FC2ブログ

災いの結末

日曜日に購入した自転車の空気入れの件ですが

本日、ホームセンターの担当者から電話があり、説明を受けました・・・が

どうやら、問屋からの仕入れ価格がおかしいように思えました。

彼らは仕入れ値に管理費、利益を加え売値とするもの。


こんなこともあるもの・・・と言うことですね!


でも、多くの購入者はAmazonで買っておけばよかったな~・・・って思っていることでしょう。

気づいていない方は幸せです。



「今後は価格設定の際に十分気を付けます」・・・とのことでしたが

いくら気を付けても、見落としはあるもの。



ピー助も珍しいものを買う際は、十分調べてから買うようにします!

明日もご安全に!
スポンサーサイト



令和二年 最初の災い

世の中で売られている商品には、概ね

「メーカー希望小売価格」なる基準の価格があり


ホームセンターやネットでの購入だと結構安く買えるものと

考えていました。。。。が


今となっては昨日のこと

大宰府に行った帰り道。

自宅を通り過ぎ会社の近所のホームセンターへ行き

店内をブラブラ・・・


気になるものを見つけました。



自転車の空気入れです。

こんなのですけど
空気入れ BMP-22AEZ

Panaracer BMP-22AEZ


税抜き参考価格・・・2400円 ですが


ホームセンターで売られていたお値段




なんと!



2900円(税抜き)


3190円(税込み)で買ってしまいました。



商品はまだ未使用

レシートもある!


さて・・・どうしてくれよう?




まさかあのお店がこんな商売をしていたなんて

世の中に知れ渡ったら・・・



きっと値段のシールを貼った店員の間違いだと思います。

そう思いたいですけど。。。



近日中に問い合わせてみます。

明日もご安全に!


思うようにならねば店名を公開!

昨日に続き背後からの光撃

実家からの帰り道のこと。

背後に迫り来るハイビームのクルマ。


① 煽り運転・・・なのか?

② 認知症・・・なのか?



昨日とは異なり、信号待ちでもハイビームのままです。

渋滞になり不快な時間を過ごし・・・


なんとかせねば!



前方の信号が青になり

わざとのんびり加速・・・


背後のクルマを赤信号で停車させてやろうと試みました。


ピー助が交差点の真ん中辺りを通過時に黄色になりましたが

背後のクルマも突っ込んで来ました。。。


ピー助に何らかの恨みがあるに違いない!・・・・と確信


※1


自宅に向かうために左折すべき交差点が近づきましたが

自宅を突き止められては困りますので~そのまま通過しました。



その先の交差点で赤信号で停車。

ヤツは右折レーンに入り・・・真横に並ぶ気か?・・・・と思ったけど

停止線から一台分空けたところに停車。。。。嫌がらせはするけど文句を言う勇気はない様子。



ピー助の怒りは頂点に達し!

ドアを開け降りて・・・




ハイビームになっていますよ!・・・と街中に響き渡るような声で



運転席でハンドルを握っていたのは

高齢ドライバーではなく

クソ生意気な若者でもなく



同年代の女性。。。。でした。

もう少し小さな声で優しく言うべきだったかな~


インストゥルメンタルパネルの青いランプに気づいたようで両手をハンドルから放し

アララ~・・・・みたいな驚いた様子。



散々嫌がらせをしておきながら・・・

のんきなおば様です。



二日連続でこんなことがあるなんて

これからも頻度は高いものと思われます。



もう夜間の運転はしたくない。。。




背後からの光撃を気にしないで済む方法

後方のクルマにハイビームであることを知らせる方法はありませんか?



昨今のライトは眩し過ぎるので

いつかきっと事件は起こると思う。





あっそうそう


※1の時点で、交差点で旋回を試みている爺様の運転する白い軽乗用車が道路を塞いでいました。

何度も何度も切り返し・・・


こっちの車線も対向車線も大渋滞。。。。


みんな優しいのか無関心なのか

誰一人クラクションを鳴らす者はいませんでした。


万が一誰かがクラクションなんぞ鳴らそうものなら・・・

明日もご安全に!

なぜか出来ない。。。

先週の水曜日の定時後、会社のお風呂に入浴時のこと。

お湯を足しているはずなのに・・・・


ピー助の体調が変なのか?全然温かくない。。。

働き過ぎなのかな~?



なんて真剣に考えましたが

お風呂の底を這うお湯が出る配管の出口から、いつもなら出ているはずの泡が出ていませんでした。


ボイラーの設定温度は70度ですので、本来なら泡を出しながらとんでもない熱湯が出てくるのです。


やられた・・・



確信をもって配管の出口に手をかざすと・・・








ボイラを管理する職場がスイッチを切っていたのです。


木曜日に担当者のところに行き、文句を言うと

十分お湯が溜まっているからボイラーを切ったそうな。。。。



我社のお風呂の栓は

かなりの頻度で緩んでお湯が抜けるのです。

栓をきちんと差し込むのはかなり匠の技が必要。



お風呂のお湯が十分でないのは死活問題。


「ピー助が責任をもってボイラーの電源を切るので任せろ!」・・・・担当者との取り決めを交わしてしまいました。


その日の定時後のこと。

すっかり忘れ駐車場から電話で担当部署の女子にお願いして切ってもらいました。

翌金曜日のこと。

すっかり忘れ~思い出したのは土曜日の朝。

その昔、同様なことがあり、土曜日、日曜日と稼働したボイラーは燃料タンク内の灯油を燃やし尽くし

大問題になったと聞いたことあり。

朝食後に会社までドライブ。。。ボイラの電源は切れていました。


そして昨日の月曜日

やはり忘れてしまい、駐車場から担当者に電話。



どうやらピー助には無理な仕事の様です。



諦めかけた本日の入浴後

ようやくボイラーの電源を切ることが出来ました。


くそっ・・・この役目は面倒すぎる。。。

やはり返上しようと思う。

明日もご安全に!


そこまでエコか?

クルマのテールランプがちゃんと点いているのか?

ブレーキランプも点くのか?

気にしていますか?



信号待ちなどで背後に停まったクルマのグリルに映りこむので

簡単にチェックできますよね?





本日の帰り道のこと。辺りは真っ暗。

前を行く黒いアクア。


なんと!

テールランプが左右とも切れてナンバー灯だけが明るく光っていました。

ブレーキランプは点いていましたが、不気味ですよね~


お巡りさんがきっと教えてあげることでしょう。

そして、青い紙と振込用紙をお土産にもらうがよい!


せいぜいご安全に!
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング