めて交通マナーが悪い!・・・と思う。
[ 2019年04月01日 23:18 ] カテゴリ:人の振り見てご安全に! | TB(0) | CM(2)

点検整備の重要性を見た

ピー助の黄色いクルマが車検の時期ですので予約をしていましたが

日程の変更を相談しようとディーラーに向かいました。

当初は、クルマを預ける日を有休を取得した木曜日にしようと思っていました。

でも、お店は月曜日入庫で木曜日の仕上がりだったら都合がつくそうなので、無理を言ってせかして手抜きをされてはイケません。そのように致しました。


そしてチラリと見えたクルマのエンジン単体・・・・

ディーラーの整備工場でエンジンを降ろすなんて、非常に稀なことだと思います。


傍にいた営業マンを捕まえ尋ねると・・・


なんと!

買ってから一度もオイル交換をしなかったので、エンジンが壊れたそうな。。。

それもオイル交換の周期が短いターボエンジンの軽乗用車です。


営業マンからの点検整備のお誘いを無視し続けた末の

高い修理代。

エンジンを新しいものに載せ替えるらしい。


まるでブラックな会社が工場の機械のメンテナンスを怠り

ぶっ壊れて操業停止。。。。みたい


長い目で見れば、点検整備代なんて安いものなんです。

この車の持ち主は、これでどれほどの出費を強いられ

貴重な時間を失ってしまったことでしょう。


彼女とのドライブに代車じゃね~




いつも整備をしてくれるお兄さんが、サービスで

ターボ-1

ターボチャージャーの実物をその場で分化し


ターボ-2

中身を見せてくれ

メカニズムの解説をしてくださりました。

ピー助は小学生のころから、かなりメジャーなカー雑誌を読んでいましたので、概ね知ってはいましたが

実物を見ながらだと非常によく分かるものです。


この中にピー助の会社で作っている部品があるので興味津々。。。


知れば知る程

ターボエンジンのクルマは~パスね!




そして車検の度に

リアフォグ追加~

ピー助がバンパーにカッターナイフで穴をあけて取り付けた、ヨーロッパ仕様車には標準でついている


リアフォグ

このリアフォグ。

なんと!車検に通らないからと、毎回外して車検場に持って行ってくれていたそうな。

申し訳ない!!!


毎年この時期は

今川の桜-2


車検または半年ごとの点検整備の時期ですので

今川の桜-3

概ね代車と記念撮影だったのですが

今川の桜-4


初めてかな~

今川の桜-1 スイフト

高校時代に通った道からちょっとだけ川沿いを進んだ場所にある・・・・穴場です。

今川の桜-5

蒸しパンを食べながらのお花見


明日もご安全に!
[ 2019年03月30日 21:15 ] カテゴリ:人の振り見てご安全に! | TB(0) | CM(0)

道路に出たら予測しろ!/ 認知症検査

通勤時はなるべく

追い越し、追い越され

割り込み、割り込まれ

煽り、煽られ

シグナルグランプリ


そんなことはしたくないので

のんびり走れる県道を走ります。



でも、国道は完全に歩道と車道がガードレール等で分離されていますが、県道はそんなものがあったり、なかったり・・・

当然危ない目にも遭います。


先週のいつだったのかは忘れましたが、会社からの帰り道の出来事。

はるか向こうから自転車が二台向かって来ました。

道路の左側の歩道を・・・・つまり彼らは右側の歩道を走って来たのです。

その通りは、右側には歩道はありません。


彼らにしてみれば、安全な歩道を走るのは賢明な選択です。。。が

彼らの前方には歩行者が一名歩いていました。

歩道が狭いので、歩行者とぶつかるからとでも考えたのでしょう。彼らはガードレールの切れ間から車道に出てきました。

この時点で彼らは道路の逆走となります。


そして次の瞬間

彼らはとてつもない恐怖を味わうことになったのです。


彼らの前方には、向かって来る黄色いクルマ・・・・ピー助

避けてくれるなどと甘い考えを持っていたのでしょうね~


ピー助にしてみれば

対向車はジャンジャン向かって来るし、前方からは自転車・・・・避け様がない!


限りなくセンターライン寄りで

最善策を取りました。。。。停止です。


当然ここで窓を開けて文句の一言でも・・・・と思いましたが

若いお父さんと中学生くらいのお嬢さん。親子かな~?


己のシクジリを十分反省していると思うので

控えました。


歩行者に追い付いた時点で自転車を降り、「ちょいとごめんなさ~い!」って小走りに追い抜けばよかったもの。

あそこで車道に出たのが大間違いです。





実家の父親が経験したヒヤリ・ハット事例です。

叔母(父の妹)の家に行く途中のこと。

国道を走っていたそうな。

このとき、前を走るクルマとの車間距離は十分だったらしい。


前を走るクルマが左のウィンカーを出し、左折しようと交差する道路に侵入しかかったところで

なんと!・・・停止!

父親は「急ブレーキを踏んで停まった!危くぶつけるところだった!」・・・・と。


前を行くクルマにしてみれば、左折し始めたものの何らかの事情でそれ以上進めなかった訳です。渋滞とか、大きなクルマが向かってきたとか・・・

左折するクルマは速やかに前方からいなくなる。。。。なんて思いこんでいるからそんな目に遭うのです。

気持ちは分かるけど。



そんな父親に不幸の手紙が来ていました。


運転免許の更新時に75歳を超えていると

認知症の検査と高齢者講習を予め自動車学校で受けねばなりません。

免許の更新は非常に面倒で・・・お金も時間もかかります。

公安員会からのそんな案内でした。

詳細はたぶんコチラ。受講費用がもう少し高かった記憶ですけど。

調べてみると

実は認知症の検査は

どんな問題が出るのかが決まっている様です。

興味のある方は是非!


コレを親父に教えてあげたら喜ぶだろうな~

本日もご安全に!


[ 2019年03月24日 05:45 ] カテゴリ:人の振り見てご安全に! | TB(0) | CM(2)
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村