FC2ブログ

白銀の世界を探し求め・・・・煽られる奴にもかなり非がある

本日は早めに

と言っても9時過ぎに出発。



もちろん単独行動です。



危険な雪山なんぞ

用心深く寒がりなカミさんは全くの興味なし。


さあ!雪道だ~!!!




すると!


いきなり


デンジャラスなクルマとすれ違いました。。。





こんなクルマです。




雪の英彦山へ-6

ま~どこかできっと自爆することでしょう。

軽くクラクションを鳴らし手を振りましたけど

分かっていないよね~



雪の英彦山へ-5

こんな感じの雪道はいいのですけど

ほとんどがアイスバーンの溶け始めみたいな状態でヒヤヒヤ。。。



雪の英彦山へ-1

日曜日は怖いもの知らずの山男たちとお子様連れが多いです。

・・・・

災難の予兆を感じます。




雪の英彦山へ-2

もう少しだけ走り


雪の英彦山へ-3

ここでUターン。


帰り道で

雪の英彦山へ-7 ドリフト軽トラック野郎

たぶんコイツは世間を騒がせたドリフト野郎

前を走るH社のS2000を追いかけていました。



登るときには見かけなかったけど

雪の英彦山へ-8 ワンちゃん

元気よくかけて向かって来たいつものワンちゃん。



雪の英彦山へ-4 油木ダム

ちょっとダムで休憩して帰りました。


明日もご安全に!



3枚目の写真の場所で少し散策。

極めてスローで登って来る白プリウス。。。。。遅すぎます。

その背後にはM社パジェロがイライラを露わにアクセル吹かせていました。にもかかわらず

プリウスは交差点の直前で停車し、助手席の男性がクルマから降りると

Uターン。。。。自由です。


パジェロはブッ飛ばして走り去って行きました。。。。

あんな自由な走りをされたら、誰でも煽ってやろうッて気持ちになると思う。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

これならまだ^^

おはようございます^^

このくらいの雪だと、白くなった~^^で新鮮かもしれないですね^^

でも、道路は、意外に滑ったり転んだり(ん?)しやすくて、危ない状態だったでしょう?

遠くの山も、上だけが白くって、絵に描いたような景色^^

いいわ~^^


和みます^^


装備はしっかりと!

串団子さん こんばんは!v-283

到着した時は、既にお日様ガンガンで、凍った路面が濡れた状態。。。滑る~滑る~

転んでケガをしちゃ~イケませんので、用心深く滑り止めを装着してちょっとだけ散策しました。

靴のつま先と踵に引っ掛けて固定するものです。

クルマで走れる程々の深さの新雪の道を走りたいな~

そうですよね~北国の雪景色は、コチラの者にとっては・・・・災害並みです。

除雪車が必要なほどの雪が降れば、会社も、学校もお休み~

明日もご安全に!v-222v-512
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来場者累計
この数字が増えると嬉しいものです
プロフィール
3.11の影響による困難をついに乗り越えました! 2014年10月30日までの困難。それからの困難。振り返ればきっと、どれも笑い話になるはず!・・・と思っています。

ピー助 

Author:ピー助 
ようこそお越しくださいました!
これもきっと何かのご縁です。
今後ともどうぞごひいきに!(^◇^)m

最新記事
最新コメント
お得意様のブログ
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
写真ランキング