FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  釣り

2019年度 第7回釣行・・・・と大物の遡上に遭遇

今年最後の釣りが何度も続きますが

今回こそ今年最後かも・・・とクルマを走らせ

いつもの川に行って参りました。

秡川


川に入り込むと同時に多数のカモが飛んでいきました。



魚影はほとんどなし。

ロッドを振りフライが着水するとアタックはして来るのですが、食らいついてはくれません。

きっと魚が小さいからでしょう。


なんどか繰り返すとようやく

カワムツ

でもこれが最初で最後。

その後は釣れる気がしませんでしたので、下流に向かって川の中を歩き

堰堤を乗り越えるとそこには・・・


カワムツがたくさん!

こんなところにウジャウジャいるではないですか!


この時期になると釣れない

というより魚が減るのはカモやサギなどがやって来て食べちゃうんですね~

でもココは周囲に葦が生い茂り鳥たちに気づかれない。


足元の魚を釣っても面白くないので、見逃し~


大雨が降らない限りココの魚が堰堤を遡上できないのが残念です。



テントウムシ

わずか20分の釣り。


でわっ!上流の新しいポイントに行ってみようか!・・・・と思っただけで

紅葉の時期ですので、そこの駐車場はクルマが多そうな気がして

やめました。。。。これが大失敗。


なぜならば~・・・・それは後ほど!


帰宅し玄関先の植物を観察。

バラ

バラ(正式名称は知りません)

ニチニチソウ

ニチニチソウ

タチツボスミレ

タチツボスミレ

かなり花が目立つようになりました。

キバナコスモス

まだまだ次から次へと咲いているキバナコスモス。



バジル

バジル


ゴンフレナ・ハーゲアナ(キバナセンニチコウ)-1

ゴンフレナ・ハーゲアナ(キバナセンニチコウ)

ゴンフレナ・ハーゲアナ(キバナセンニチコウ)-2

若いやつ




カミさんと再び出かけ

スミレ

道の駅の駐車場で珍しいものを発見。

スミレです。


カミさんが気に入ったようで

スミレの種

種を採取!

過去に何度も育てたことはありますが、鉢植えでは難しいみたい。



そして釣りをした河川公園を通過し

ダムを越え~

道の駅で散歩。


今はもう車両進入禁止の旧道を歩きましたが

まだまだあまり紅葉はないです。

紅葉

この程度。


旧道とダムの境界-1

道路の端まで歩き

旧道とダムの境界-2

ココからダム。。。

帰り道

カミさんの様子が変。。。

遠くをジ~っと見つめ無言。

秡川 いらとぴあ公園傍

なにやら妙なものを見つけたのでしょう。

あまり気にしませんでしたが

見つめる先・・・川の水面を見ると

赤と黒の大きな魚



よくこの川に錦鯉を放流しているのですが

どうも違います。


サク4ラマス-1


サクラマス-2


サクラマス-3


サクラマス-4

サクラマス?

ダムが出来たのになぜこんな大物がココにいるのか

非常に不思議なことです。



午前中にココで釣りをしていたらね~

釣ったときにはきっと腰を抜かしながらガッツポーズをしていたことでしょう・・・と、また後悔。


こんな光景をコチラで見ることが出来たなんて

感動しました~




明日もご安全に!


その昔、まだまだブログなんて言葉を知らぬころ。

よその川で釣ったヤマメ、アマゴ、ニジマスを100尾以上逃がした記憶。。。

そいつらの子孫?


スポンサーサイト



[ 2019年11月10日 20:35 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

2019年度 第6回釣行

釣りのポイントに到着する直前

道路の左側の歩道を向ってくる犬に

吠えられました。



あの犬に身に覚えはない。

一体なぜ吠えたのだろう?




その犬の背後には

乳母車風のカートを押すお婆様。。。。



なんと!ピー助が向かっている釣りのポイント傍の空き地の地主さんでした。

犬とお散歩中なのね!


クルマを空き地に停め準備していると

首の辺りがモゾモゾ


ハネアリです。



そしてピー助の黄色いクルマを見ると

おぞましいほどのハネアリ。。。


なんとか準備して川に突入!

帰るころにはハネアリもいなくなっているでしょう!・・・・と安易な気持ちで



秡川-1

この透明度。


でも気温は15度程、寒いです。

きっと水温も低いのでしょう。


魚の反応が鈍いです。

あたりはあるけどフライをガブっと食らわない。


一尾目が釣れたのですけど

カメラを準備中しようとしたところで逃げられました。



カワムツ

二尾目です。

顎に引っ掛けたみたい。



その後は全く反応なし。。。


秡川-2

いいお天気の下での憩いのひと時。

今日もいい釣りでした。


クルマに向かうと

おぞましいほどの数のハネアリはまだいました。


明日もご安全に!
[ 2019年10月26日 21:18 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

2019年度 第5回釣行・・・と虫の集団に感じる地球温暖化

例年だともうこの時期には釣れなくなる近所の川ですが

今年はなぜか絶好調!

秡川

渓流釣り禁漁期間に突入後の密漁3週連続です。


ま~ピー助はオールリリースなので、漁にはならないと考えますが!



カワムツ-1

まだまだソコソコの大きさのカワムツが釣れるのです。


カワムツ-2

その原因を色々と考えて~


秡川に入り込んで撮影

毎年ココで餌釣りをする輩は、いつもゴミを散らかして帰るので、地主の爺様が愛車の大型トラクターで釣り人のクルマをひっくり返した・・・・とか?


カワムツ-3

気温が高いのも要因でしょうね~

本日は汗ばむほどでした。




カワムツ-4

今使っている防水のコンデジを初めて水没させて撮影してみました。


カワムツ-5

躍動感あふれるカワムツの姿。





カワムツ-6

小さいけど、今の時期にこの大きさのものが釣れたのは初めてです!

例年だとほぼメダカサイズばかり。。。




13時から15時までの2時間で13尾。

大自然の中で今日もいい釣りでした!



帰りに実家に寄り

草取り少々・・・・と洗車




そして気づく異変

その昔飼っていた3匹の猫たちが眠る花壇の梅の木に

注:非常におぞましい無数の生物です。心臓の弱い方は覚悟してご覧ください!












では


ど~ぞ!







花壇の梅の木に毛虫の群れ-1




花壇の梅の木に毛虫の群れ-2


梅の木に毛虫


九州と言えども10月に幼虫なんて

絶対におかしい!


蛹の姿で冬眠しているはずのものが、この温かさで羽化し~繁殖行動して産卵。

それが孵化してこの幼虫の群れ・・・と言うわけでしょう。


でっ!コイツらは梅の木で何をしているのやら?

木の皮を食べているのかな~?


殺虫剤を散布すれば一網打尽でしょうけど

ココは花壇ですが墓地でもあるので

無益な殺生はイケませんよね!


恩赦ということで見逃しました。

この毛虫の正体は何?


明日もご安全に!

[ 2019年10月19日 21:47 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

2019年度 第4回釣行・・・と、その前後のこと

フライフィッシングを始め

もう19年



秡川-1

この川のことはおそらく

地元の皆さんより詳しいかも!

川底の様子だけですけど。




例年だともう釣れなくなるのですが

先週はチョット上流で1時間に7尾も釣れましたので

今日もまだ釣れるかな~?と期待。


カワムツ-4

予想通り・・・






カワムツ-3

予想以上に爆釣です!



カワムツ-2

いつもと違うのは

時刻が8時前


カワムツ-1

朝早くは釣れるということは知っていますが

なかなか来れないものです。


たまたま今朝は6時に目覚めたものでついていました!

わずか2時間で20尾!


秡川-2

朝の方が釣りはいい。。。。と痛感。

岸に上がりクルマに向かうと

ココで釣りをする際にクルマを停める私有地の地主さん

爺様と婆様が仲良く傍の畑で作業をしていました。

挨拶をして立ち去りましたけど、ピー助のこと覚えているかな~?

ま~っ!お元気で何より。



今日もいい釣りでした。

明日もご安全に!
[ 2019年10月14日 22:50 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

2019年度 第3回釣行

お昼前にダムの傍まで走り~


久々の釣りです!

秡川 伊良原ダム下流域

上流では野鳥を撮影しているカメラマン。

邪魔しないようにそ~っと川に侵入。



風が強くフライロッドを振るにはやや難ありでしたが

上流に向かって立ち背後からの風でしたので

思ったより綺麗にラインが飛んでいきました。




カワムツ-1

今月から禁漁なんですけどね~

もうこの川で釣りをして・・・・


なんと19年です。



カワムツ-4

以前は胸元まで浸かっていたのに

ダム建設が始まり徐々に浅くなり


今では子供の水遊びに最適くらいの深さ。。。



カワムツ-2

わずか1時間の間にカワムツが6尾


まあまあの釣果ですね!


50mほど下流で餌釣りを始めた方は

直ぐに帰っちゃいました。


きっとココで釣りをしたかったのかな~



もうこの時期になると

不思議と大きな魚がいません。


餌釣り師たちが釣り切るからです。

ピー助は釣って

記念撮影をするだけ。



川岸に上がると

名前は不明。。。

1cm程の小さな花。。。。名称:ゲンノショウコ(ミコシグサ)

今日もいい釣りでした!

明日もご安全に!


本日のベストショットはコレ


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019年10月06日 15:31 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

全般ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村