FC2ブログ

Safety First

突然訪れた大災難。。。なんとか乗り越えました! 人の振り見て~是非ともご参考に!
Safety First TOP  >  流星観察

おうし座流星群目撃情報

夕食後にウトウトし1時間ほど前まで寝ていました。

玄関先に出て

夜空を見上げ・・・



流れ星が見えないかな~?


昨日が「おうし座流星群」南群の極大でした。





明日から前の職場に復帰。

気になるのはゴム手袋着用による


ラテックスアレルギー




これから寒くなるのでそんなに気にすることはないのかな~?


などと考えていると

東から西へ!

正確には

東北東から西南西へハッキリとした白い閃光!



これぞ!おうし座流星群による流れ星~っ!


こんな時に限ってカメラの準備はナシ。


でも、ピー助の脳裏には鮮明にその瞬間が記録されていますので~


DSC09972-oz3 おうし座流星群イメージ_S-size

注:正確な記憶に基づくイメージであり、実際の流星ではありません。

こんな感じでした。


もちろん!

見た瞬間に

「どうか本当の自由になれますように!」・・・・などとお願いしました。


明日もご安全に!



あっそうそう!

ちょっと笑える会社での話。


今の会社に入社して早4年。

歳はそれなりですので

最近入社した若い奴らから見ればベテランの大先輩に見えるのか・・・と感じた出来事。




終業後のお風呂でのこと。

いつものようにピー助は一番乗りで熱湯を足しながら体を洗っていると

後からやって来た大物工場の体重・・・推定130キロのU君と外人さん。


U君は熱いお湯が苦手だと言ってたけど、もうかなり寒いし大丈夫かな~?

ちょっと気にしながらお湯につかって

ストレッチをして~

充分温まりました。


もう少し熱くしたかったけど

熱湯の出てくるバルブを閉めてお風呂から出ました。



そして脱衣所で服を着ていると

即・・・


大量に水を注入する音。。。



やっぱり熱かったのね

すまん!
スポンサーサイト
[ 2018年11月07日 02:41 ] カテゴリ:流星観察 | TB(0) | CM(0)

ペルセウス座流星群を撮れ!

昨日、お昼から夕方まで爆睡してしまったのも

今度こそペルセウス座流星群を確実に撮影しろ!・・・との神のお導きにちがいない!


などと都合よく思い込み


深夜0時過ぎにクルマを走らせ

多くのシカに妙な目で見られながら

目的の撮影ポイントに向かうと・・・



先行者あり


ガラガラの駐車場の枠外に斜めに停まった黒い軽自動車。

ハッキリとは見えませんでしたが

若いアベックの気配。


こんな無作法な輩は嫌いです。

ので~気にせずクルマを降り、ダム湖に近寄り夜空を見上げてみると


どうも輻射点が低いせいか流星は飛んでいませんでした。


ダムに向かい

伊良原ダムから見た夜景-1

ただの

伊良原ダムから見た夜景-2

夜景撮影。。。。

諦めて自宅にもどり、寝ようとするけど眠れず・・・・



トライ・アゲイン!!


もういい感じに流星が降りそぐころでしょう。。。。などと期待してアベックがいたダムを見渡せる駐車場に向かうと

流星が時折長い尾を引きながら降って来ましたよ~!

カメラをセットして

何枚も撮りました。。。



帰宅し、ひと眠りしてカメラのデータをPCに取り込み

眼を皿のようにして眺めました・・・・・が


伊良原ダムの夜景

やはり

ただの夜景でした。



おかしいな~?


伊良原ダムの夜景とペルセウス座流星群イメージ

こんな風に飛んできたのですけど。

毎度のこと、正確に記憶に基づいた流星のイメージです。


今回もまた

ただの肝試しに終わりました。


午後からもご安全に!

[ 2018年08月14日 12:11 ] カテゴリ:流星観察 | TB(0) | CM(0)

体調不良でチャンス!

酷暑の中での労働で

体は疲れ切っていたのでしょう。


目覚まし時計を使わねば

いくらでも眠れます。




本日は朝から父親の旧友の初盆のお参りの運転主役。

カーナビは便利なもので、電話番号と苗字を入力すると

父親の旧友宅を表示。




およそ1時間、見知らぬ道を突っ走り~

簡単に旧友のお宅を発見。



実家に戻り

いつもなら、このまま庭掃除や草取り・・・・


でも、なんとなく眠いので~帰宅。




12時過ぎにちょっと横になり

目が覚めると19時半。




これって完璧な昼夜逆転の生活リズムに突入ね!




こまった。。。



今夜は眠れんぞ~



∴ 極大を過ぎたペルセウス座流星群の撮影にでも。。。。

明日もご安全に!

[ 2018年08月13日 22:33 ] カテゴリ:流星観察 | TB(0) | CM(2)

ふたご座流星群観察

輻射点(放射点)は「ふたご座α星(カストル)」付近

ペルセウス座流星群、しぶんぎ座流星群とならんで3大流星群のひとつに数えられており、毎年多くの出現が期待できます。輻射点(放射点)が一晩中見えていることや、夜が長い時期であることから、ひと晩に観測できる流星数を平均すると、年間を通して最大の流星群であるといえます。整った条件下では、一晩で軽く千個以上も観測する方もおられるくらいです。

母天体は小惑星ファエトン



情報元はコチラ



今となっては昨日の早朝のこと。

もしかして?・・・と期待し、寒さに震えながら玄関先で西の空を眺めていると

流星が白く尾を引き輝きながらあっという間に消えました。。。

数分間の間に2つも!


もう1時間早起きしてカメラを構えていれば撮影できたかな~?



流星のイメージ

こんな感じですね~

数年前に作成した正確な記憶に基づく流星のイメージです。

明日もご安全に!
[ 2017年12月16日 01:24 ] カテゴリ:流星観察 | TB(0) | CM(0)

お知らせ

今となっては本日の20時以降

東の空を眺めていると

素敵なものを見ることができますよ!


オリオン座流星群

今年は絶好の観測条件です。





くっそ~

仕事さえなければ、撮影に行くところなのに。。。


明日もご安全に!

今からでも見えるかも
[ 2017年11月21日 00:06 ] カテゴリ:流星観察 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

草を刈り続ければ、必ずや道になる。。。
ブログペット Maukie
グーパーウォーク
フリーエリア
blogramによるブログ分析
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 政治ブログ 環境問題へ
にほんブログ村 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村